ブログトップ
ターナー君のこと
今日は私は風邪でダウン。利音は朝から1時半くらいまでキクちゃんが看てくれてとても助かった。
2時半に珍しく医者に行ってみた。肺はきれいだし、2-3日は様子を見ましょう、その後ひどくなるようだったら処方した抗生物質をのんでくださいと言われた。
薬局で市販の風邪薬を買って、家に戻ることにした。

家に帰る途中、ジョーさんの車が彼の家の外にあったので、家をノックして裏のジャーマンシェパード、ターナー君をお友達が引き取ってくれるかどうか聞きにいった。

そしたら、答えは、NOだった。

目の前が真っ暗になった気持ちだった。毎日、お祈りしていたのに、願いは届かなかったんだな。。。

あまりのショックに他に誰か飼ってくれる人をしらないか、犬のお散歩であう人の家を訪ねてみたり、犬のシャンプー業をしている家をノックしてみたりしたが、答えはNO。

救ってあげられると思っていたのに、できなかったことが本当に残念で残念で、涙が止まらない。
泣きながら家に帰ってきた。

少し落ち着いてから、裏の人に、だめでした、と報告に行ったとき、横目にターナー君が見え、申し訳ない気持ちで一杯で思わず涙が出てしまった。
それを見て、ターナー君のオーナーはびっくりしてしまい、保健所(みたいなところ)には連れて行かないよ、友達で1人聞いていた人がいたんだけど、君の知り合いのほうが先だったし、その友達にあげるから、ターナーは心配ないよ、と伝えてくれた。

ターナー君が無事に引き取られて、幸せになりますように。
[PR]
by stakesue | 2007-07-31 15:01 | 私事