人気ブログランキング |
ブログトップ
2007年 08月 13日 ( 1 )
利音のお友達、リディアちゃん
電車にお客さんを乗せて出発!
c0032878_2146225.jpg


利音は、いろんなものをバイクの後ろのカートに入れて運ぶのが好き。以前から椅子を入れて運ぶことはあったが、1脚を入れていただけだったのが、今日は2脚をセットしていて、それは無理なんじゃない?と私は言って見ていたのだが、上手にセットして運べていて感心した。私に椅子に座れというので、私は重いからバイクが壊れちゃうよ、ティガーたちを乗せてあげなさいといったら、ぬいぐるみを乗せ始めた。私にはシートベルトを探すように指示をした。

昨日の午後、今日の午前中は裏のリディアちゃんと過ごした。
c0032878_21515484.jpg

リディアちゃんは、利音と別れるときに泣き叫んで嫌がるくらい利音といつも遊びたいらしい。自分の家のテラスから利音の名前をよく呼んでいて、利音のことを「MY LEON」という。

2人はお互いの家を行ったり来たりするのだが、利音が殆ど自分の希望を通すようで、8割がたは私たちの家で過ごす。リディアが私の家に行きましょうと言うと、利音はNOと言ってしまう。
時間の半々ぐらいをお互いの家で過ごしてくれると楽なんだけどな。。。

友達と遊ぶことで学ぶことは多いので、遊ばせてあげられるときは遊ばせてあげたいとは思っているがリディアちゃんと遊ぶときに気になることがいくつかあった。

1つはお別れのとき。リディアちゃんが泣き叫ぶのでそれにつられて利音も泣き叫ぶ。別れ際、お互いの名前を呼び合いながら2人とも暴れていた。
前になおちゃんから教えてもらったのだが、お別れがつらいときは、あとどのくらいの時間を一緒に過ごすことができるのか前もって伝えておくというのを実践した。
あと30分、あと15分、さあ時間ですよという感じで伝えると、昨日と今日はスムーズだった。

もう一つは、2人がうちの部屋を移動するたびに、いろんなものをだしっぱなしにして散らかして歩くこと。昨日はそれがひどかった。
今日は2人揃ったところで、ひとつの場所から次の場所へ移動するときは片づけをして移動することを伝えた。 利音はこれに対しての反応がとてもよく、ラウンジから自分の部屋に行くときはきちんと片付けてから移動していた。
とても嬉しかったので、夫が帰って来たあと、利音がきちんと片づけをしながら移動をしてくれたことを利音のいる前で報告した。夫は利音を褒めたが、利音は恥ずかしいのかNOと言っていた。

話をすればわかってくれることも多くなってきて、うれしい。
小さいときからこれだけ近所のお友達がいるというのは幸せだと思う。
by stakesue | 2007-08-13 22:16 | 子育て:利音の成長