ブログトップ
キッズ・クリスマス・パーティー
c0032878_21302176.jpg

今日は、水曜日の図書館の読み聞かせで会っている人たちとのクリスマスパーティーだった。
はっきり決まったのは先週の水曜日くらいだったので、準備が1週間と短かったが、予定していたプログラムをこなして、大成功に終わったと思う。

10時開始予定だったが、遅れて11時近くから始まった。
いつも読み聞かせの始まりが、「幸せなら手を叩こう」の英語版なので、それをまず歌ったあとオープニングの挨拶をして、特別ゲストの人形劇が始まった。
いつもの読み聞かせのときより、子供たちは、じっと見入っていた。
c0032878_2136451.jpg

劇は、「3匹の子豚」と「腹ペコ青虫」のなんと2本立てだった。
特に3匹の子豚は手作りの人形達の表情がとても可愛く、素晴らしかった。
c0032878_21381794.jpg

終わった後は、出演者と写真撮影をしたが、利音、どこむいてるの?
c0032878_2139306.jpg

みかちゃんをはじめ、人形劇のスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

人形劇の後は、デッキでおいしいランチ。みんなに1品ずつ持ち寄りをしてもらったので、いろんなものを食べられておいしかった。

食事の後は、また部屋に入って、今度はクリスマスキャロル。子供たちには楽器を何か持ってきてもらうようにお願いしていたので、みんな何かを持って歌わないまでも、楽器をならしてもらった。私は歌を前で歌っていたので、’残念ながら写真はないが、見る限りでは子供たちは楽しそうだった。歌は、ジングル・ベルと赤鼻のトナカイ、歌詞カードは日本語と英語で書いたものを準備していたけれど、私は日本語で歌わせてもらった。
赤鼻のトナカイは、私の選んだ日本語訳は、子供のときに歌っていた歌詞とちょっとちがったようで、歌いにくかった。

歌の後は、It's Santaという、本を英語で育ったお母さんに読んでもらった。
飛び出す絵本だったので、子供たちはみんな本の前によってきて、触っていた。
本を読み終わったところで、誰かがドアを叩いている。
誰だろう~って、サンタの登場!
c0032878_2149317.jpg

サンタは、かなりの役者で、一人一人の名前を呼んでプレゼントを渡す。
もらった子供たちは、サンタと写真撮影。
あれ、利音、全然、うれしそうじゃない。。。
c0032878_21504043.jpg

サンタと一緒にグループでの記念撮影したのが、一番上の写真。
アレック、暑いのに、枕まで身体に巻きつけて、かなりの役者ぶり、本当にお疲れさまでした。
ありがとう。

再び、デッキにでて、今度はクリスマスケーキ。
ケーキのときは、利音はケーキのそばにいる。そして、顔が真っ黒になるほど、チョコレートケーキにかぶりついていた。
恵子さんのクリスマスツリーケーキ、Yさんのお菓子の家、Sさんのフルーツとナッツ入りのクリスマスケーキは手作り!
見た目も味も楽しめました。
c0032878_21535862.jpg


ケーキの後は、部屋に入って、もう一度、赤鼻のトナカイを歌ってお開き。

今回、話し合ったりする時間はあまりなかったので、勝手にプログラムは決めてしまったが、次回はもっとみんなで話し合って、みんなで作り上げるといいかな。

でも、みんなに楽しんでもらえたようで、良かった。
[PR]
by stakesue | 2006-12-20 22:00 | ライフスタイル