ブログトップ
侵入者
今日、自宅で仕事をしているとき、ビーマが私のオフィスから夫の書斎(隣同士の部屋)に飛び出し、吠え出した。
ビーマの様子から、何かが部屋にいるようなのだが、夫の部屋はかなり散らかっており、箱に隠れて何に吠えているのかよくわからない。が、縞模様が見える。え?蛇?どうして? きっと見間違えかな、きっとねずみとかかな、、、および腰状態で吠えるビーマを呼んで、とりあえず夫の部屋のドアを閉めた。
何かがいることは間違いないが、確かめる勇気がなかった。

夫が帰ってきてから、事情を説明すると、夫は部屋に入っていった。ビーマがまた吠え出し、侵入者の姿があらわになった。

ブルータングリザードと呼ばれている大きなとかげだった。身体が縞模様なので背の一部だけを見ると大きな蛇にも見える。
夫は落ち着いてドアを閉め、箱を使ってとかげを入れ、窓から外に出したようだった。

だが、とかげは一体どうやって家の中に入ってきたんだろう。。。考えられるのはドギードア(犬が出入りするドア)しかないが、こんなことは初めてだった。
[PR]
by stakesue | 2010-03-24 23:32 | オーストラリア