ブログトップ
<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
光のアート
c0032878_23134353.jpg

2ドルショップで見つけた指につけるライトを使って、ライトアートの撮影をしたいと思っていた。
c0032878_23154877.jpg

上の写真のように、ゴムがついていて、指にはめることができるようになっている。
一番上の写真は3本全部リオンが指にはめて動かしたところ。
↓これは、リオンが自分の名前、Leonを書いたつもり。
c0032878_2318187.jpg

↓これは、Sumi(私の名前)を書いたつもり。
c0032878_23193781.jpg

赤だけで書くと炎の文字みたいで面白かったので、他にも書いてみるように言った。
c0032878_23214191.jpg

ブルーだけの場合もきれい。これもSumiのつもり。
c0032878_23223815.jpg

私も書いてみた。
c0032878_23232244.jpg

c0032878_23151438.jpg

緑もあったはずなので、緑の効果も見てみたい。
[PR]
by stakesue | 2010-09-26 23:24 | 利音と私のアート&クラフト
ロケット
リオンのロケットへの興味が伸ばせるといいなと思っているが、サイエンス365という本に、ANT ACIDというのを使ったロケットというのが紹介されていた。

ANT ACIDというのは、腹痛や吐き気の薬として薬局で売られている。薬局で買いもとめ、昨日テストしてみた。

必要なものは、フィルムが入っている容器(最近見つけるのは難しいかもしれないけれど、、、)、ANT ACIDを1錠、水、色紙。

フイルムの容器に紙をロケットのように付ける。
何度も使ってヨレヨレになってしまったが、リオンのロケット。
c0032878_2362592.jpg

容器に水を3分の1ほどいれる。
ANT ACIDを1錠入れて蓋を閉め、地面に立てる。(フィルムの蓋の部分が地面についているように立てること)
c0032878_2383330.jpg

ロケットは1.5メートルくらいの高さまで上がる。

1錠で3回くら発射できる。
[PR]
by stakesue | 2010-09-26 23:11 | 子育て:利音の成長
シャボン玉、とばそ。
c0032878_22452631.jpg

スーパーに買い物に行ったときに、シャボン玉を買ってくれと何度かせがまれたことがあり、その度に、買うのはもったいないから、作ってあげると言いながら、作らずにいたので、昨日も今日も午前中にシャボン玉を作って遊んだ。

私がやってみたレシピは、6カップの水に、2カップの食器洗い用洗剤、コーンスターチとお砂糖を小さじに2杯ずつ。インターネットで調べると、グリセリン、コーンシロップを使う方法が沢山乗っていたのだが、手元になかったので、お砂糖とコーンスターチを使ってやったみた。色がきれいなシャボン玉を作るには、食紅を入れるといいそうなので、ブルーを入れたが、後が大変なので、2回目からは食紅なしで作った。
c0032878_22561476.jpg

リオンは、シャボン玉を作るのも楽しかったみたいだが、飛んでいるシャボン玉を捕まえることも楽しかったようだった。
c0032878_22565094.jpg


グリセリンは薬局で手に入るらしいので、買って試してみたい。
[PR]
by stakesue | 2010-09-26 23:00 | 子育て:利音の成長
Lino Print @ Art Gallery
c0032878_221951100.jpg

金曜日は、再び近くのアートギャラリーでのワークショップに参加した。
今回は、版画。
小学生の低学年対象なので、彫刻刀などは使わない。スーパーでお肉が載せてあるトレイと同じような素材の板に鉛筆で彫る。
題材は動物で、参考になる絵のコピーを選び、それを見ながら作成する。
今回、勉強になったのは、描きたいものを黒い枠を使って囲み、囲いの中を見ながらデッサンするという方法。

リオンはハリネズミを選んだ。まだ思ったとおりに絵が描けないので、くちばしを描き始めたときにすでに元の絵とかなり異なることに苛立ちを感じてふてくされたりしていたが、全く同じように描く必要はないんだよと言いながら私も手伝い、なんとか絵を描いた。
最初は薄く描いて、満足したら、鉛筆で深く押しながら描いてくださいという指示だった。
リオンの場合は、力を入れすぎて、穴が空いてしまったり、線がかなり太くなったりしてしまったけれど。。。
c0032878_22331478.jpg

プリントは楽しかったようで、ペイントをローラーで付ける作業は楽しんでいた。
c0032878_22341017.jpg

微妙に色を塗った紙にプリントしたり、違った色のペイントを使ってプリントしたりした。

お肉のトレイを使って家でまたやってみようと思う。

レッスンの後は、リオやエリと、アートギャラリーのキッズコーナーで遊んだ。
c0032878_22365641.jpg


こどもたちが遊んでいる間、私と恵子さんは、キッズコーナーのモザイクを使ってアートの制作に取り組んだ。
私の蝶。
c0032878_223825100.jpg

[PR]
by stakesue | 2010-09-26 22:38 | 利音と私のアート&クラフト
Library & Sicence Centre @ Southbank
木曜日は、サウスバンクへ出かけた。リオンに電車と車とどっちで行きたいかと聞いたら、電車と言うので、久しぶりに電車で行った。
c0032878_21503250.jpg

電車の中では、単語と絵を線で結ぶ問題を出し合ったり、紙でロケットを作り、それに模様を書き、お話を作りながら動かしたりして過ごすうちにあっという間に着いた。

最初は図書館で行っているWind Wellという展示とアクティビティーに参加した。
c0032878_21564165.jpg

ちょっとわかりにくいが、紙コップに鉛筆を通して、鉛筆に帯状のテープみたいなものを巻きつけ、鉛筆に紙を通し、テープを下に引っ張ると横の紙がグルグル回るという仕組み。
アクティビティーをはじめる前に、kinetic(動力)についての説明、動きの仕組みのいろんな例を見せてくれ、説明をしてくれた。
c0032878_223793.jpg

このアクティビティーを終えた後、ブリスベン川を眺めながらランチ。

ランチ後は、サイエンスセンターに移動した。
結構混んでいて、1時半からのサイエンスショーを見ようと思ったら、一杯で入れなかった。次のショーの時間は2時半と聞いて、それまで色々と体験。
c0032878_2251719.jpg
c0032878_225391.jpg

2時半からのショーは、紙についての様々な実験だった。
私も知らなかったことがあり、勉強になった。
最後に、ティーバックを立てて火をつけると、燃え始めてふわふわと空を飛ぶのを見せてくれたが、感心した。
今度、家で実験してみようと思う。

今回の図書館での動力やサイエンスショーを見ながら、アートとサイエンスの関係について考えた。今までデジタルアート以外のアートとサイエンスは、私の中では結びつかなかったのだが、今回のショーやアクティビティーを見ながら、サイエンスをアートに生かすことができるんだなあと思った一日だった。

サイエンスセンターは、年間会員になっているので、これからはもっと頻繁に来て、ショーを見て勉強したいと思う。

サイエンスセンターURL: http://www.sciencentre.qm.qld.gov.au/
[PR]
by stakesue | 2010-09-26 22:15 | 子育て:利音の成長
ワークショップ@アートギャラリー
c0032878_22394855.jpg

私たちの家から15分くらいのところにある市のアートギャラリー。
1-2ヶ月ごとに新しい展示が行われるのだが、この2回ほどオープニングレセプションにリオンと一緒に参加している。今月は、高校生の作品の展示。レセプションに参加したが、結構レベルが高く感心した。

このアートギャラリーは、展示場は小さいのだが、ワークショップはかなり大きく充実している。

リオンが3歳くらいのときから、このアートギャラリーで時々ワークショップに参加しているが、学校に通うようになってからは、ワークショップに参加していなかった。以前は郵便でワークショップの連絡が来ていたが、更新をするのを忘れていて、届かなくなっていた。2-3ヶ月前にそういえば、と思い、Emailでニュースレターの申し込みをしたところ、また案内が来ることになり、今回のスクールホリデーは2つ予約した。

本来は6歳以上のプログラムだが、リオンもあと2ヶ月で6歳なのでOKだろうと思って参加申し込みをした。

火曜日は、伝説の悪鬼を粘土で作るというものだった。これは、高校生の展示の中にもあるのだが、焼き物になっている。焼き物をする時間はないので、乾くと固くなる粘土、Mad Clayを使用した。
まずは、土台になる頭を作る。(一番上の写真)

頭の部分の器は厚みが1センチくらいになるようにということだった。形を整えるために、中に新聞を入れて形を整え、ひっくり返して、次は耳、角を作り頭につける。
c0032878_2244917.jpg

部位をくっつけるときには、くっつける面に、へらでクロスステッチを沢山描き、水をつけた筆で片面を濡らし、くっつける。くっつけたあとは、つなぎ目が目立たなくなるように粘土を馴染ませる。
このクロスステッチをしないと部位が固まったときに落ちてしまうそうだ。

そして出来上がり。アイディアはすべてリオンだが、私は形を作るのを手伝った。
c0032878_22464167.jpg


いろんなテキスチャーを加える方法も教えてくれたので、やってみようとリオンに勧めたが、ちょっと傷を入れただけで、基本的にはスムーズな表面が好きならしく、却下された。
でも、本人は出来上がりにとても満足していた。

参加者の作品。
c0032878_22501185.jpg


金曜日も今度はプリントのワークショップがあるので、楽しみだ。
[PR]
by stakesue | 2010-09-23 22:50 | 利音と私のアート&クラフト
3学期終了。
先週の金曜日で3学期が終わった。最後の日は、お料理をしたり、ポップコーンを食べながら、映画を観たりと楽しかったようだった。4学期目は、10月4日から始まるのだが、今月29日から私とリオンは日本に行き、19日に戻るので、1ヶ月以上、学校からは離れることになる。
最終日の1日前に、ストローと硬い紙で作った竹とんぼをクラスのお友達全員に渡した。
c0032878_23294472.jpg

この竹とんぼは日本語学園のクラフトでリオンが持って帰ってきたものを真似て作った。
使用したのは、ストロー、マニラホルダー(ポッキーの箱などの厚さでOK)、セロテープ。
紙を2.5センチ幅で10センチくらいの長さに切り、半分に折る。
半分に折った折り目から1センチくらい上に折り目をつけ、折り目から紙を羽を広げたように折り返す。
ストローの先を縦に切れ目を入れて紙を差し込み、セロテープで固定してできあがり。

リオンは、クラスの23人分の子供達と先生、アシスタントの先生の名前を一つ一つに書いた。

その日は、ミステリーボックスといって、3つのヒントを出して中身を当ててもらうという発表?の日だったので、それに合わせて持っていった。箱を開けて一人ひとりに渡したと言っていた。
リオンを迎えに行くと、何人かの子供達に竹とんぼのお礼や、とても気に入っていると言われた。

竹とんぼの写真を撮っていないので、明日撮影してアップしたい。
[PR]
by stakesue | 2010-09-23 22:26 | 利音と私のアート&クラフト
バスタイムの新しいおもちゃ
c0032878_2153311.jpg

よく参考にさせてもらっているブログに、お風呂のときのアイディアがあり、早速うちでもやってみることにした。http://www.filthwizardry.com/2010/09/craft-foam-bath-murals.html

2ドルショップでいろんな色のフォームシートのセットを2ドルで売っていたので買ってきた。基本は四角、長四角、三角、丸で何かを作ると考えていたが、やっぱり、ロケット。じゃあ、エイリアンを作ろうと言って、リオンが描いたエイリアンを元に、色を選び、形を切った。

エイリアンとの戦いで遊ぶかと思っていたが、ロケットが好きなリオンは、他の形のフォームを足していろんな種類のロケットを作った。

最初は胴体が長く、横にもロケットがついているのだが、発射後に分離していくと説明していた。
c0032878_2221278.jpg

発射して、分離した後。
c0032878_12504898.jpg

様子をビデオに収めて欲しいといわれ、分離の様子をビデオにも収めた。

ロケットの胴体はどんどん長くなり、
c0032878_225599.jpg

今度は月面に到着した後。
c0032878_2255142.jpg


すごく長いロケットのできあがり。
c0032878_2262748.jpg


単純な形や物ほど、想像力を働かせられるんだなと再確認した。

リオンは、お風呂から上がると、「ぼくは、ロケットサイエンティストになり、ロケットをデザインする。」と言っていた。

リオンがデザインしたカラフルなロケットが宇宙を飛ぶことになるといいなと思う。
[PR]
by stakesue | 2010-09-23 22:08 | 利音と私のアート&クラフト
リオンの遠足
c0032878_23345134.jpg

9月9日はリオンの遠足だった。こういった遠足のとき、学校は保護者に引率を依頼するのだが、私も引率の一人として参加させてもらった。
Jacobs Wellというところにマングローブとそこに生息する生き物を観察をするのが目的。
写真でリオンが持っているのはマングローブの葉。
海水に育つマングローブは、塩分を葉から出すそうで、葉の表面は濡れており、舐めるとしょっぱい。リオンはマングローブの葉の味が気に入ったらしく、ペロペロ舐めていた。。。

c0032878_23393779.jpg

カニが沢山生息しており、カニの抜け殻が沢山落ちている。リオンが手に乗せているのは、小さくなって脱ぎ捨てられたカニの抜け殻。
c0032878_23411271.jpg

泥を触り、においを嗅ぎ、顔に塗る。
c0032878_2342713.jpg
c0032878_23423029.jpg

結構潮が満ちていたので、泥だらけになると聞いていたけれど、ズボンは
c0032878_2345929.jpg
びしょ濡れになった。
c0032878_23435169.jpg
c0032878_23453855.jpg
c0032878_2346580.jpg

マングローブの観察の後は、池に生息する生き物の観察をした。
c0032878_23462734.jpg


とても楽しい一日だった。
[PR]
by stakesue | 2010-09-15 23:47 | 子育て:利音の成長
父の日@マレーニ
c0032878_23201632.jpg

9月5日は、オーストラリアでは父の日だった。
久しぶりにマレーニに4日土曜日の日本語学校の後に出かけた。
土曜の夜から雨になり、翌日父の日も雨。
夫は、私とリオンから時計、N君からDVDをもらって嬉しそうだった。

日曜の昼間は少し雨が止んだので、散歩に出かけた。Obi Obi Creekという小川沿いの遊歩道を歩いた。
ビーマは、泥んこになりながら、走り回っていた。どんなところでも、一番楽しんでいるのはビーマかもしれない。

c0032878_23262455.jpg

お散歩の後、パブに入り、プールを楽しんだ。ビーマは中に入れなかったので、外の柱で待たせていたが、ほえることもなく、大人しく待っていた。家では吠えてうるさいが、外ではとてもいい子。
c0032878_2326409.jpg

リオンは、義妹や夫に教えてもらいながら、やっていた。最初はあまり上手にできなかったが、後のほうはボールを2個沈めることができ、とても楽しかったようだった。
c0032878_2328968.jpg


私は仕事で忙しく、あまり睡眠をとっていなかったので、マレーニでは、義妹夫婦の作るおいしい料理を食べ、沢山睡眠をとり、リフレッシュさせてもらえた。
[PR]
by stakesue | 2010-09-15 23:30 | 子育て:利音の成長