ブログトップ
カテゴリ:仕事( 26 )
40代の女性のパワー
大きな仕事がほぼ完成して、今日、オンラインになった。
後は多少手を入れたい箇所があるので、週末そういった調整をして、月曜日に請求書を提出して、待っていてくれている顧客の何人かに連絡をしなければならない。

6週間で40ページを仕上げる予定だったのが、ほぼ3週間しかなく60ページ以上だったので、かなり忙しかったがなんとかなってよかった。

利音は、午前中よく寝てくれるので、午前中2-3時間、午後1-2時間、夜2-3時間仕事をするという毎日だった。
子供ができたら仕事はあんまりできないかも、と思っていたが、学校に通っていたときよりも、仕事はできている。

私は去年の9月末まで、TAFEという職業訓練学校みたいなところに通って、WEBのプログラミングを学んでいたのだが、あと1学期で終了というところを出産のため断念している。
また行きたいが、しばらくは無理かなあ。

私は結構学ぶことが好きだ。オーストラリアに来て、TAFE、大学の短期コース、大学院、コンピューターグラフィック、プログラミングのコース、コミュニティーカレッジで陶芸、シルバージュエリーのコース、絵画教室といろんなところに行っている。トレーニングをする資格も取得している。

私の友達でも学んでいる友達が何人かいる。先週、シドニーの仲の良い友達から、電話がかかってきた。彼女は半年ニューヨークでダンスを勉強して戻ってきたところだ。3ヵ月後にまた6週間ニューヨークに行ってダンスのクラスを取るそうだ。シドニーでも、シドニーダンスカンパニーのクラスに行くことにした、といっていた。彼女は私の2つ上で、今年45歳になる。

同じくシドニーの友達で、韓国語を習っている今年45歳の人。彼女はマラソンを長くやっていて、シドニーマラソン、ゴールドコーストマラソン、シティー・トゥ・サーフなどのマラソンで走っていて、バイタリティーがある。

先日イースターのときにお邪魔した友人も自然治癒法とマッサージを勉強している。マッサージの方はもうすぐ資格が取れるらしい。自然治癒法もかなり長いこと勉強している。彼女も今年45歳だ。

前回のブログに登場した夫の兄のガールフレンドも今年大学に入ったそうだ。彼女も40代だと思う。

私が経営学の勉強で大学院に通った、1997年のとき、生徒の平均年齢は40近かった。私は修士号の下になるPOST GRADUATE DIPLOMAというのをとったのだが、修士号や、MBAの生徒さんたちと一緒にクラスをとったのだが、ほとんどの人は私よりも年上のようだった。
オーストラリアはいくつになっても勉強すしやすい環境になっているのが、すばらしいところだなと思った。

経営学を勉強したのに、自分のビジネスの経営には全く役立っていない気がするが、そのお陰で永住権が取れたのだから、それだけでも、大学に行った甲斐が会ったと思う。
[PR]
by stakesue | 2005-04-01 22:45 | 仕事
働くママ
今日、メールを開いたら、ラジオ局のクライアントからパーティー用のチラシの制作とサイトのアップデートの依頼が入っていた。

もうひとつメールで、イースターホリデー明け(今週の金曜から来週の月曜はイースターホリデー)のウエッブの仕事の依頼があった。

今、抱えている大きなプロジェクトを今月末までに終わらせたら、待ってもらっているお客さんに連絡をとらなければならない。

なんだか忙しくなってきたなあ。

ちょっとブログのアップも今週と来週はあんまりできないかも。
[PR]
by stakesue | 2005-03-22 09:03 | 仕事
あれから一年。
昨日は、クライアントが家にきて、ウエッブサイトの更新について打ち合わせした。打ち合わせの途中に、利音が泣いたりしたのだけれど、2人の子持ちの彼女は、私がキーボードをたたいている間に利音をあやしてくれて有難かった。
彼女とは、サイトの立ち上げの時からずっとやりとりをしている。

去年の今頃は、このサイトの立ち上げの準備で忙しかった。3月18日にサイトを業界に紹介するということで、2週間くらいで仕上げたのを記憶している。パーティー券をオンラインで購入できるようにするなど、私にとっていくつかのチャレンジがあり、夜遅くまでがんばった記憶がある。

このサイトはクィーンズランド州のラジオ局で働く人たちのためのサイトで、ラジオ業界の活性化を図るために、この業界のアカデミー賞みたいなものを毎年5月に行っている。

このアカデミー賞のようなものの授賞式に去年は招かれて出席した。式のポスターやフライヤー、チケットのデザインから、当日の式のスライドショーの制作なども依頼されて行った。
実際の授賞式のときに自分の作ったスライドショーが使われるのを見るのはうれしかった。

ここのコミッティーの人たちは、私は一介の業者でしかないのに、スタッフの一員として扱ってくれ、この授賞式もみんなパーティーチケットを購入しているのにあなたは功労者だからということで招待された。授賞式の結びの挨拶でプレジデントの人が私への感謝のことばも入れてくれて、本当にうれしかったし、有難かった。
現在、このプレジデントの人は独立してビジネスをはじめていて、お仕事をいただいている。

仕事をするにあたって、ラジオ局の会議室でスライドでのサイト企画のプレゼンテーションなども行ったし、この仕事は私にとって大きなステップを一段上がった感じだった。

あれから一年。結婚、出産といろんなことがあったけど、人との出会いは、仕事でもプライベートでも本当に恵まれていて幸せだと思う。
[PR]
by stakesue | 2005-03-01 15:42 | 仕事
自信復活
c0032878_903521.jpg
今日は、雲が多く、蒸し暑い。

今日、昨日落ち込んでいた名刺のデザインの色を確認したくて隣町の印刷会社へ行った。

私はデザインだけをしてクライアントの指定した印刷会社にファイルを送っていたのだが、赤がチョコレート色だったとクライアントにいわれたのだ。
そんなはずは、、、と思っていたが、印刷会社に持っていって自分でももう一度確かめたかったのだ。

印刷された名刺を見てみたら、きれいな赤だった。紙の質などで色が多少変わることがあったとしても、チョコレートには絶対見えない正真正銘の赤がそこにあった。
クライアントの指定した印刷会社がどうしてチョコレート色になったのが私のミスだといったのかはわからないが、凹んでいた気持ちが凸になったのはいうまでもない。早速、クライアントに証拠の品を送ろうと思う。

次回からは、隣町の印刷会社を使い、デザインだけではなくプリントも含めた料金を提示することにしようと反省。どうしてもクライアントが印刷会社を自分の指定のところでしたいといった場合の色の問題については責任がもてないというふうにするべきだと思った。

よし、働くママはがんばるぞ!

写真は今日の利音。
[PR]
by stakesue | 2005-02-23 12:19 | 仕事
仕事のこと
今日、アメリカの人から見積もり依頼をいただいた。
最近、仕事のサイトにアクセスした人から仕事の見積もりの依頼はくるが、実際、サイトの制作の仕事になったのはまだひとつもない。
(名刺の制作の仕事がアメリカの人からあったのだが、取りもれている。)

今、ひとつ大きなサイト制作のお仕事が決まったばかりで、3月は忙しい予定。このお仕事は将来の私のビジネスにとってとても良いプロファイルとなるので、がんばらなければならない。

最近、名刺、社用便箋、ロゴ制作、サイトの制作とすべてのグラフィックをまかされたお仕事があったのだけれど、プリントのお仕事はあまり経験がないため、ちょっと失敗があった。これから先、仕事を紹介してくれそうなクライアントだったので、ちょっと信頼を失ってしまったかな、と思っている。 次はプリントも含めて仕事を請け負えば、色のチェックとか自分でできるので、そうしようと思う。
失敗から学んでいくのだけれど、クライアントに迷惑をかけてしまって申し訳なかった。

ちょっと、それで今日はあまり気分は晴れ晴れではないけれど、天気は良かった。
今日で1週間続けて日記を書いた。
継続は力なり。

明日もがんばろう。
[PR]
by stakesue | 2005-02-22 22:35 | 仕事
今日はどしゃ降り、でも気分は晴れ。
今日は嵐みたいに雨と風がすごい。外は雨だけど、私の気持ちは晴れ。

私はウエッブデザインを自宅でしているのだけれど、今日、私の仕事用のサイトがオーストラリアンデザイナーズネットから1月25日の「本日のサイト」に選ばれた、という連絡を受けた。
実は、これで3度目の受賞。うれし~~~~い!
デザイナーとしては、今年で3年目になった。 仕事の量は、それで生活がしていけるというところまでは達していなくて、夫が働いていなければ、飢え死にしている程度。
出産のギリギリまで学生もしていたのだけれど、学校が終わったら、仕事に専念するぞと思っていたけれど、妊娠のために途中までしか終えられなかった。そして、仕事もバリバリできる状態ではないので、今くらいののんびりしたペースで満足している。リオンが2歳くらいになったら、もっとバリバリ仕事をしたいと思いますが、、、

このブログも自分でスキンを作成しようと思いつつ今日に至っている。情けないけど、まあぼちぼち、時間があるときに作成するつもりです。

2年半前まで、シドニーの現地旅行会社で働いていたときは、毎日、残業でものすごく働いていたのに、今は信じられないほどのんびりした生活。仕事のペースものんびりしたものになってしまった。今はそういう時期なんだと思う。
[PR]
by stakesue | 2005-01-25 11:10 | 仕事