人気ブログランキング |
ブログトップ
嵐な毎日
c0032878_20181995.jpg

キクちゃんが撮ってくれた元旦の夫と利音とペリカン。

昨日の夜7時ころ、すごい嵐だった。ここ毎晩嵐になり、雨が降っている。芝生が青くなり緑が生き生きとしてよいのだが、昨日の嵐はちょっと怖かった。
雨がすごい勢いで降り始め、前の道路も見えないくらい白いもやに包まれて、稲妻の明かりで道にあふれ出している雨水が見えた。
家も浸水してしまうのじゃないかと思うほど、裏庭の水が増していた。
時間にすると40分くらいだったと思うが、すごい豪雨と雷だった。結構、近くに落ちたんじゃないかと思うほどのバッシャーンという音のする雷、屋根がちょっと震えたような気がした。

これだけここ何日か毎日降っているので、ダムに水がたまっているといいのだが、先月も結構降ったと思ったが、ダムにはあまり貯まっていないらしい。
ブリスベンの近辺をサウス・イースト・クィーンズランドとよんでいるが、ここは人口が国内でも急上昇している地域。私達もそうだが、NSW州やVIC州から、太陽を求めてかなりの人が移住してきている。水不足は天気のせいもあるが、急増する人口増加についていけてないのだと思う。貯水量が30%を割ったといったときも、水制限はあっても、断水とかはない。水に対する対策はかなり楽観的なもので、知る限りではダムを増やすとかそういう計画はないようだ。

昨日のような豪雨のときは、無駄に流れてしまっている雨を見て、あの水をためることができたらなあ、うちに雨水を貯めるタンクがあったらなあと心から思う。

グレイウォーターといってシャワーなどで使用した水を再利用するためのシステムをつけると夫が以前言っていたが、まだできていない。
私がやっているのは、利音がお風呂につかったお湯が冷めたあと、部屋の中の緑や雨のあたらないところにある植物に水をあげたり、洗濯機の中に移してそのお水を洗濯に利用したりするぐらいで大したことはできてない。ああ、タンクが欲しい。
by stakesue | 2006-01-07 20:42 | 日記