ブログトップ
<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Earth Hour 2010 (アースアワー)
c0032878_21251887.jpg

先週の土曜日は、アースアワーだった。
アースアワーというのは、毎年3月に世界規模で行われている地球温暖化防止キャンペーンで、8時半から9時半の1時間電気を消すというもの。
家でパーティーをアースアワーのパーティーを開くのも、今年で3回目。毎年どんなことをしようか悩む。
去年からアースアワーの時間が8時半から9時半と子供には遅い時間に変更になってしまったので、ご近所さんだけに声をかけた。

今年も集合は7時半。到着したら子供たちにはスライドショーの絵を描いてもらい、去年のランタンを持っている人は持参してもらったのだが、持ってきていない子供たちはランタンの飾り付けをしてもらった。
子供たちは、席について、下絵を描き、スライドに絵をスラスラ描いた。誰か一人は、「間違えちゃったのでもう一枚ください。」というのを予想して6枚ほど余計にスライドを用意していたけれど、もう一枚欲しいという人は一人もいなかったし、テーマに即した3コマを描いた子供たちも何人かいて、感心。
子供たちが描いているところを写真に収めるのを忘れていたので、描いている姿がないのは残念。

8時半になり、電気を消して、リオンのスターマスターを使って部屋に星を映し出し、私がスピーチをした後、なおちゃんがリードをしてくれて、キャンドルライトコンサート。
c0032878_21495100.jpg

リオンはまたメリーさんの羊を弾き、他の子供たちはみな送別会のときとは違う曲目を披露してくれたり、エリ、えりちゃんによるピアノとフルートの演奏などもあった。
c0032878_21481920.jpg

c0032878_21512359.jpg

私は、ソラちゃんが「ユーモレスク」をバイオリンで弾いてくれてとてもうれしかった。彼女はずいぶん前にユーモレスクを弾き終えているのだけれど、なおちゃんが私のためにと勧めてくれたらしい。ありがとう。
「ユーモレスク」は私が小学校1年のとき、初恋の男の子が転校することになり、最後の日にクラスの子供たちのために弾いてくれた曲。場面も曲の感じもすべてありありと覚えている。ソラちゃんの演奏を聴きながら、6-7歳のころに戻った気持ちになった。

コンサートの後は、日本からのスペシャルゲストであるなおちゃんのお母さんによるエプロンシアター。照明の係りがなおちゃん。
c0032878_21565878.jpg

私はエプロンシアターというのを見るのは初めてだったのだけれど、エプロンにいろんな仕掛けがしてあり、エプロンを劇場にしてお話をしていくというもの。日本の幼稚園ではよく先生が子供たちに見せてくれるらしい。
なおちゃんのお母さんは、幼稚園の先生だったので、子供の心をつかむのがとても上手で、お話をする前に手遊び歌を最初にしてくれ、それから3匹の子豚のお話が始まった。
c0032878_21523982.jpg

子供たちはお話に引き込まれて、狼と一緒に家を吹き飛ばしていた。
c0032878_2158265.jpg

このエプロンシアター、手作りしていただいたのかなと思っていたら、こういうエプロンシアターというのがセットになって販売されているそうだった。今回、なおちゃんのお母さんが、わざわざパーティーのために購入してくださったらしい。子供たちも、私も楽しませていただいて本当にありがとうございました。

エプロンシアターの後は、みんなが描いたスライドの上映会。
c0032878_2138341.jpg

上映中も私はしゃべっていたので、写真は撮れなかった。上のスライドは忘れていった子供たちの分を昨日撮影したもの。リオンのは、これ。↓
c0032878_21394840.jpg

子供たちは自分たちの描いた絵が壁に映るのを見て楽しんでくれたように思う。

最後は、2グループに分けて、フラッシュライトで EARTH ☆HOUR ハートマーク を書いた。
c0032878_2273129.jpg

c0032878_228869.jpg

ちょっと難しかったようだったけれど、読めるかな?

子供たちは11時くらいまで走り回っていた。

今年はスピーチの中でアースアワーを何のために行っているかと、「余分な電気は消す」ということが地球を守ることにつながるというメッセージに重点を置いたつもり。多少でも子供たちの心に残ってくれて実践してもらえるといいなと思う。
[PR]
by stakesue | 2010-03-29 22:12 | 子育て:利音の成長
Student of the Week
c0032878_1837683.jpg

先週の金曜日、リオンが学校から「今週の生徒」というのをいただいてきた。
最終的には全員がもらえるようになっているそうだが、リオンも賞をもらってうれしそうだった。

c0032878_18393534.jpg

これは、リオンの日本語学校のクラフト。土曜日が今学期の最後の日だった。
私はアースアワーの準備があったので行かずに、夫だけが連れて行った。

恵子さんは、日本語学校でリオンのクラスのお手伝いをしたそうなのだが、クラフトの時間、リオンの手際の良さ、仕上がりのきれいさなど、すべてにおいて優れていると言ってくれてうれしかった。
一緒にクラフトをしているときは、私はリオンが雑に見えるのだけれど、工作をしている頻度は他の子供たちにくらべると多いのかもしれない。それで、上手なのかなと思った。

プレップでも、お手伝いに行ったとき、工作をすることがあるのだが、リオンは手早くきれいに仕上げている。

今まで一緒にやってきたことが、無駄じゃないんだなということがわかってうれしい。
[PR]
by stakesue | 2010-03-29 18:41 | 子育て:利音の成長
リオンの初の宿題
c0032878_23484717.jpg

今日はリオンの初めての宿題の提出日だった。宿題といっても、親に手伝ってくださいとメモが入っていたものなので、親への宿題のようなもの。
家族の紹介と自分の好きなことについてまとめ発表する。

リオンは毎日のようにロケットを学校で描いているので、リオンの描いたロケットに家族が乗っていることにした。
台紙に2本線を入れて、ロケットの後ろに紙を貼り台紙の2本線に通し、ロケットがスライドできるようにして、取っ手をつけて、それを動かすと前にいる人には動かしているのが見えないようにロケットが打ち上げられる仕組みにした。
c0032878_23525312.jpg

周りはプラネットがあり、プラネットをスライドさせたり、開いたりすると中に写真があり、情報を得られることにした。
リオンには紙を切ったり、写真を貼ったり、飾り付けをしたり、タイプで名前や文を打たせたりした。
リオンが言うことを忘れないように一枚ずつ順番に開いて話していくんだよと教えていたが、今日の発表では言うことを忘れてしまったと言っていた。。。
ちょっとごちゃごちゃしすぎたし、写真も小さくてわかりにくかったかもしれない。

担任の先生と話をしたが、宿題についてお褒めの言葉をいただき、リオンは立派に話していたということだった。本人は話すことを忘れたと言っていたのですが、というと、え~、すべてについてちゃんと説明してましたよ、よくできてましたということだった。なぜ、忘れたと私に言うのかよくわからないが、自分で思っていたようにはしゃべれなかったのだろうか。。。

でも、とりあえずはじめての宿題を終えてホッとした。

来週で今学期も終わり、クロスカントリーやイースターのパレードなどがあり、忙しい週になりそうだ。
[PR]
by stakesue | 2010-03-24 23:45 | 子育て:利音の成長
侵入者
今日、自宅で仕事をしているとき、ビーマが私のオフィスから夫の書斎(隣同士の部屋)に飛び出し、吠え出した。
ビーマの様子から、何かが部屋にいるようなのだが、夫の部屋はかなり散らかっており、箱に隠れて何に吠えているのかよくわからない。が、縞模様が見える。え?蛇?どうして? きっと見間違えかな、きっとねずみとかかな、、、および腰状態で吠えるビーマを呼んで、とりあえず夫の部屋のドアを閉めた。
何かがいることは間違いないが、確かめる勇気がなかった。

夫が帰ってきてから、事情を説明すると、夫は部屋に入っていった。ビーマがまた吠え出し、侵入者の姿があらわになった。

ブルータングリザードと呼ばれている大きなとかげだった。身体が縞模様なので背の一部だけを見ると大きな蛇にも見える。
夫は落ち着いてドアを閉め、箱を使ってとかげを入れ、窓から外に出したようだった。

だが、とかげは一体どうやって家の中に入ってきたんだろう。。。考えられるのはドギードア(犬が出入りするドア)しかないが、こんなことは初めてだった。
[PR]
by stakesue | 2010-03-24 23:32 | オーストラリア
手作りスライドプロジェクター
c0032878_22422143.jpg

この2-3週間は仕事がとても忙しかったのだが、1時過ぎに仕事を切り上げ、夜な夜な2時半ごろまで取り組んでいたのがアースアワーの準備。
去年は、ランタンを作り、コンサート、影絵をしたが、今年も同じものをと最初は考えていたけれど何か他のものを取り入れたいと思っていた。
絵を描いて天井に映し出すという案があり、色々とテストをしてみたが、普通の懐中電灯では、多分光の元が広すぎること、天井までの距離も映し出すには良くないようで、絵がぼけてしまう。
色々と調べ検討を重ねた結果、スライドプロジェクターを作ることにした。
まず、自分の考えていることが実現可能かどうかを虫眼鏡をつかって実験してみた。
実験を重ねていくうちに、虫眼鏡を4個使用すると、見るのに困らないような大きさの絵が焦点を合わせて壁に映しだせることがわかった。
文房具屋さんで、OHP用の透明用紙を購入した。そのときに虫眼鏡シートを発見。テストのために2枚購入した。
リオンに絵を描かせて、再び実験。私が真ん中に書いた絵の両側に絵を描いてお話を作ってとお願いした。そして虫眼鏡シートでもちゃんと映し出せるかどうかをチェックしたが、問題なかった。
c0032878_22324415.jpg

中期の実験時。ライトの位置を固定させるために水筒カバーの中に懐中電灯が入っている。
c0032878_22314239.jpg

c0032878_2233047.jpg

ちゃんと映し出すことはできたが、虫眼鏡が動いてしまうので、虫眼鏡の位置を変えたり、絵を次の場面にスライドさせるときにもたもたして時間がかかるとリオンは面白くないと言いだした。
虫眼鏡の位置を固定させること、スライドをスムースに左から右へと移動させること、が次の課題になった。

翌日、文房具屋さんで、シートになった虫眼鏡をさらに2枚購入。同じ形のものは1枚しか残っていなかったので、あとの1枚は大き目のものを買った。大きな虫眼鏡を使うと壁にも大きな絵が映し出されるかを確かめたかったので、丁度良かった。
虫眼鏡シートを少し上にあげていくこと、大きさを大きくしていくことで、壁に映し出される絵も大きくなるということがわかった。箱の高さがあると光が屈折したりしてだと思うのだが、きれいに映し出されないこともわかり、箱はほとんど下を支えて虫眼鏡シートを固定させることができる最小限の高さにしてみた。

そして、今日、懐中電灯、虫眼鏡シート4枚、ダンボール、黒い紙を使用して、スライドプロジェクターができあがった。
c0032878_22415659.jpg

c0032878_22425525.jpg


今晩、映画のチケットを作成し、リオンの2作目の作品を上演した。
今回はもたもたしないで、リオンのお話に合わせてスライドをスムーズに動かせたので、リオンも満足だった。

長い道のりだったが、できたのがうれしい。
ただ、絵を逆さに入れて上映しなければならないのだが、どうして逆さにしなくちゃいけないの?と聞かれても理論を説明できない。。。普通に入れたら、反対に写ったから逆さにしたんだよと答えているが、ちゃんとした答えじゃない。きっと子供のころ、理科でならったようなことなんだろうけど、説明できない。
上映するスライドは、最初の2つの虫眼鏡シートの間に挟む。スライドの場所も実験をしてわかったことだが、理論はわからない。

私は虫眼鏡をいくつも実験用に買ってしまったけれど、虫眼鏡シートを最初から買っておけば、かかる費用は少ない。細長い小さい虫眼鏡シートは1枚が2ドル85セント。これを3枚、そして大きいB5サイズくらいの虫眼鏡シートは4ドル85セントだった。虫眼鏡代が13ドル40セント。使用中に懐中電灯の豆球がひとつ切れてしまったので、LEDの光が白っぽく強い懐中電灯を買いそれが13ドル50セント。後は黒い紙(持っていたのでそのまま使用)、いらないダンボール箱。OHP用の用紙はA4サイズで1枚60セント。上映用に使うのは3分の1枚。
かなり安価で自宅で3コマ漫画を上映できます。
[PR]
by stakesue | 2010-03-23 22:47 | 利音と私のアート&クラフト
リオのバースデーパーティー
c0032878_22114273.jpg

先週の水曜日はリオのバースデーパーティーだった。
公園で行われ、ピニャータや風船割りゲームなどがあった。
c0032878_22145215.jpg

c0032878_22151856.jpg

風船割りゲームは私も参加したが、かなり体力を消耗する。

夕方まで遊び、楽しいパーティーだった。
[PR]
by stakesue | 2010-03-23 22:23 | 子育て:利音の成長
週末
今週末、土曜日は午前中はスイミングレッスンで、午後は日本語学校。
日本語学校ではフリーマーケットが行われ、みかちゃんや恵子さんが出品していた。私はみかちゃんがアクセサリーを売っているのを見て、頼まれてもいないのに、品物を並べるのを手伝い、気に入ったものは自分用にキープして、しっかり6点くらい買った。
恵子さんのお店も人気で、かなりの品物が売れていた。

私は夫と一緒に帰国する予定の人の品物を物色し、色々なものを購入した。

フリーマーケットは年に2度行われるらしい。次回は私も何か出品してみようかなあ。。。

そして日曜は、クィーンズランドオーケストラ主催のFamily Popというコンサートに出かけた。
恵子さんたち家族も予約をしていて、私たちの数列後ろに座っていた。
内容はオーケストラに合わせたストーリーテリングが2つ。ディズニー系の音楽などだったが、午後2時からだったためか、リオンは何だかダラダラとした態度で聴いていた。
なんだか、もっと小さいときのほうが反応が良く、お行儀も良かったような気がするのは、気のせいだろうか。。。
以前、キディクッションコンサートで聴いたことのある「ピーターとおおかみ」の話のときは、音楽を聴いて、「これ、僕知ってるよ。」と言っていたので、覚えていることが嬉しかった。
こうやってコンサートやパフォーマンスに連れて行っていることが何か心に残っていて、心の栄養となっているといいなと思う。

コンサートが終わって、恵子さん家族とサウスバンクへ行き、男性陣はパブに行き、私と恵子さんとエリはマーケットを覗いたりして過ごした。

楽しい週末だった。
[PR]
by stakesue | 2010-03-14 22:31 | 子育て:利音の成長
リオ6歳の誕生日おめでとう。
c0032878_22105912.jpg

木曜日はリオの6歳のお誕生日だった。

リオンは学校の後、プリプレップの同窓会だったため、そちらにまず参加した。
12月以来、会った子供たちはみなそれぞれの学校のユニフォームを着ていて、プリプレップ時代よりも成長したなあという感じがした。
リオンも久しぶりに仲の良かった子供たちに会えてうれしかったようだった。

木曜日はピアノレッスン日なので、4時過ぎにプリプレップを出てなおちゃんの家へ向かった。
レッスンを終えた後、恵子さんが持ってきてくれたバースデーケーキを囲んでみんなでお祝いをした。

リオ、お誕生日おめでとう!
[PR]
by stakesue | 2010-03-14 22:16 | 子育て:利音の成長
Power Ranger
c0032878_2270100.jpg

リオのお誕生日のプレゼントを探しているときに見つけたパワーレンジャーの衣装。
K-Martで12ドルと格安になっていたので、購入した。
リオンは、こういった衣装を身に着けるのが大好きなので、すごく喜んだ。
[PR]
by stakesue | 2010-03-14 22:09 | 子育て:利音の成長
真澄さんのフェアウェルパーティー
c0032878_018095.jpg

お友達の真澄さんファミリーが日本に帰ることになったので、恵子さんの家でフェアウェルパーティーが開かれた。

まずは、恵子さんファミリーが作ってくれたイチゴのピニャータ。
c0032878_033417.jpg

結構頑丈でなかなか割れなかったが、中身が割れるとみんなお菓子に群がった。リオンは一番沢山取っていたように思う。

次は子供たちによるパフォーマンス。
りえちゃんのピアノとヒッキーのクラリネット。テイクファイブのジャジーな演奏。ヒッキーはピアノも弾いた。
c0032878_064770.jpg

りえちゃんのピアノとエリちゃんのフルート。えりちゃんもピアノも弾いた。
c0032878_073315.jpg

りえちゃんの伴奏に合わせてサミーとベッキーのバレエ。
c0032878_0661.jpg

なおちゃんの教え子によるピアノコンサート。ソラちゃんが書いてくれたプログラムも用意されていた。
c0032878_08446.jpg

リオンは右手でメリーさんの羊を弾き、私が左手を弾いた。弾いている最中に写真を撮ってくれるように夫に頼んでいたが、カメラの使い方がわからなかったこととあまりにも演奏が短くて撮れなかったそうだ。写真は弾く前のところ。間違えずにちゃんと弾けた。
練習が嫌いだったリオンがコンサートのためにと言って数日前からは毎日練習していた。
リオは両手でメリーさんの羊を弾いた。
c0032878_0103130.jpg

エリはエリーゼのためにを弾いた。
c0032878_0104740.jpg

ルシアちゃん、ミアちゃん、ソラちゃんもピアノを披露してくれた。
3人はバイオリンも弾いてくれた。
c0032878_0121395.jpg

ルシアちゃんは、ハンターズ・コーラス。
c0032878_0123123.jpg

ミアちゃんは、バッハのガボット。
c0032878_0124760.jpg

ソラちゃんは、ビバルディのコンチェルトGマイナーとスパニッシュダンス。
なおちゃんと子供たちの姿はとても美しかった。
どの子の演奏も素晴らしかったが、この日一番感動したのはソラちゃんのバイオリン。習いはじめて2年半ということだが、2年半でこんなに弾けるようになるのかとびっくりした。感情もこめられていて素晴らしい演奏だった。

c0032878_0145634.jpg

子供たちのジムナスティック。
c0032878_0153563.jpg

最初はやらないと言っていたが、リオンもリオと一緒に足を開くことをしていたが、こんなに開けることを知らなかったのでびっくりした。
c0032878_0164969.jpg

海くんとみなちゃんの空手。

りえちゃんの弾き語り。
c0032878_0173965.jpg


子供たちのパワーと才能に感心した日だった。

c0032878_0254849.jpg

真澄さん家族が日本に帰ってしまうのはとても寂しい。一緒にビーチやブッシュウォーキングに行ったりして楽しかった。
真澄さんは、情に厚く、やさしい人で、私は大好きだった。リオンがなおちゃんのピアノのレッスンに通うようになって、週に一度は会えていて、そのときにおしゃべりするのが楽しかったけど、寂しくなるよ。

元気でね。
[PR]
by stakesue | 2010-03-13 00:26 | 子育て:利音の成長