ブログトップ
<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
明日から日本!
明日から日本だ。
パッキングは済ませたが、いつものように色んなものを忘れてしまっている気がする。

昨日はリオンのキンディーに行って、私の七五三のときの衣装をキンディーの子供たちにも見てもらった。
私がいる間は、私と一緒に過ごしたいと言って、傍を離れなかったけれど、いつもはお友達と遊んでいます、と先生はおっしゃっていた。
先生とお話をする時間が少しあったが、リオンは社交性もあり、お友達も沢山いますよ、とてもよい子ですというコメントだった。ホッとした。

日本でモンテッソーリの幼稚園に少し通わせる予定なんですと伝えると、先生方はとても喜んで、帰ってきたら写真を見せて欲しいし、どんな感じだったか教えて欲しいわと言われた。

リオンは新しい環境に慣れるのに時間がかかること、日本語が殆ど話せないこと(博多弁はもっとわからない)を考えると幼稚園に行くのを嫌がるかもしれないなと思っているが、本人に話したときは、別に嫌とは言わなかった。ただ、日本の子供たちは英語が話せるのかと聞かれたので、話せる子供は殆どいないと答えたら、ちょっと考えているようだったが。。。

通うのがモンテッソーリの幼稚園なので、モンテッソーリタイムに使用する教材が似ているか、同じものだと思うので、それに関してはリオンは結構すんなり入っていけると思っているのだが、、、

モンテッソーリの幼稚園にいけるのは本当にラッキー。それもこれも、妹のお陰。妹の2人の息子が通っていた幼稚園に妹から聞いてもらって承諾してもらえた。ひろちゃん、ありがとう。

リオンは今回の日本行きを本当に楽しみにしている。思い出に残る滞在になりますように。 
[PR]
by stakesue | 2009-10-28 23:29 | 日記
失業
今日、オフィスへ出勤したが、新しいプロジェクトがないので、もしかすると、、、と思っていたが、ダイレクターから新しいプロジェクトの予定がないこと、私がホリデーに入ること、もあり、今年一杯は仕事がないので、年が明けてから連絡するようにと言われた。

新しいプロジェクトがないので、ある程度予想していたことだったので、さほどショックではなかった。

どちらにしても、年が明けたら、ビジネスコンサルタントの会社よりも、デザイン事務所に所属してもっと修行を積みたいと思っていたし、ブリスベンのシティかゴールドコースト近辺で仕事を探したいと思っていたので、良いきっかけになったと思う。

履歴書を新しくして、来年から、私も再出発でがんばろう。
[PR]
by stakesue | 2009-10-26 17:24 | 仕事
80歳のバースデーパーティー
c0032878_213304.jpg

今日は義父の80歳の誕生パーティーに行った。
場所はサンシャインコーストだったので、前日に夫の妹の家に泊まった。

義父といっても、夫とは血のつながりはない。 義父と義母は再婚で、2人の間には子供がいない。
義父には、前妻との間に4人子供がいて、義父と前妻さんとの子供たちと孫たち、義母の子供たちと孫たちが集まり、賑やかなパーティーだった。
c0032878_21134666.jpg

テーマはクリントイーストウッドで、メキシカン、ウエスタンというテーマだったので、リオンは3歳の誕生日のときに用意をしていたのに着なかったネイティブアメリカンの衣装、夫は同じくネイティブアメリカンのヘッドドレス、私はウエスタンブーツ、スエードのスカート、ウエスタンっぽいシャツに、ウエスタンハットで出かけた。
今回、リオンは、すんなり衣装を身に着けた。この衣装は、長袖長ズボンだったものを、義母が生前に直してくれたものだった。

子供たちは、途中からプールに入って遊び、リオンも小学生のお姉さん2人とルカと4人で水鉄砲をかけあったりして、楽しんでいた。

c0032878_2136887.jpg

途中、ピニャータ(クス球割りで、中にはお菓子が詰めてある)も子供たちのために用意してあり、なかなか割れないピニャータに挑戦していた。

c0032878_21364021.jpg

ジェフさん、お誕生日、おめでとう。
[PR]
by stakesue | 2009-10-25 21:45 | 子育て:利音の成長
足し算
リオンは今、足し算に夢中だ。
毎日、50問ぐらい質問される。。。
彼の質問は、1+5とかではなく、1+10+5+、、、と結構長く続くもので、たまに私もちゃんと聞いていないと答えられない。
結構、うんざりするぐらい何度も聞かれるので、自分で、アバカス(そろばんみたいなもの)を使って解いてくれと頼んでいるが、アバカスを使いたがらず、質問攻めにあう。

リオン自身も足し算をするが、1桁の数2つを足すのは少し前からできるようになっているが、最近は、2+2+2=6とか、5+5+5+5=20とかを言うようになってびっくり。

どうしてこんなに足し算をしたがるのかは不明。キンディーでやっているのかと聞くと、いや、やっていないと答える。(彼の答えはあてにならないのだが、、、)
数字の嫌いな私にとって、数字の質問はつらい。
[PR]
by stakesue | 2009-10-23 23:36 | 子育て:利音の成長
障害物競走
c0032878_2345261.jpg

今日はリオンのプリプレップの障害物競走だった。
色んな障害物がガーデンに設置されており、10週する。
c0032878_235575.jpg
c0032878_236177.jpg
c0032878_2364128.jpg
c0032878_237225.jpg

c0032878_2372566.jpg

3週したところで、お水を飲み、5週目が終わるとオレンジとスイカを食べて小休憩。
c0032878_2381832.jpg

1週するごとに、頭からかけたカードにスタンプを押してもらう。10個たまるとおしまい。
c0032878_239543.jpg

みんなとても一生懸命ですごく可愛かった。
リオンも他の子供たちもとても楽しかったと言っていた。

今日、私はプリプレップのお手伝いをする日だったので、フルーツをカットしたり色々と準備をしなければならず、十分に応援してあげられなかったのはちょっと残念だった。

ランチの前に、私はリオンと一緒にアースアワーのときに行なった影絵のショーをした。リオンは白熊と私たち家族の担当。前夜にリハーサルをしたが、前回は夫と一緒に行なったけれど、今回はほぼ1人で行なわなければならないことに気づいて、発泡スチロールにパペットを突き刺して他のパペットを動かすという方法を取った。
影絵をみたことがなかった子達が殆どなので、ショーのあとに、影絵の説明と劇場の作り方について説明してくれと先生に言われ、説明をした。手でできる簡単な影絵も教えた。その後、子供たちがパペットを見に寄って来たので、みんなに手渡してパペットを見てもらった。

先生は、「リオンは、とてもクリエィティブなお母さんを持って幸せね。」と言ってくれ、うれしかった。月曜から水曜日に通っている他の子供たちにも見せてあげたいのだけれど、来て見せてくれることは可能かと聞かれたので、日本から戻ったら行なうということになった。
[PR]
by stakesue | 2009-10-23 23:22 | 子育て:利音の成長
Grandparents Day
c0032878_22573088.jpg

昨日は、プリプレップで祖父母の日というのが行なわれた。
祖父母が近くにいないリオンは、先生から近所の人でも叔父さんでも叔母さんでもいいので、よかったら招待してくださいと伝えられていた。

隣のアラに、リオンのプリプレップに行ってもらえないか聞いてみたところ、喜んで承諾してくれた。
リオンもとてもうれしかったようだった。

ありがとう、アラ。
[PR]
by stakesue | 2009-10-23 23:02 | 子育て:利音の成長
クィーンズランド・オーケストラ 小学生向けコンサート
c0032878_23372275.jpg

今日は、クィーンズランド・オーケストラが行なっている小学生向けのコンサートに行ってきた。
冬に中学生向けのコンサートがあったのだが、リオンが丁度珍しく体調が悪いときで、聞きに行くことができなかったので、コンサートは久しぶり。
c0032878_23373571.jpg

小学生向きだったので、楽器の説明とそれぞれの楽器の種類だけをつかった曲演奏などがあり、特にパーカッションの演奏は、MILOの缶などを叩いて見せたりして面白かった。パーカッションの一人は日本人女性だった。
リオンに色んな楽器を聴いたけど、どれが一番好きだった?と聞くと、「トランペット」と言っていた。
1ヶ月くらい前だろうか、うあの「うたううあ」という子供向けのCDの音楽をかけているときに、リオンがこの曲にはトランペットの演奏が入っていると言ったことがあってびっくりしたことがあった。

学校に入って1学期が終わったら、バイオリンをまた習ったらどうかなと思っているのだけれどなあ。

コンサートが終わって、博物館にちょっとだけ立ち寄り、戻ってきた。

今日は、リオとエリを預かることになっていたので、学校に行った。ついでに来年の入学願書を提出してきた。
私たちの日本滞在中にインタビューが行なわれるようなので、帰ってきたら連絡して、インタビューの日にちを決めるということになった。

リオとエリは宿題をはじめたが、私はエリの日本語のドリルを中心に宿題をみてあげた。結構、まじめにやっているうちに、夕方になってしまい、食事をした後、私はプリプレップで行なわれている勉強会に7時半から9時近くまで出席した。

なんだかとても忙しい一日だった。
[PR]
by stakesue | 2009-10-21 23:06 | 利音の音楽
リオン画伯による抽象絵画
c0032878_2220377.jpg

リオンに久しぶりに絵の具でお絵かきをした。
彼の画風は2歳のころから変わっていない。
クレヨンやペンで描くときは、人を描いたり、飛行機やスペースシャトル(と本人は説明する)を描いたりするのに、ペインティングではそういう具象的なものを描いたことがない。

そして一番好きなテクニックも2歳のころから変わらず、「手」である。
c0032878_22234265.jpg


そして、できあがった抽象画。
c0032878_22241343.jpg

2歳のときに描いたものとほぼ変わらない。。。
リオンは、ペインティングをするとき、色を混ぜるということが一番重視されているようで、何かを描くために色を混ぜるという作業にいたるにはまだ時間がかかりそうだ。

あと1週間ちょっとで日本。リオンは毎日、いつじーじとばーばに会いに行くのだと毎日聞いていて、それは楽しみにしている。前回、どこに行ったとかも思い出しているようで、去年行ったあそこに行きたいとか、何をしたとかを話している。今回の滞在はもっと記憶に残るだろうと思う。

日本に行く前にリオンの誕生会をしたいとも思っていたが、準備不足で日本行きの前は無理。
今年は、日本で祝ってもらえるので、なしでいいかなあと思っているのだけれど。。。
[PR]
by stakesue | 2009-10-20 22:31 | 利音と私のアート&クラフト
ペットボトルを利用した宝物
水曜日は、リオンと二人で過ごす日。
久しぶりにクラフトをしたいと思った。
ネットで見つけたブログに紹介されていたクラフトで、簡単で楽しそうだった。

まずは、ペットボトルをハサミで切る。
c0032878_22132198.jpg

結構細長く切るといい感じだと私は思った。
色ペンで色をつける。
私たちが使ったのは水性のものだったので、付きがあまりよくなかった。次回は油性の色マジックで試してみたいと思う。
色を塗ったものをアルミホイルの上に置き、180度のオーブンで2-3分加熱する。
そうするとクルクル丸まり、色も焼いた後のほうが発色がよくなる。
ガラス細工みたいな感じできれい。
ネックレスとか作るといいのかもしれないけれど。
c0032878_22184198.jpg

リオンと私はこれを宝物として、家の中に隠して、宝探しを作った後にした。

子供がオーブンから出したものをすぐに触らないように気をつけること。
燃やしたときに変な臭いがしたので、調べてみたが、ペットボトルを燃やしたときにはダイオキシンは発生しません、というのが多かった。

面白かったのでまたやってみたい。
[PR]
by stakesue | 2009-10-15 22:19 | 利音と私のアート&クラフト
雨を楽しむ
c0032878_22543150.jpg

今日は午後にかなり雨が降った。
庭も干からびていたので、有難い雨だった。
リオンは雨の降る外を見て、雨の中で遊びたいというので、着替えをさせて外に出た。
最初に裏庭に出たが、泥をはねて遊ぶほどは水が貯まっていない。
c0032878_22592228.jpg

私も子供のころ好きだった、道路の路肩のところに足をおいて水の流れを感じさせるほうが楽しいかもと思ってうちの庭にあるアンブレラツリー(傘の木)を持たせて道路に出た。うちの前は行き止まりなので住んでいる人たちの車しか通らないし、家の数は少ないので、車がほとんど通らない。
c0032878_22594139.jpg

リオンもこの水が足に当たっていく感触がとても面白いらしいようだった。場所を変えながらかなり長いことやっていた。
散歩をしたいというので、家の前から行き止まりのところまで歩いた。
うちの前は坂になっていて、結構角度があるので、流れが速い。隣の隣あたりになると緩やかになる。水の流れは勢いがなくなり、温度も温かい。
c0032878_2364774.jpg

水に木の枝や葉、花、木の実などを投げて水に流されていく様子を見たりした。坂が緩やかなところでは流れなかったものが、急なところだと流れることを見つけて不思議に思っているリオンに理由を説明したりしながら色んなものを流したり、私が流したものをリオンが下のほうでキャッチする遊びなどをした。
水がジャケットを通して下のTシャツまで染みてきたので、家に戻り、リオンは暖かいお風呂に入った。

リオンと二人で雨を楽しんだ午後だった。
[PR]
by stakesue | 2009-10-11 23:08 | 子育て:利音の成長