ブログトップ
ふりまわされてしまった一日
c0032878_2341923.jpg


昨日と今日は、利音が朝、なかなか寝なかった。
朝、散歩に出るようになったため、リズムが狂ったのだろうか?
変わりに午後に沢山寝るようになった。

今朝は散歩に出た後、利音を寝かせようとしているときに、クライアントから電話があり、今日中に仕上げなければならない緊急の仕事があり、その旨のメールを送ったが、見たかどうかの問い合わせだった。まだ見ていないというと、いつ見れるか、今日中に仕上げて欲しいんだけど、というので、利音を寝かせるのはあきらめて、「便利な椅子」に座らせ、オフィスの予備の机に座らせてしばし一人で遊んでもらった。
結局、提出しては、訂正、提出しては訂正の繰り返しで、夕方散歩に出かけたときに、電話がなり、最終の変更がメールで届くので、今晩中に訂正してメールしてくれとのこと。

ご飯を食べ、利音を寝かした後に、仕事を再開し、無事に送った。

最近、このクライアントからは、大至急の仕事ばかりで、他の仕事が後回しになってしまっている。だが、一番のお得意さまであることと、このクライアントのお陰で、プリントのお仕事の経験を積む事ができたりしているので、ありがたいお客様なので、私もこのクライアントの仕事は優先させている。至急といわれたら、がんばってやっている。

オーストラリアで仕事をしていて、大至急とお願いして、すぐに回答が帰ってきたり、仕事をしてもらったことは、とても稀だ。特に相手がオーストラリア人の場合は、そうだ。
特に修理やなにかで業者に来てもらう場合、時間通りにきてもらえることは殆どない。
私は自分のクライアントから、急ぎでお願いします、とか自分で提示した期日を守るようにしているので、(ちょっと最近できていない場合もあるけれど)クライアントからは重宝されているように思うし、それがセールスポイントのひとつではあるが、今日は、利音にしわよせがいってしまったようで、申し訳なく思う。
[PR]
by stakesue | 2005-05-06 22:57 | 仕事