ブログトップ
<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
寝顔
c0032878_21182548.jpg

リオンが寝付くのを見守る間、リオンが図書館で選んだ画集をパラパラめくっていて、ちょっとデッサンをしたくなり、リオンとビーマを描いてみた。暗がりだったし、ボールペンだったので、修正もできなかったので線が何重にもなってしまった。白い紙が見当たらなかったので青い紙に描いた。
色のついた紙に描くのも面白いなと思った。
描いているときにリオンはピーターラビットのオルゴール付きのぬいぐるみを抱いて寝ているのに気がついた。

昨日、今日はちょっと仕事でストレスを感じていた。
今日は仕事がちょっと遅くなったのでいつもの急行電車に乗れず各駅電車で帰ってきたら、6時近くで真っ暗だった。食事を作る気持ちにならなかったので、テイクアウェイを買い、夫に迎えに来てもらった。
夕食後にビーマを連れてリオンと夜の道を散歩した。

今日は南十字星をちゃんと見つけられたし、夜空にいくつもの飛行機も見た。リオンは夜歩くのが楽しいと言ってはしゃいでいた。その様子で少しストレスを感じていた心が癒された。
夜寝る前に、地図でオーストラリアの国旗の南十字星をリオンに見せた。

数分のデッサンを描いたあとも、疲れていた心が、なんとなく穏やかになった。

もっと絵を描きたいなあと思う。
[PR]
by stakesue | 2009-07-28 21:30 | 利音と私のアート&クラフト
ポッサムハンター
我が家のガレージに以前、福ちゃんと名づけたポッサムが住んでいた。
いつのまにか福ちゃんは姿を消してしまった。

そして1ヶ月以上前からだが我が家の屋根をドスドス歩いたり、柱を齧っているような音がする。ねずみにしてはかなり大きな音でなんだろうと思っていたが、ポッサムだということが判明した。以前住んでいた福ちゃんなのかはわからない。

このポッサムは本当にうるさく、階段の下をよく齧っているようであまりの大きな音に夜目が覚めたり、ビーマが音を立てるポッサムに吠えたりして夜中に何度か起こされた。

見た目は可愛らしいし、大人しく住んでいるのであればまあ、住んでもらっても構わないのだが、騒音と家へのダメージを考えるとやっぱり出て行ってもらいたい。

夫はインターネットで屋根裏のポッサムを追い出す方法を見つけ、昨日と今日、りんごやオレンジを餌に仕掛けをしてポッサムが出てくるのを待っていた。魚釣りみたいな方法で、外にある屋根裏に通じる入り口のところに紐をつけた板をつっかえ棒にして紐を持ってドアのところからポッサムを待つという魚釣りみたいな方法。
昨日は失敗、今日も一度は諦めたが、再度挑戦して、さっきポッサムを追い出すことに成功した。

ポッサムは我が家の屋根裏にかなり執着しており、夫が追い立ててもなかなか屋根裏の入り口の付近から離れようとせず、一生懸命入り口を開けようとしていた。夫がなるべく傷つけないようにポッサムを木に追いたて、無事終了。
夫はは自身をポッサムハンターと呼び誇らしげだった。

ビーマはポッサムが出てきた途端に興奮し暴れ始め、抑えておくのが大変だった。

ポッサムには可哀想だが、これから安眠できそうだ。

以前、うちの屋根裏には多分蛇が住んでいたと思うのだが、一昨年に見て以来、去年は姿を見せなかった。ポッサムが住んでいたということは蛇はいなくなっているのかなあ。
しかし、いろんなものが住む屋根裏である。
理由は屋根の一部に動物が出入りできそうな穴があったらしく、それは夫がふさいだので、他にどこか穴があいていなければ、我が家の屋根裏はしばらくは安泰かな。
[PR]
by stakesue | 2009-07-27 21:07 | オーストラリア
ボランティア活動
c0032878_21134949.jpg

オーストラリアにはLeukaemia Foundationといって、白血病などの血液の病気にかかっている人や家族を支援する基金がある。7月18日から31日の間に自分の住んでいる通りの住人のドアをノックして募金を集めるというボランティアをしてくれないかと夫が電話で依頼を受け、承諾した。
募金集めに必要なレシートや入金の方法などの詳細が7月の10日過ぎくらいに送られてきた。
私もリオンと一緒にボランティアを何か始めたいと思っていたので、よい機会になった。

日曜の夕方は人がいる可能性が高いかと思い、今日の夕方、ビーマの散歩の後、夫、リオン、私で通りの家をノックして歩いた。
私たちの住んでいる通りは短く、どちらも行き止まりになっているので、件数はさほど多くはない。
ノックをしても出てきてもらえない家もあったが、断られたのは1件だけで、後の人たちはみな快く募金をしてくれ、「沢山集まるといいね。」と励ましてくれた人も多かった。
1件の人からは、「あなた、毎日犬を散歩に連れて行っているでしょう。本当に殆ど毎日歩いているでしょう。感心するわ。」と言われ、立ち話をした。

あなた犬の散歩をしているでしょう、よく見かけるわ、というのは知らない人に何度か言われたことがある。
妊娠中の5年前から、ベビーカーを押しながら、リオンが大きくなるにつれ三輪車を押しながら、走るリオンを追いかけながら、最近はスクーターに乗ったリオンを追いかけながら、ビーマに引っ張られながらほぼ毎日小雨の日でも歩くアジア人女性の姿は、傍目には「大変ねえ。よく続くわねえ。」と印象に残っているのかもしれない。愛するビーマのためだし、リオンとっても私にとっても良い運動でもあるので、全然大変ではないのだけれど。

リオンは、近所の家をノックして歩くというのは楽しいものだったらしい。手伝っているの?と声をかけられると恥ずかしそうにうなずいていた。

リオンには、こうやって集めたお金は、ルキミアファンデーションというところに送り、白血病の研究や病気に苦しむ人たちを助けるために使われるんだよ、と教えた。

先週、ゆみちゃんとかすみさんと会ったときも、募金を集めることを話したら、その場ですぐに私たちにもさせてと渡してくれた。ありがとう。

こうやって自分自身がドアを叩いて歩いて回ることによって、人の心の温かさを改めて感じる。
オーストラリア人は特に募金に対して積極的だと思う。
あと数件回れなかった家があるので、水曜日の夕方に行こうと思っている。
[PR]
by stakesue | 2009-07-26 22:04 | 子育て:利音の成長
蛍光ブレスアート
c0032878_21483810.jpg

夫がリオンへのお土産に蛍光のブレスレットを買ってきた。
リオンは暗くなるのを楽しみに待っていた。
夕食後、リオンが床にブレスを並べているのを見てきれいだなと思ったので写真を撮った。撮っている途中にリオンが手を出して動かすので、動かさないで~と頼んでいたのだが、撮った写真を見ると蛍光の光の動きが面白い。
c0032878_216724.jpg

リオンにもっと動かしてと頼んで何枚か写真を撮った。
リオンに写真を見せると自分も撮りたいというので、私が動かしてリオンが写真を撮ることにした。
リオンはすごく楽しかったようで、私にもっと早く動かして、と指示を与えながら、何枚も何枚も撮った。
とてもきれいなので紹介したい。上の2枚の写真は最初に私が撮影したもので、以下の5枚はリオン。
何枚か撮っては確認し、”Cool かっこいい!”と言いながら、80枚近く撮っていた。
被写体が中心ではなくずれていて、黒い部分との対比がいい感じ。
c0032878_21115477.jpg
c0032878_21121615.jpg

下の写真は、ブレスをペンに通して回して撮ったもの。
c0032878_21124679.jpg
c0032878_21141010.jpg

c0032878_21144210.jpg


リオンは、お風呂にもブレスを持ち込んで遊んでいた。
以下、2枚はリオンと一緒にお風呂に入っているブレスを私が撮影したもの。
一番下の写真はリオンが私が撮影しているときに、やっぱり動かしたほうがいいよと言って波を作ってくれた。
c0032878_2116142.jpg

c0032878_21163160.jpg


夜寝るときには、ベッドにブレスを持って行き、ぬいぐるみたちにつけてあげていた。
c0032878_214838.jpg

いい夢見てね。
[PR]
by stakesue | 2009-07-24 21:18 | 利音と私のアート&クラフト
スティックハウス
c0032878_211031.jpg

今日はかすみさんが日本から帰ってきたので、ゆみちゃん、かすみさんとヘレンズベールでランチを食べた。
今日からターゲットのおもちゃの大セールが開催されているため、駐車場はすごく混んでいた。
朝の10時から待ち合わせをして午後2時までお茶をしながらおしゃべり、ランチをしながらおしゃべりをして楽しい時間を過ごした。

リオンをプリプレップに迎えに行き、帰ってきてから、昨日行ったコアラセンターで見た枝を使った家作りをした。
裏庭には1ヶ月以上前に庭の枝を切ったときのものが沢山転がっており、ほぼすべてを使った。もう少し長い枝のものがあると良かったのだが、まあ仕方がない。
現在立っている木の枝によりかかっているのだが、上のほうをまとめたりして、倒れないようにしておいたほうが安全なのかなとも思う。もっときれいにまとめたら、キャンバス地の布で覆っティーピーにするといいかなとも思う。
リオンは、これをスティックハウスと呼んでいる。
c0032878_21183560.jpg

家から飛行機に乗っておでかけ。という設定で箱を使って斜面を滑った。
箱の下にろうを塗って少しすべりやすくした。リオンは箱の蓋の部分をすべるときに上下させ羽が動いているんだと言い、何度も滑った。
将来は、箱で車を作ったり、家の上から下へ紐を渡しロープウェーを作り、糸電話を作ってその電話をかけて注文して、ロープウィーを使って物を上から下へと移動させると面白いかも、などと夢は膨らんでいる。
夕方のお散歩の時間まで庭で過ごした。

最近の散歩は森の入り口で枝を拾い、それでチャンバラごっこをすることが日課になっている。ある日は、スターウォーズの出演者になり、パワーレンジャーの戦いになり、今日は王様と騎士。ストーリーは殆どリオンの指示に従って動く。

夜は夜で、トミカの日本ロードマップを使いモービロで30分ほど遊んだ。

沢山一緒に遊んだ日のリオンは機嫌がよく、眠りにも早くついた。
[PR]
by stakesue | 2009-07-23 21:30 | 利音と私のアート&クラフト
リオンと2人の時間
c0032878_22553156.jpg

あと半年ぐらいでリオンは学校に行き始めることになる。
リオンと平日に2人で過ごす時間が1週間に一日だけで半年。
先週、タンボリンマウンテンに行ったときに、これからは2人で過ごす水曜日をもっと大切に使わなくてはいけないと思った。
水曜の半日は、掃除、洗濯、買い物に費やしていた。洗濯、掃除を前の晩にして、買い物だけをどうしてもしなければならないようであればすることにして、リオンと過ごす時間を多くすることに決めた。
できれば午前中はどこか自然の多いところに出かけてピクニックをし、夕方のお散歩前の2時間くらいをアート・クラフトに使うようにしたいと思う。

今日は、どこに行こうか考えて、いくつか場所のオプションからリオンに行き先を選ばせた。
選ばれたのは、Daisy Hillにあるコアラセンター。以前、リオンはここでコアラを2度見ているのに何故かあまり記憶に残っていないらしい。
お弁当を持って出かけたのだが、着いてみるとコアラセンターは閉まっていた。
リオンはすごくがっかりしてしまったが、とりあえずランチを食べようと敷地内を歩いているとワラビーがいた。
c0032878_22584069.jpg
c0032878_22591494.jpg

その後、誰かが作ったと思われるティーピーのような形の枝でできた家を見つけたので、そこでしばらく遊んだ。
c0032878_2352079.jpg
c0032878_2354892.jpg

クッカバラが家の一番上の枝の上にやってきて、その後すぐ近くまでやってきた。
うちの庭には沢山大きな枝があるので、リオンと今度同じような家を庭に作ろうと話した。
c0032878_23223752.jpg

この後、夫とタイル屋さんで待ち合わせをして、私たちの寝室のところのバスルームのタイルを選び、簡単に買い物を済ませて家に戻り、色々なものを作った。


ひとつはパレス。エジプトのパレスのようなものをリオンは作りたいと言ったのだが、イマイチピンとこなかった。再度研究して改良が大幅に必要だと思われる。あまりにお粗末なものなので、写真はなし。

パレスのための材料を探しているときに、この形のダンボールはキッチンにいいかも、と思って作ったのがこれ。
c0032878_23123331.jpg

犬のぬいぐるみに料理をさせ、他のぬいぐるみやリオンにご馳走した。

c0032878_2316236.jpg

パレスのキングの頭につける布を探していて、ぬいぐるみの頭に装着していたが、これは頭よりもマントにしたほうがいいかなと思い、マントに変更、マスクを作りスーパーヒーローにしてみた。
次はリオンと他のぬいぐるみにスーパーヒーローの衣装を作ってみようかと思う。(マントとマスクだけだけど。

夫に今日はマミーと過ごして楽しかったか?と聞かれ、すごく楽しかったよと答えていた。一番気に入っていたのは、コアラセンターでの家で過ごしたことだったようだ。

コアラを見せてあげたいので、今度はカランビン野鳥園にでも連れて行こうかなあ。
[PR]
by stakesue | 2009-07-22 23:19 | 利音と私のアート&クラフト
世界地図
今週は2人のダイレクターが出張でオフィスにはいないので、自宅で仕事をしていいよと言われた。それで自宅から働いている。 昨日から今までやったことがないことに取り組んでいるのだが、どうもうまくいかない。

気晴らしにブログを書くことにする。

昨日と今日の朝はリオンをキンディに私が連れて行ったが、着くとリオンはお友達に呼ばれて駆け出して行った。以前と比べると変わったなあと思う。

c0032878_11173598.jpg

さて、本題の世界地図。昨日、郵便局で買った。

リオンに読み聞かせをしているときに、世界地図があるとなあ、と思うことが何度もあった。
c0032878_11253479.jpg

今回、おーすとらりあ こどもとしょかんからお借りしている本の中で「イエペはぼうしがだいすき」という本があり、イエペの住むデンマークがどこにあるか教えてあげたいと思った。
今回お借りした本もリオンはどれも気に入っている。
イエペの国を地図でどこか教えてあげると、じゃあこの本はどこの国のお話?11匹の猫は日本に住んでいるんだよね?とか聞いてきた。

オーストラリアがどこにあるか、日本がどこかなどを聞くと答えていたので、キンディーでも見たりしているのだろう。でも知っているのはその2つの国の場所くらいだった。

この地図には国旗も紹介されているので、リオンはそれも気に入ったみたいだった。
どの旗が好きかと聞いたら、ネパールの国旗が一番好きだと答えた。ネパールの位置を教え、ネパールという国には世界で一番高いエベレストという山があるんだよと教えてあげた。
今回、リオンが日本の国旗も知らなかったことに気づいた。

私は子供の頃、世界地図を見るのが大好きだった。子供心に、地図を見ながらいろんな国に行ってみたいと想いをはせていた。
かなり古いが、「兼高かおる、世界の旅」というテレビ番組は私の一番のお気に入りだった。彼女の上品な話し方も好きだったし、色んな国のエピソードを毎回楽しみにしていた。

昨日、行ったことがある国を地図を見ながら数えた。
アメリカ合衆国(本土、アラスカ、ハワイ、グアム)、カナダ、メキシコ、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、バヌアツ、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、中国(本土、香港)、韓国、インド、パキスタン、アラブ首長国、バーレーン、エジプト、南アフリカ、ナミビア、ボツアナ、ジンバブエ、ザンビア、スペイン、ポルトガル、フランス、イタリア、バチカン、英国、デンマーク、ドイツ、オランダ、ギリシャ、ノルウェー、日本を入れると36カ国だった。 30以上は行ったことがあると思っていたが、ちゃんと数えたことがなかったので、良い機会になった。国の数は多いが、1箇所に長く滞在していないので、殆どの国はほんのうわべだけを覗いただけだ。機会があったらゆっくりいろんなところを見て回りたい。
行ったことがある国で一番のお気に入りは、ナミビアとスペイン。
これから行ってみたいのは、南米、カリブの島々、北と中央アフリカ、東欧(とくにチェコ)、ロシア、トルコ、モンゴル、南極。


リオンは将来どんな国を見て回るのだろう。
[PR]
by stakesue | 2009-07-21 11:59 | 子育て:利音の成長
ビーチ日和
c0032878_2310993.jpg

ビーチでお絵かきしない?というなおちゃんのお誘いで今日は午後からカランビンビーチに行った。
ビーチは風がありちょっと肌寒かったが、青空が広がり、ビーチで過ごすには最適の日だった。

ビーチまでミアちゃんとルシアちゃんが私たちの車に乗ってくれたので、車内はすごく賑やかで、リオンもうれしそうだった。

ビーチに着くと、みんな遊びに夢中になり、結局、お絵かきはしなかったが、夫は凧を飛ばしたり、子供たちは砂でお城を作ったり、フィルさんは釣りを楽しんだりとみんなそれぞれ楽しい時間を過ごした。

c0032878_2324557.jpg

リオンの憧れのソラちゃん。子供たちは何度も何度も坂を上り、上から滑って降りてきていた。

c0032878_23174356.jpg

夫は凧上げをリオンと楽しんでいたが、急降下をするので、通っている人や子供たちにあたったりしないか私は冷や冷やしながら見ていた。夫は、若い頃はセーリングやウィンドサーフィンをしていたので、海と風が好き。凧もリオンに買ったと言っていたが、本人が殆どずっと使っていた。

c0032878_23184370.jpg

砂のお城で遊ぶリオンとルシア。

c0032878_23282284.jpg

なおちゃんが拾ってきた貝で城壁を飾ってくれた。この隣にはなおちゃん作のおどろおどろしいお城もある。

c0032878_2331113.jpg

水がお城に入ってくると子供たちは喜んだ。しばらくすると、潮が満ちてきて、せっかくのお城は流されてしまった。

c0032878_23191563.jpg

ミア山を作っているミアちゃん。彼女によると、この山は砂でできた山の中で一番高い山なのだそう。

c0032878_2335462.jpg

カランビンロックの先で釣りをしていたフィルさんが戻ってきて、片付ける間、竿を持ってて、と言われたなおちゃん。あっという間に2匹釣ってました。

帰りに釣った魚を1匹もらって夕食に食べたが、やっぱり新鮮でおいしかった。

とっても楽しい午後だった。なおちゃん家族にありがとう。
[PR]
by stakesue | 2009-07-18 23:40 | 子育て:利音の成長
手作りおもちゃ
c0032878_18125563.jpg

私が夕食を作っている間に、夫がリオンと一緒に作ったカーウォッシュの機械。
箱の上の卵の入っているパックは、水が出てくるところで、前後に動かす。
c0032878_18143760.jpg

中の様子はこのようになっていて、4つのブラシが車を洗う。
リオンはモービロで作った車を何度も洗っていた。
夫の描写は私よりもずっと細かい。

c0032878_18163928.jpg

発砲スチロール、竹串、フォームで作った船。お風呂のおもちゃ。夕食を作っている片手間に作成したので、いい加減だが、よく浮いているし、リオンはお風呂で長いこと遊んでいた。

c0032878_18184694.jpg

そしてこれは以前作ったロボットに紐を通してバックパックになるようにして欲しいとリオンから頼まれた。
すごく良い案だと感心したが、出かける直前に頼まれたので、毛糸でとりあえず作った。
c0032878_18204439.jpg

リオンはロボットのお腹のポケットにモービロを搭載していた。

今度シルバーのペイントを買ってきて、もっと本格的なロボットバックパックを一緒に作れたらな、と思っている。

最近は、あれを作りたい、これを作って、こうしたらどうか?という自分の意見をよく言うようになってきた。そしてそのアイディアが私も感心するくらいよかったりする。
スーパーにお買い物に出かけても、これ買って、箱を使って家を作りたいから、とか言ったりする。

もっともっとリオンのアイディアをうまく表現して形にすることをやっていきたいと思う。
[PR]
by stakesue | 2009-07-16 18:23 | 利音と私のアート&クラフト
誕生日
c0032878_1354045.jpg

エリちゃんが描いてくれたバースデーカード。とっても可愛い。ありがとう。

昨日でなんと47歳になってしまった。

昨日はリオンと一緒にタンボリン山に行った。行く道は前後に車が殆どなく、快適なドライブだった。
途中からリオンは寝てしまった。
展望台についてからリオンが起きた。
c0032878_1363658.jpg

c0032878_1364980.jpg

カフェでアフタヌーンティーをした。
c0032878_1375520.jpg


ディナーはタイレストランに夫が連れて行ってくれた。
c0032878_1314817.jpg


おめでとう、私。
[PR]
by stakesue | 2009-07-16 13:09 | 私事