ブログトップ
<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
規則正しい生活
c0032878_19373225.jpg

夫の通勤スタイル。先日購入したレモンイエローとピンクのシャツ。なぜか、ピンクのシャツのときには彼はその気になってポーズをとっている。

夫が通勤しはじめて2週間目に入った。本人はもう何ヶ月も働いているような気がするといっている。職場の人は結構良い人たちらしい。前の仕事では、ブリスベンの事務所にはITは彼一人だけだったので、一匹狼てきな感じがあったようだが、今回は何人かいるチームの1人なので、話し相手もいるのでうれしそうだ。
但し、通勤電車と早番の早起きがつらいみたい。仕事は今のところ、7:30に始まるか9:00に始まるかのどちらかのシフトになっている。7:30の場合は5:30には起きなければならず、結構つらい。
私も一緒に起きて、先に利音と一緒にシャワーを浴び、利音に朝ごはんを食べさせながら、コーヒーを淹れ、ランチを作り、送り出す、という毎日。

規則正しい生活のお陰で利音もよく寝てくれる。今日は、寝るまでに時間がかかったが、3時間以上まとめて寝てくれたし、昨日は午前中2時間半、午後1時間とかなり寝た。お陰で仕事がはかどった。
ウオンバットのクライアントは、ウォンバットのカップルを気にいってくれたようでうれしい。今、3件の仕事が進行中。すべてクリスマス前までには仕上げたい。
[PR]
by stakesue | 2005-11-29 19:47 | 日記
母と子のアクアレッスン
c0032878_20592553.jpg

今日は、近くのキングストンという町にあるアクアティックセンター(プール)に母と子のアクアレッスンに利音と行った。
今日は夫は早番だったので、家族全員5時半起床。

8時くらいから寝ていた利音を10過ぎに起こして、軽い食事をさせ、11時ころに土砂降りの中、家を出た。アクアティックセンターに着いて、手続きを済ませ、着替えて、11時半から1時間ほどのレッスン。3組以上集まらなければレッスンは催行されないそうで、私ともう一人常連らしき人の2人であともう一人の参加者が集まるのを待った。まだ3ヶ月くらいの赤ちゃんを連れたお母さんが現れ、レッスンは無事に行われることになった。

私はこのレッスンが、赤ちゃんが泳げるようになるためのものだと思っていたのだが、お母さんのためのエクササイズに重きが置かれている。タイムテーブルには、"Mum&Bub"と書いてあるだけだったので、詳細を知らずに参加した。(注意:赤ちゃんのことをオーストラリアではBUBと口語で使う。BABYと呼ぶより、BUBという人の方が多い。)
赤ちゃんたちには、赤ちゃん用の可愛い浮き輪が渡され、赤ちゃんたちをそれに乗せて、ママが歩いたり、走ったり、横歩きをしたり、足を上げたり、下げたり、自転車こぎをしたりする。結構な運動だった。利音はほとんど大人しく浮き輪に乗っていて、泣いたりはしなかったが、とても楽しい!という様子でもなかった。途中で、ちょっと泣きそうになったりしたときもあったが、無事終了。レッスンの後に、浅いプールには自らハイハイして入っていき、出たがらなかった。
深いプールはちょっと怖いのかな。

帰ってきたら疲れたみたいで、バナナを食べたあと、お散歩の時間までまた睡眠。
来週も是非行きたい。
[PR]
by stakesue | 2005-11-25 21:41 | 子育て:利音の成長
Obedience Club
c0032878_8342579.jpg

ここ最近、午後になると雷雨になる。
昨日は結構な雨だった。利音もビーマも窓から外を眺めるのが好きで、嵐の間、窓からずっと外を見ていた。こういうとき、犬や赤ちゃんは何を考えながら外を見ているのかなあ。
利音は雷がなるたびに、私にしがみついていたが、雷が止むとまた窓につかまり外をみていた。
最近、雨が多くなっているので、緑がきれいになった。ホースで水をあげるよりも、自然の恵みの方が植物たちも元気になるようだ。

月曜の夜にビーマを連れて、家族全員でビーマのガールフレンド、シェリーが通うOBEDIENCE CLUBに行ってきた。私は場所を間違えてしまっていたので、余裕で到着するはずが、5分ほど遅れてしまった。レッスンに参加したのは私とビーマで夫と利音は芝生に寝転んで見学。
場所がジーンブーンバという結構うちからは離れているので、もっと近くのクラスを探してみたが、4レッスン(2時間)で80ドル。1日行けない日があるので、他のクラスに入れるか聞いたらダメで、プライベートレッスンを受けると40ドル。とりあえず、ジーンブンバのクラスに行ってみてそっちに行くかどうか決めようと思った。

7時半から1時間のレッスン。登録費が10ドル、メンバーシップ(1年)が12ドル、1回のレッスンが4ドルとかなりお手ごろ。毎週、行かないとダメというわけではなく、都合の良いときに参加できるというのが一番のポイント。また、レベルに合わせてクラスがある。私たちが入ったのはもちろんベーシック。
私たちをトレーニングする人は、50歳半ばすぎくらいのおじさんだった。トレーニング参加者はシェリーとみかちゃんなども含め12人&12匹くらい。
トレーナーが真ん中にいて、彼を囲んで輪になって歩く。
「私は犬をトレーニングするのではなく、人をトレーニングするのです。」とおっしゃっていた。まずは、通常歩行からヒール(飼い主の隣をひっぱらずに歩く)、立ち止まり「お座り」、「伏せ」をさせ、「STAY(じっとさせること)」の仕方、方向転換のしかた、「STAND」(犬を普通の四足状態で静止させる。)などを習った。「ヒール」をさせるときには、「ヒール」といって犬を自分からヒールさせる瞬間を待ち、すぐに反応しなければ、リードを引っ張る。「犬と話しなさい。」ということと、「犬を褒めなさい。」というのを繰り返し言われた。
トレーニングの途中に、「ほら、今、褒めなくちゃダメだろ。」と2度ほど注意された。
他の犬がいると興奮してひっぱりまわすビーマだが、いつもよりは数倍上手に歩かせることができた。
終わったあと、毎週参加して、毎日練習すれば、私ももっと上手にビーマをコントロールできそうな気がした。

毎日、午前中に15分ほど裏庭で練習しているが、裏庭での練習のときは、ビーマは素晴らしい。だが、夕方の散歩になるといつもどおり。ひっぱってひっぱって歩く。乳母車を押しながら歩くので、リードのコントロールは夕方の散歩のときは難しい。乳母車と一緒のときは、ビーマは自分が私と利音を守らなければならないと思っているのかな。

夕方の散歩で上手にコントロールできるように、日々努力するしかない。ビーマが私に寄り添うように歩く日を夢見て頑張ろう!
[PR]
by stakesue | 2005-11-24 09:02 | ペット:愛犬ビーマ
のんびりした週末
c0032878_2120374.jpg

クィーンズランドの青い空。

今週末はのんびり過ごした。
私はのどの痛みは多少和らいできたが、鼻が出て、頭がいたい。風邪薬を飲んでいるけれど、イマイチよくならない。
前は風邪引いたりとか病気になることってなかったのになあ。
ここ1週間くらい、気温が上がったり下がったりが激しいからなのかな。

今朝は写真のように良い天気だったのが、午後になって雷を伴った雨が降った。夕方、雨が上がったので、お散歩に行くことができたけど。

明日から、夫は仕事に出かけるので、規則正しい生活に戻る。夫が仕事をしていなかった間は朝、ちょっとダラダラしていたけれど、明日からはそうはいかない。利音にとっては、規則正しい生活の方がいいと思うので、明日からは気分を一新して新しい生活を楽しまなければ。

利音はここ2-3日、飲んだジュースを吐き出して、口からダラダラ出す、というのを繰り返すのが気に入っていて、日に何度も着替えをしなければならないようになった。困ったもんだ。
[PR]
by stakesue | 2005-11-20 21:27 | 日記
歯の痛み
c0032878_2211729.jpg

利音の歯は現在6本、下に2本が生えかかっていて、最近痛そうに夜泣いたりする。
以前はあまりに泣き叫ぶときは、パナドールをあげたりしていたのだが、私自信があまり薬をのまないせいもあって、パナドールでさえも、ちょっと気が引けたりしていたのだが、昨日、100%ナチュラルという、Hyland’s Teething Reliefというのを買ってきた。
かなり小粒の錠剤で、少量の水やジュースに溶かすか(錠剤は液体に入れるとすぐ溶ける)、そのまま口に入れてもすぐに溶ける。成分はカルシウム、カモミール、コーヒーアラビカ、ベラドンナなど。
これがかなり、効くのだ。飲んですぐに、なんだか穏やかそうになり、すやすやと眠りにつく。
今日も飲ませた後は、スヤスヤ眠った。
素晴らしい錠剤だ。

今日は月がきれいだな。

それでは、おやすみなさい。
[PR]
by stakesue | 2005-11-18 22:23 | 子育て:利音の成長
夫、就職口見つかる!
今日、夫の仕事が決まった。
これほどうれしいニュースはない!
決まった仕事は、6ヶ月の契約だが、契約が延長されたり、正社員になる可能性もあるそうだ。
とりあえずは、6ヶ月仕事があるというのは有難い。月曜からが出社で、明日はリクルート・エージェントのオフィスに行って、コントラクトにサインをすることになっている。

仕事はブリスベンのシティになるので、夫は電車で通勤することになる。私は毎日、夫を利音と一緒に駅まで送ることになる。前の仕事はポロシャツでOKのところだったが、今度はシャツにタイというので、新しいシャツを今日は買いに行った。
白とクリーム色とピンクのシャツを3枚買った。
夫は、「ピンクはゲイっぽくないか?」といいつつも、私の勧めにしたがって買っていた。
私は男の人のピンクのシャツは結構、好きなのだ。

あ~、うれしい!

私はちょっとのどが痛く、風邪を引き始めたみたい。夫にうつさないようにしなくては。今日は頭痛がして、鼻もちょっとズルズルぎみ。何より首が痛い。コンピューターの見すぎかな。

明日までに提出のドラフト制作があるので、今日はこのへんで。
[PR]
by stakesue | 2005-11-17 20:39
私の好きな花
利音の誕生日の花、フランジパニ。
ハワイではプルメリアとよばれている。
これは我が家のAPRICOT WAXとよばれるフランジパニ。香りもちょっと杏っぽい気がする。
c0032878_21445894.jpg


きくちゃんのところのピンクのフランジパニもきれいだったので撮影した。
c0032878_21455127.jpg


昨日はシドニーの旅行会社で働いていたときの元同僚が遊びに来てくれた。彼は今、実家のビジネスと添乗などの仕事をしていて、国内外と飛び回っている。今回は、友達のハネムーンの添乗だそうだ。友達がシーワールドで観光している間に立ち寄ってくれた。事前に昨日という連絡があったわけではなかったので、(彼は私の携帯に何度も電話をくれていたのに、私が出なかっただけなんですが)スッピンで、部屋も散らかっていてちょっと恥ずかしかったが、連絡が来ないなあ~、家に遊びにくる時間がないのかなあ~と思っていたので、来てくれてうれしかった。
ありがとね。

今日はイラストの仕事のウォンバットを仕上げた。結構、可愛く描けた気がする。イラストは自信がない、と思っていたが、鉛筆で下書きしたものをスキャンしてイラスト用のソフトでパスツールを使って描いたが、下書きより可愛い感じで、きれいに仕上がった。やればできるじゃん!
ライオンの着ぐるみ以来、動物のキャラクターにはちょっと自信がでてきたぞ。
クライアントが気に入るかどうかはわからない。ちょっと、これでは。。。。といわれる可能性もあるので、返事を待ちましょう。
[PR]
by stakesue | 2005-11-16 22:00 | 私事
久々のブリスベン・シティ
c0032878_2142274.jpg

クミコさんのリクエストにお答えしてライオンの親子。(笑)
私にも夫にも尻尾が一応ついているのですが、見えてません。

今日は、久々にブリスベンの市街地に行ったら、変わっていて驚いた。
オーストラリアの高級デパート、ディビッドジョーンズがある場所が素敵になっていた。ヴィトンやティファニーの店舗なども入っていて、なんだかブリスベンじゃないみたいになっていた。
街は、すでにクリスマスの飾りつけになっていて、ピカピカきれい。
c0032878_21295474.jpg

実は今日、ブリスベンのシティではテロ騒ぎがあったらしい。滅多にシティなんて行かないのに、行った日に、そんな事件があったなんてびっくり。でも、いつもと変わった様子は全くなかったけどなあ。

夫は今日朝と午後に面接があり、午後の面接の時に、夫の母と一緒にみんなでシティにでかけた。ジュンさんのところのお店もちょっと覗いてみた。ジュンさんはとても忙しそうに働いていて、お店はかなり混んでいた。手をあげて挨拶しただけで、次回は混んでいなさそうな時間に行ってみようと思う。シティを歩いていたら、昨日パーティーにきてくれていた友達にも会った。
夫の面接後、膝の手術をした義父のお見舞いに行った。
帰ってきた後、すぐにアレックの家に散歩の誘いに行った。私たちの家のフランジパニも今日、つぼみが開いたが、アレックの家のフランジパニも花が咲いていた。うちのはAPRICOT WAXという名前の種類で、ピーチの色に近い感じ。アレックのところのは、濃いピンク。
去年、利音が生まれたとき、うちのフランジパニが咲いたので、利音の誕生日の花と私の中では思っている。フランジパニは私が大好きな花。
明日はお花の写真を撮りたい。

仕事でウオンバットのイラストを描かなければならないのに、結局今日は何もしていない。。。

明日はがんばろう。
[PR]
by stakesue | 2005-11-14 21:42
バースデーパーティー
c0032878_21231919.jpg

みなさんのお陰で楽しいバースデーパーティーを過ごすことができました。
プレゼントをくださったみなさん、料理を持ってきてくださったみなさん、写真係りをお願いしていたゆみちゃん、ありがとうございました。何よりも時間を作ってみなさん利音のために集まってくれたことがとても幸せです。ありがとうございました。

終わってから、あれやこれやとすることを忘れていたことがあることに気がついたが、まあ、とりあえず終わってホッとしました。

c0032878_7552526.jpg

BBQを焼くのをがんばったお父さん、お疲れ様。
前回、夫とビーマの合同パーティーのときは、ソーセージやお肉や食べ物が山のように余ってしまい、今回は多少、少ないかなと思うくらいにしておいたら、丁度良い感じだった。

ケーキはいつものようにゴールドコーストの某ホテルで働くゆみちゃんに頼んで、仕入先のケーキ職人が作ってくれたもの。通常、こちらのバースデーパーティーではお母さんが子供の誕生日のケーキを焼いてあげるのが普通?だと思うんだけど、私は、ケーキやお菓子作りはやったことがないし、プロにお願いしました。ゆみちゃんの顔で特別価格にしてもらったけれど、60ドルで、私にはちょっと高額だったけれど、まあ、初めての利音の誕生日だからと思って奮発しました。

みんな結構楽しんでくれたかなと思う。
利音も沢山プレゼントをいただいたし、自分のためにみんなが集まってくれたことを理解して、うれしいと思ってくれたかなあ。

子供たちへのエンターテイメントがないから退屈しないか心配だったが、子供たちは元気に遊びまわっていたようだ。ビーマもみんなに遊んでもらってうれしかったみたい。ただ、うちの池にお風呂につかるように入りこんでしまっていたのには、笑ってしまった。
写真はみんなの到着前に撮影した部屋の飾りつけと番外編、ビーマの水浴び。ジャングルの木の緑が垂れている感じを出したかったんだけど、ちょっとイマイチだった。
雰囲気をだすために、”LIONS SLEEP TONIGHT”や"DEEP FOREST"や アフリカ系の音楽を用意していたのに、流すのを忘れていて、音楽がなかったなというのに終わった後で気がついた。
c0032878_885915.jpg

とてもうれしい一日だった。
[PR]
by stakesue | 2005-11-13 21:31 | 子育て:利音の成長
ジュンさん、佐代子さん、エリカちゃん、ありがとう。
c0032878_21385526.jpg

今日は、利音の1年目の検診だった。3本も注射を打たれた利音は病院から帰ってきたら爆睡。
身長は76cm、体重10.5kgで、8ヶ月のときと全然変わっていなかった。
身長は80cmぐらいになっているんじゃないかと思っていたけれど、伸びていなかった。
利音は1歳児の平均の大きさになった。食べさせ方がたりないのかな、とかちょっと心配になったが、ナースは健康だし全然心配する必要はないわよ、とおっしゃっていた。

午後、BIG GUNというところに日曜日のBBQの買出しにいった。
ここは、野菜とお肉のマーケットがあり、すごく安い! 
明日は夫の従兄弟の家でのBBQに招かれているので、買出しに行けないので、今日済ませた。

今日はエリゾウさんのところにホームスティしていたジェイクがアレックのところに戻ってきたので、久しぶりに一緒に夕方お散歩した。ジェイクは相変わらず、尻尾を左右に激しく揺らして、ジャンプし、喜びを全身であらわしていた。エリゾウさんのところでは、学校訪問もこなしたらしいし、幸せな滞在をしたようだ。

夕方、ジュンさん、佐代子さん、エリカちゃんたちが来てくれた。ジュンさんは私のブログをよく読んでくれていて、夫が落ち込んでいるというのを読んで、駆けつけてくれたらしい。 ありがとう!
彼らはブリスベンのシティのレストランのビジネスを買って、来週の月曜日にオープニングする。その準備で超忙しい中、時間を作ってくれてきてくれてすごくうれしかった。
オープニングの前日が利音のバースデーパーティーなので、残念ながらパーティーには来れない。
エリカちゃんと利音は1週間違いだが、身体は利音がかなりでかい。エリカちゃんを抱かせてもらったが、すごく軽かった。やっぱり子供は同じくらいの子供が近くにいるとうれしいんだなあ、というのを利音とエリカちゃんを見て思った。

あと、エリカちゃんは、色んな芸ができるので、びっくりした。
バイバイはもちろん、名前を呼ばれて手を上げたり、お辞儀をしたり、キラキラという手を触れるし、あと他にもいくつか披露してもらったが、利音にももっと芸をしこまなければ!と思った。
あと犬を「ワンワン」とはっきり言っていた。
きっと佐代子さんは教え上手なんだなあ。
子供によって、いろいろと得意なものがあるのだろうけれど、もっと色んなことを教えてあげるように努力したほうがいいかなと今日は思った。

バースデーケーキを持ってきてくれて写真を撮ったのだが、どれもピンボケ。すごく残念。
[PR]
by stakesue | 2005-11-11 21:40 | 子育て:利音の成長