ブログトップ
<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧
自転車に乗れた!
c0032878_21343867.jpg

今日は一日中、雨が降ったりやんだりしていた。

夕方自転車の練習に外にでたが、それまでは家にいた。リオンは、昨日Merlinという中世の魔法使いのテレビ番組を見たので、自分で楯を作るといい、ダンボールを持ってきて、自分で穴を開けていた。手にぴったりつくようにしたいと言い、マジックテープを持ってきてこれを付けてくれと頼んできた。
じゃあ、衣装も着るかと聞くと、着替えたいというので、私の手作りの衣装に着替えた。
3歳のときに作ったものがまだ着れてびっくり。
c0032878_21395723.jpg

c0032878_21404868.jpg

ヘルメットと剣はセットで買ったもの。楯もついていたのに、それを使わず、なぜダンボールのものを使うのかよくわからない。飾りをつけようといっても、そのままが良いと断られた。

後は、船も作った。お風呂で使うためのものなので、発泡スチロールを使った。
フルーツや野菜などが入っている黒いスチロール。お風呂でよく浮いたようだった。
c0032878_21464582.jpg


そして夕方、公園に補助なし自転車に乗る練習をした。これで3回目。先週、短い間だけ、一人で乗れていることがあったので、今週はもしかしたら、、、と思っていたら、乗れた!
c0032878_21503255.jpg

リオンは倒れることをすごく心配するので、倒れそうになると夫に支えてくれるように頼んでいたが、直線はある程度の距離を走れるようになった。
c0032878_21505864.jpg


これからは、学校が終わって用事のない日は、公園に来て自転車に乗る練習をしたいと言っているので、そうしたいと思う。でも、今週はちょっとお天気が悪そう。。。


リオン、自転車に乗れるようになって、よかったね。おめでとう。
[PR]
by stakesue | 2010-01-31 21:53 | 子育て:利音の成長
日本語学校
c0032878_21255521.jpg

土曜日は、朝、スイミングレッスンに行き、午後は、サウスバンクの日本語学校に行った。
初日だったこともあり、夫とリオンと3人で行った。
夫が教室に連れて入ったが、リオンは、ちょっと嫌がっていたと夫は言っていたが、泣くことはなかった。
何人かの子供たちは、不安だったようで、泣いたり、お母さんを追って教室から出てきたりしていた。

リオンは、就学準備クラスなので、クラフトをしたり、歌を歌ったりと楽しい感じで授業は行われるようだった。
その日は、節分についての説明があり、鬼のお面を作った。
上の写真の右はリオンで、左は低学年クラスにいるリオ。
授業が終わった後、2人で駆け回っていた。

授業で話されたことは、あまりわからなかったようで、何を勉強したのかと聞いてもあまり要領を得なかった。

豆まきの歌は少し覚えたようだったので、今日も家でピアノを弾きながら歌ったりした。

この学校を機会に、もっと日本語に興味を持ってくれるといいのだけれど。。。
[PR]
by stakesue | 2010-01-31 21:33 | 子育て:利音の成長
プレップ第一週終了
c0032878_21151658.jpg

リオンの学校の制服は、2種類あり、ポロとこのシャツ。
こちらの方がフォーマルなので、初日はこのシャツで登校すればよかったなと思った。3日目にリオンにもうひとつのシャツが着たいと言われて、3日目にシャツを着て登校。
c0032878_21172530.jpg

リオンは、2日目には新しくお友達ができ、学校に行くほうが、マミーと一緒にいるより楽しいと言われて、ショックだったが、楽しいと思っているようで安心した。

リオンは、リオと毎日会えるのが、とても嬉しいらしい。隣のクラスは1年生のクラスで、リオのお友達も隣のクラスにいるようで、リオを通じて友達になったらしく、3日目はさらに友達が増えたと言っていた。

木曜日は、なおちゃんと子供たち、恵子さんと子供たち、私とリオンと放課後歩いてなおちゃんの家に行き、ピアノのレッスンだった。リオンは、みんなと会って学校から帰るのがとてもうれしかったようで、はしゃいでいた。
ピアノは現在、キラキラ星とメリーさんの羊を練習中。

2日目、3日目は、お母さんたちが帰るときになると泣いている子が何人かいた。

リオンは、学校に行くのが楽しいようなので、ホッとしている。
[PR]
by stakesue | 2010-01-31 21:24 | 子育て:利音の成長
プレップ初日
c0032878_21234114.jpg

今日からプレップが始まった。

夫も会社には遅れていく許可を取り、3人でリオンの学校に向かった。
学校の周辺は、子供を送ってきている親の車で駐車場も道も一杯ですごい混雑だった。
最初の2-3週間は、同じような感じでだんだん落ち着いてくるのだと先輩のお母様たちはおっしゃっていたが、すごかった。

こちらの学校では入学式というのがない。親としては、なんだか、情緒がなく淋しい。
子供たちは、自分のクラスに入っていき、授業が始まる時間になると、親は教室から離れて、授業が終わったら、迎えに行く。
プレップは、親が教室まで連れて行ったとき、迎えに行ったときにサインをしなければならない。
c0032878_2131764.jpg

クラスにプリプレップからの友達が2人とエドワード君も同じクラス。
どの子も入るとクラスルームにあるおもちゃで遊び始めていて、泣いている子供を一人も見かけなかった。
リオンも平気だった。

迎えに行ったときに、どうだったかと聞いてもあまり話さなかったが、寝る前に色々と話はじめ、他の子供たちとも話したらしい。
学校の校庭で、ルシアちゃんに会ったこと、リオと少しだけ会えたこと、ミアちゃんにも会ったと話していた。
c0032878_21334238.jpg

楽しい学校生活になりますように。
[PR]
by stakesue | 2010-01-27 21:33 | 子育て:利音の成長
キンディー最終日
c0032878_23214930.jpg

今日は、リオンのキンディー最後の日だった。
仲の良かったお友達は皆、リオンと同じ年の子が多く、殆どの子供たちは先週を最後にしていたようで、今日はお友達が少なかったものの、リオンは楽しかったと言っていた。

昨日、キンディーのお友達にお別れのプレゼントとして紙のヘリコプターを作った。
c0032878_23251442.jpg

簡単なものだが、クルクル回って落ちていくのは見ていてきれい。
c0032878_23264137.jpg

プリプレップの最後にもみんなに作って渡したが、とても好評だったので、キンディー最後の日のプレゼントも同じものにした。リオンを迎えに行ったとき、子供たち二人が寄ってきて、「リオンのヘリコプター大好き。」と言ってくれてうれしかった。
仲の良かったお友達に渡せなかったのは残念だが、まあ、仕方がない。

担任の先生や、園長先生にご挨拶をしているうちに、ちょっとウルウルしそうになった。
最初はリオンが嫌がって泣いたりしていたけれど、お友達もできて楽しく通ってくれた。ここにリオンが通うことで、私も安心して仕事に出かけることができていた。
担任の先生から、学校に行っても、よく勉強もできるだろうし、お友達も沢山できて楽しく過ごすでしょう、リオンはとてもクリエイティブだと言われてうれしかった。

明日はオーストラリアデーで、あさってから学校が始まる。リオンは学校が始まることをとても楽しみにしている。
[PR]
by stakesue | 2010-01-25 23:33 | 子育て:利音の成長
光のえんぴつ、時間のねんど
日本から送ってもらう荷物があったので、前からほしかった本もアマゾンで頼んで日本の実家に届けてもらい、実家から他の荷物と一緒に頼んでいた本やCDが届いた。お父さん、お母さん、ありがとう。

私は、「いわいさんちWeb]というブログを読んで、いろんなことを参考にさせていただいているのだが、今回アマゾンで頼んだのは、そのブログの作家であり、メディアアーティストの岩井俊雄さんの「光のえんぴつ、時間のねんど」と「ちか100かいだてのいえ」。
c0032878_22551650.jpg

リオンは、「100かいだてのいえ」を持っているので、今回の「ちか100かいだてのいえ」を見て喜んだ。本に、自分で家を書き足せるようになっていて、それを送ると自分の描いた家がウエッブ上に反映されるようになって、絵を送ったみんなで家をどんどんつないでいくというしくみになっているらしい。http://www.kaiseisha.co.jpがサイト。リオンも描きたいと言ったので、コピーを取って下書きを書かせてみることにしたが、うまく描けなくてやめてしまった。
この1-2週間で、リオンは絵が上手になってきたので、もうしばらくしたら、また挑戦させてみようと思う。
c0032878_22304810.jpg

そして、「光のえんぴつ、時間のねんど」という本は、岩井さんが娘さんの小学校で、1年生から6年生の全クラスに特別授業を行ったときのその学年別の授業内容を紹介してくれている本。
リオンが、この小学校に通っていたらなあ、と本当に羨ましいと思いながら読んだ。
この中にある「光のポートレート」を作ろうという授業内容を参考に、私は年末の花火で文字を書いたりすることや、ライトセーバーの写真を撮ったりした。

本の中で紹介されているリベットくんをリオンと一緒につくった。リベットくんというのは、割りピンでいろんな部分が自由に動かせるようになっている手作りおもちゃで、岩井さんは、リベットくんの作り方の本も出版なさっている。
c0032878_23193664.jpg

私もリオンが描いたロケットをリベットでつなぎ、動かしてコマ撮りして、アニメーションにしてみたが、ネットからダウンロードした音楽がイマイチなのと動かし方がイマイチうまくできなかった。
また挑戦してみようと思う。

他にも赤青アニメやおどろき盤など試してみたいアイディアが掲載されている。
この本がすごいのは、子供たちが手作りしたものが、動き出すところが見れるという点だと思う。私自身、リオンにデジタルな世界を紹介していくことに抵抗を感じたりしていたが、図工とメディアをつなぐ方法という点でかなり参考になった。

とてもオススメの本です。
[PR]
by stakesue | 2010-01-25 22:53 | 利音と私のアート&クラフト
アートギャラリー 再び
c0032878_22473197.jpg

木曜日もまたアートギャラリーに行った。
c0032878_22392074.jpg

電車の中では、飛行機作り。私たちは、電車に乗るときに、紙、ホッチキス、鋏、色ペン、のり、セロテープを持っていく。急行電車に乗れば片道30分でサウスバンクに到着するが、ものを作っていると30分はあっという間。
今回は、シティに寄って、私のデザインしたメニューを見に行った。
シティのエリザベスアーケードの中にある「かどや」という日本食のテイクアウェイとレストラン。リオンにも私の仕事を見てもらえる良い機会。
ランチをいただいて、リオンはもちろん大好物の餃子、私は一番人気のからあげサラダ丼というのを食べたが、とてもおいしかった。じゅんさん、ごちそう様でした。

ランチを終えて、バスでアートギャラリーへ移動。
これでAPT(アジアパシフィックトリアンナーレ)を見るのは、3回目。
今回は飛行機のところには、行かない決心で、1つだけワークショップに参加したら、博物館に行き、恐竜展を見ることに決めていた。
ネットで時間を調べ、その日の日程を決めていたが、結局美術館で3時間近くを過ごし、博物館には3時過ぎに行ったので、恐竜展のほとんどは終わってしまっていた。。。

アートギャラリーのワークショップは先週とは違うプログラムだったので、いろいろと参加した。
万華鏡のパターンを作るワークショップ。動物のステンシルがあり、それに色を塗った後、スパンコールをつけるというもの。
c0032878_22415181.jpg

c0032878_22422752.jpg

仏陀の像にシールを貼って、ファンキーな仏陀をつくる。
c0032878_22434793.jpg

世界のいろんな文字からインスピレーションを得て、自分のキャラクターを粘土で作る。
c0032878_22444514.jpg

私の作品。
c0032878_2245872.jpg

リオンの作品。
c0032878_22454061.jpg

今回、一番心に残ったのは、オオマキシンジという日本のアーティストのLiminal Airという体感アート。彼は、先週末にシャボン玉を飛ばすプレゼンをしたアーティスト。
c0032878_2248169.jpg

写真では色が変わってしまっているが、真っ白な部屋に真っ白な紐が1000本以上垂れていて、その紐の中を歩く。白い紐の中を通っていく感覚は本当に不思議な感じ。
c0032878_2251121.jpg

c0032878_22512230.jpg
c0032878_22514123.jpg

c0032878_22551535.jpg

体感できるアートは少ないので、リオンにとっても貴重な経験になったと思う。

今回の3度目は頻繁すぎて嫌がるかなと思っていたが、去年に比べると、ワークショップも自分一人でずいぶんできるようになったし、本人も楽しんでやっているのがわかる。
[PR]
by stakesue | 2010-01-22 22:53 | 利音と私のアート&クラフト
スターウォーズの剣 (ピンク版)
c0032878_22245519.jpg

風船の剣を今度はピンクで作ってみた。
ピンクもきれい。他のいろんな色を試してみたい。
c0032878_2226337.jpg

c0032878_22264917.jpg

スターマスターを今度は丸い筒にカメラのレンズを入れて撮ったらどうだろうとリオンが提案し、彼が撮った一枚。
とてもきれい。
c0032878_22275977.jpg

[PR]
by stakesue | 2010-01-22 22:28 | 利音と私のアート&クラフト
ビーチとアートギャラリーの週末
話が前後するが、先週末のことを書く。
土曜日はビーチに行った。
c0032878_23475389.jpg

リオンは、かなりブギーボードが気に入っている。波がないので、醍醐味は全然味わえていないのだが、本人、サーファーのようにボードに乗っているだけで、満足のようだ。

日曜は再び、アートギャラリーへ。
イギリスから帰ってきたルカとメリッサと待ち合わせをしていた。リオンとルカは久しぶりに会えたことを、すごく喜んでいた。
c0032878_23515448.jpg

日本人のアーティストのオオマキシンジという人のバブルがいっぱいでてくるプレゼンテーションを見た。
見ていると幸せな気持ちになるプレゼンテーションだった。
今回の目的は彼のワークショップに参加することだったのに、他のワークショップやランチをしているうちに、戻ってみるとワークショップは終わっていて、参加できなかったのがとても残念だった。
c0032878_2351367.jpg


なんだか前回と同じアートを見たり、アクティビティーも同じものをしてしまった。
c0032878_23561531.jpg

私は、何度も作っているうちに、かなり手早く飛行機を作れるようになった。なんだか、中毒のようにここにばかり来て、長いこと時間を費やしてしまっている。
下の写真の左は私が作ったもので、右はリオンと夫。スクラップで使った飛行機。鋏やテープ、のりなどを使わないで作る。
c0032878_002236.jpg

c0032878_23563930.jpg

子供向けのアクティビティーにはカラオケもある。
c0032878_2357468.jpg

明日も行くことにしているので、今度は見ていない作品、アクティビティーに参加しようと思う。

何度見ても微笑ましい作品。
c0032878_23572134.jpg

[PR]
by stakesue | 2010-01-20 23:57 | 利音と私のアート&クラフト
Light Sabre (スターウォーズの剣)
c0032878_18475425.jpg

昨日の夜、これも恐竜島を作ったときと同じブログを参考に、スターウォーズのライトセーバーの作り方を真似して作ってみた。http://filthwizardry.blogspot.com/2010/01/balloon-and-torch-lightsabres.html
彼女は、丸く平べったいLEDライトを使っていたが、私は懐中電灯を使ってみた。
他に用意するものは、トイレットペーパーの使用済みロール、長細い風船、テープ。
c0032878_18485580.jpg

1 トイレットロールの中に懐中電灯を入れ、テープで固定する。
2 風船を膨らませて、閉じたほうをトイレットロールに入れて、テープで固定してできあがり。

スローシャッターで写真を何枚も撮った。1枚撮るごとに、リオンは写真を確認し、ライトセーバーをホップさせてみたり、転がしてみたり、自分でいろいろと工夫をしていた。
c0032878_18534629.jpg

c0032878_18541521.jpg

c0032878_18543287.jpg


リオンは、星を作り出す、スターマスターを一緒に使うと良いと提案し、自分でセットした。
c0032878_1857628.jpg

それから、部屋に転がっていた、丸い部屋の照明器具をスターマスターの上に乗せたりといろいろと新しいことを考えては試していた。このアイディアと効果には私も感嘆した。
c0032878_18581412.jpg


スターマスターの上に置いた照明器具は、宇宙のプラネットみたいだった。
c0032878_18592277.jpg


スターマスターだけを動かしたときの効果はこんな感じ。
c0032878_18595650.jpg


今度は違う色を使ったり、何人かグループでやってみたい。
[PR]
by stakesue | 2010-01-19 19:00 | 利音と私のアート&クラフト