ブログトップ
<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
アースアワー
c0032878_074095.jpg

今年で5年目のアースアワー。
今年はとても忙しくあまり準備ができなかったのだけれど、義妹の家の隣に住んでいたアーティストから教えてもらったランタン作りなどを行った。

竹串とゴムの管、フリーズペーパーやティッシュペーパーを使って作ったもの。
c0032878_09137.jpg

c0032878_0104295.jpg


8時半からは、みあちゃんが書いてくれたメッセージをリオン、リオ、ルシアちゃんが読んでアースアワーが始まった。いつもは私がスピーチするのだが、今年はみあちゃんから申し出があり、積極的に取り組んでくれて本当にうれしいと思う。
スピーチの後は、ピアノとバイオリンのコンサート。毎年、子供達の上達に感心する。

コンサートの後は、ランタンを持って夜のお散歩をした。

9時半をすぎて家に戻り、子供達はしばらく遊んだ後、解散。

今年も参加してくれてありがとう。
[PR]
by STakesue | 2012-04-09 00:15 | 利音と私のアート&クラフト
2012年3月
c0032878_004559.jpg

2月、3月の日曜はロケットの打ち上げに出かけたり、BMXのバイクに乗ったりして過ごしたことが多かった。
ロケットの打ち上げは毎回成功し、今までロケットを打ち上げた回数も結構増えたので、4月は日本に行くので打ち上げできないが、5月には中型ロケットを作って打ち上げたいと話している。

c0032878_019100.jpg

夫の同僚から、BMXバイクを40ドルで購入。以前はマウンテンバイクで走っていたBMXのルートも専用バイクだともっと乗りやすいとリオンは喜んでいる。
お友達のM君がBMXのクラブに入っているので、リオンも入りたいと言っているが、今のところ保留。
[PR]
by STakesue | 2012-04-09 00:07 | 子育て:利音の成長
アートワークショップ
c0032878_2348242.jpg

ローガンのアートギャラリーのワークショップに参加もしたので、2月、3月は自分のためのアートの時間が持ててありがたかった。
ワークショップはブリスベン在住のアーティスト、Simone Eislerという人が行ってくれたもので、人形などをほかのものにトランスフォームするというもの。
10時からのワークショップだったのに、なぜか私は1時からと思い込んでいて3時間も遅れて参加。
殆どの説明を聞くことができなかったのだが、大急ぎでやって、なんとか終わらせたが、アーティストの方も褒めてくださったし、参加者の人たちからもお褒めをいただいた。
c0032878_23522760.jpg

今回は、素材をアーティストの方が提供してくれたため、うまくできたと思うが、胴体に巻きつけてある魚の皮は、かなりの時間と手間をかけて彼女が独自に考えたもの。こういった素晴らしい素材を使うことができて、本当にラッキーだった。
このワークショップに参加して、私がこれからやってみたいことは、ミックスメディアのスカルプチャーだなと思った。

いつか、アートの学校に通い、スカルプチャーを学び、作品を作ってみたいと思う。
[PR]
by STakesue | 2012-04-08 23:57 | 利音と私のアート&クラフト
2012年2月
c0032878_23324159.jpg

2月は、海に出かけたり、Edgeというブリスベンのサウスバンクにある図書館が運営しているアートとテクノロジーのコミュニティーセンターのようなもので行われたワークショップに参加した。
ご近所のお友達の子供達も誘った。上の写真は、風で膨らむスカルプチャーを作るというワークショップで、リオンはリオやルシアちゃんとマッシュルームを作った。
c0032878_2336934.jpg

c0032878_23362345.jpg

ほかにもLEDを使ったワークショップなどに参加したのだが、対象は小学生とかではなく、大学生ぐらいからのものだったので、結局は夫が手伝ったりした。

これは、LEDライトを縫いこんだバッジ作りで夫が作ったもの。
c0032878_233836.jpg


LED Throwiesという、LEDライトでグラフィティーを描くためのライトを作るワークショップには私も参加して作らせてもらったが、電池にLEDライトをくっつけて、マグネットをつけて金属製のものに投げてくっつけるというものだが、シンプルだけどとても効果的で、いつか真似をして、大きな金属の壁にライトを投げてくっつけてアートを作ってみたい。
c0032878_23421232.jpg


私は、LEDライトを洋服などに縫いこむワークショップに参加した。2週間にわたって行われ、1週間目は、縫いこむ作業、2週目はライトを点滅させたりするプログラミングを学んだ。
c0032878_23452725.jpg


すべてのワークショップは無料だった。

このEdgeというところは、これからもチェックして、いろんなワークショップに参加していきたいと思う。
[PR]
by STakesue | 2012-04-08 23:45 | 子育て:利音の成長
リオン、2年生
c0032878_2392869.jpg

1月からずっと更新していなかったブログ。その間にリオンは2年生になり、1学期も終わって今はスクールホリデー。
リオンのクラスは半分が3年生で混合クラス。1年のときの先生が、混合クラスだと、リオンは2年生の勉強が終わったら3年生の勉強ができるからと思って、と言って混合クラスに入るようにしてくれていたようだったのだが、なぜか国語は特に、1年生の最後の方にやっていた内容よりも簡単なものをやっているようだ。
1学期の終わりに、リオンは1学期の校長賞というのかな、それをいただいた。クラスで数名だけがもらえるらしい。おめでとう。

クラスには1年のときに仲の良いグループの中の一人だった子のうち、一人だけがリオンのクラスにいて、そのせいか、2年生が始まってからはその子と以前よりも親しくなった。その子、M君のお母さんは子供が学校に言っている間に働いていることもあり、水曜日は私がその子を放課後預かり、木曜日はM君のところで放課後を過ごすようになった。リオンは、日本でいう学童に通う必要がなくなったこと、お友達と放課後を過ごせるというので、1学期はかなりハッピーに過ごした。
私が3日働き、リオンが学童に行っているときは、リオンの情緒面で問題が出てきているように思えたが、私が働くのが2日になり、学童に行かずにお友達と過ごすようになって、情緒面はかなり落ち着いたように思う。
M君のお母さんはとても美しく、感じが良く、気の利き、責任感の強い人で、子供達を預かりあうことにも全く問題なく1学期は過ごせたことに感謝。
[PR]
by STakesue | 2012-04-08 23:27 | 子育て:利音の成長