ブログトップ
<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ビーマ、犬かきができました。
c0032878_20394756.jpg

昨日はジェイクの1歳の誕生日だった。おめでとう!
今日は犬孝行のつもりで、キクちゃんたち家族と一緒にゴールドコーストの犬が遊べるビーチ、THE SPITに行ってきた。ここは、シーワールドがある道をまっすぐに行った行き止まりにある。

お天気は残念ながら曇りで風が強くちょっと寒かったが、夫は泳ぎ、キクちゃんも腰まで水につかっていた。水はそんなに冷たくなくて気持ちよかったけど、私は膝までしかつからなかった。

今年の元旦にビーマを連れて初めていったときは、100匹以上の犬が走り回っていたが、今日は強風だったためかあまり沢山の犬はいなかったが、ビーマはジェイクがいて、フリスビーを追いかけてご機嫌だった。
初めてのときは海が怖かったみたいで、マークにひっぱられてイヤイヤ海に入っていたが、今日は自分からも海に入っていき、私はビーマの犬掻きをする姿に感動した。
足がつくところで波がくると、うさぎみたいに後ろ足をピョンピョンさせていて可愛かった。

利音を抱いていたので、ビーマが犬掻きをする姿は撮れなかったのは残念だったがまた次回いったときには是非その瞬間を捉えたい。
c0032878_20472088.jpg

[PR]
by stakesue | 2005-08-28 20:49 | ペット:愛犬ビーマ
つかまり立ち
c0032878_22425317.jpg

色々書きたいことがたまっているが、仕事が忙しくてゆっくり書けない。
とりあえず今日は利音のつかまり立ちをしている姿だけでもアップしようと思う。
ハイハイもスピードは早くはないが前へ後ろへとどんどん動くようになってきた。
だが、あまり痩せたという気はしないのだが、久しぶりに会った友達には「利音、痩せたね。」といわれた。

今日の夕食はキクちゃんのところでお世話になってしまった。ごちそうさまでした。
招待されたわけではなく、散歩に迎えにいったときに、ワインとチーズをいただいて、そのまま夕食までご馳走してもらった。

帰ってきて仕事の続き。今日依頼のあった更新の分は全部終えてアップした。来週からしばらくは3-4本くらい重なるので更新の分は早く終わらせたかったので、今日中に終わってよかった。
週末はサイトのレイアウトのドラフトを1件、新しいサイトのレイアウトの下地を作らなければならない。

眠くなってきたのでこの辺で。
[PR]
by stakesue | 2005-08-26 22:52 | 子育て:利音の成長
意外な答え
この2,3日、結構仕事をした気分。
昨日入ったサイトの更新依頼も今朝終えた。トップページの変更案も提出して後は返事を待つのみ。

ラジオのアソシエーションがロゴを変更するのに新しいロゴのデザインを依頼され、6件、案をだした。自分では一番良いなと思ったロゴはかなり時間をかけた。
これでお願いしますとクライアントの返事を見て驚いた。
自分が一番時間をかけずに、まあ、これも出しておくかな、って感じでデザインしたものが採用されたのだ。ガクッ。
決まったロゴをもとに多少の変更依頼があり、それに準じて3点提出したら、これもまた自分が一番良いと思ったものではないものでお願いしますと返事がきた。 

ウエッブデザインは、自分がこれが一番良いなと思った案件に決定したが、クライアントが気に入るものと自分が気に入るものとは、必ずしも一致しない。

現在、ほぼ完成しているシドニー郊外のアトラクションのサイトのデザインも自分が一番好きだと思ったデザインではないものが採用された。

以前、旅行会社で働いているときに、オプショナルツアーの本の制作担当だった。製作会社と打ち合わせをしているときに、担当の人が、クライアントに表紙のデザインなどを何点か提出するときに、決定するのは意外なデザインだったりするんですよと言っていたが、本当だなと思う。

ちょっと忙しくしているのに、利音が寝なくて困っている。昨日は日中ほんの1時間しか寝なかった。今日は午前中2時間半くらい寝ている。でも、起きたみたい。

今晩はゴールドコーストの親友、山さんの誕生会でゴールドコーストに行く。昼間も会おうかと話していたが、仕事もあるのと丸一日利音を連れて外に出かけると夜の食事のときには、疲れてご機嫌ななめになりそうだったので、夜のディナーだけにしておいた。
ゴールドコーストのY’sというレストランに行く予定。
楽しみ!
[PR]
by stakesue | 2005-08-24 10:52 | 仕事
春の足音
c0032878_10472165.jpg

前庭に植えたネクタリンの花。

週末はかなり気温もあがり、良いお天気で春を感じた。
土曜日にシティファームというブリスベンの街中にある農場に行き、ミミズを購入。先々週に買ったCOMPOST BIN(写真)にミミズを入れてあげた。この容器には、ミミズの他に野菜や果物の皮や端切れ、新聞紙、土が入っている。ミミズが野菜や果物などを食べて土を肥やしてくれる。その土を使って野菜や草花を育てる予定なのだ。
c0032878_10581214.jpg

夫は自給自足の生活がしたいようで、いつになるかはわからないが、自家製の野菜や果物をたべ、雨水を使い、ソーラーパワーで電力を補う、というのを計画している。
エネルギーの節約はとても大切なので、利音にも実際に教えてあげられるのは良いことだと思う。

日曜日は、隣町のフリーマーケットにいって、レモンの木と一番上の写真のネクタリンの木を買った。ネクタリンの花をみて、桜を思い出し、どうしても欲しくなり買った。まだとても小さい木なので大きくなるには時間がかかるだろう。
日曜の午後は、ガーデニングに費やしたが、あっという間に夕方になってしまい、まだ全部植えきっていない。
私は草花のお世話があまりできない。すぐ枯らしてしまう。夫がせっせと水をあげてくれるのだけが頼り。でも、私ももう少しお世話しなくちゃね。
[PR]
by stakesue | 2005-08-22 11:03
利音、ハイハイで前進しました!
c0032878_2123875.jpg

身体の大きさでは、平均をはるかに上回る立派な体格の利音だが、身体を動かすことからいくとかなりゆっくりした成長ぶり。
長い間、後ろにしかハイハイで行けなかった利音だが、今日、初めてハイハイで前進できた。
子供っていろんなことが急にできるようになるんだなあ。
ハイハイで私の膝によってきて、見上げる姿は、本当にかわいくて、抱きしめて、チューしてあげる。

クミコさんのブログに10日違いのニコちゃんが、ハーイといって手を上げるというのをブログで読んで、手を上げるのを教えているが、上げるときと上げないときがあり、ご飯を食べているときに急に手を上げることが多い。手を上げたときには「HIGH FIVE」といって彼の手を叩くのだが、キャハハハハ、と、とても喜んでいる。
ニコちゃんは、ママの足につかまって一緒に歩くことができるそうだ。利音はつかまり立ちがほんの少しできるくらいで、まだまだ歩くのには時間がかかりそう。

最近は以前より喜怒哀楽がでてきた感じ。特に、よく泣くようになった。昨日、ショッピングセンターで私が試着をしているときにドアを閉めていたら、泣き出してしまった。ショッピングセンターで泣かれたのは初めてだったので、ちょっと焦った。
要求が通らなかったときや、何か欲しているのだがそれを私たちが何かわからなくて、与えてあげられないとやっぱり泣いている。
精神が成長しているということなのかな。

以前は、「ダダダ」とか「ンマンマンマ」とかいう感じで話していたのが、今はなんだか本当におしゃべりしているようなリズムがついてきた。

今日の夕方、キクちゃんのところに散歩のときに行ったら、利音はサムの顔を触り、目に指をつっこもうとしたので、「ダメよ。」と言って軽く叩いたら、泣きそうな顔になった。
私がバイブルとして読んでいるbabycenter.comというのには、してはいけないことをした場合、きっぱりとダメと今からでも教えましょうと書いてあったが、たたいていいとは書いていなかった。

私は自分が親から嫌というほど叩かれて育ったので、自分に子供ができたら、絶対に叩かないと思っていたが、結局手を出してしまうのかもね。
私は自分が何故怒られたのかは覚えておらず、叩かれたことだけが記憶に強く残っているので、理由はきちんと話して聞かせようとは思っている。でも、どうして叱ったのかというのを今日、説明しなかったな。今度は説明しなくちゃ。

叩かれて育ったことによりプラスになったことは、独立心が養われたことかな。今は親をとても尊敬しているが、子供のころは怒られてばかりだったので、家を早くでて親から独立するのが、夢だった。そして、私は家族から離れたところに早くから住んでいる。
実際に離れて暮らすようになってから、両親の良さや有難さがもっとわかるようになった気がする。
[PR]
by stakesue | 2005-08-20 21:55 | 子育て:利音の成長
利音を興奮させるもの。
c0032878_1950372.jpg

利音に小型のアフリカドラムを買ってあげた。気に入っていてちゃんと叩いている。
が、ギターの方が好きなようだ。

最近、利音がとても好きなのは、DOLMIOというパスタのソースのコマーシャルにでてくる人形。声や音楽を覚えているみたいで、テレビでそのコマーシャルが始まると、おっぱいを飲んでいても顔をテレビに向けてジッと観ている。終わるとまたおっぱいに戻る。
どうも利音は目がグリグリしている人形が好きみたいで、セサミストリートのバートの人形もお気に入りである。
DOLMIOのCMは、ビッグブラザーという番組でいつも流れていたのだが、終わってしまったので、この2-3日見ていない。
DOLMIOのウエッブサイト http://www.dolmio.com.au からカスタマーサービス宛てに人形を販売していないか質問を出してみた。返事がくるといいなあ。このウエッブサイトはとてもよくできている。今度、テレビではあまり見られなくなったので、ウエッブサイトを利音に見せてあげようと思う。

テレビのリモコンが大好きなので、使えないリモコンを渡しているが、一度持つとなかなか離さない。

他に利音が興奮をするものは、サランラップとうちわ。

サランラップを引き出しから出すと、ハイチェアに座っているのだが、手と足をバタバタさせ、ンギャーという声を何度も発する。かなりの興奮度。
ラップを切るとまた、ギャーといって喜ぶ。
何故、サランラップがこんなに利音を興奮させるのかよくわからないが、使用しているラップの色が黄色で鮮やかだからなのか、サランラップを使うときの一連の動きがいつもと違うので興奮するのかな。

うちわは、私の両親が来てくれたときにもってきたものだが、「サンテ飯倉」という家の近所のフィットネスセンターの宣伝のうちわで、赤いレオタードのお姉さんの写真がのっている。
このうちわは我が家では本来のうちわの用途ではなく、ハエ・虫たたきとして活躍しているが、このうちわを振り回すと利音が異常に興奮する。
特に夫が天井の電灯のまわりにいる虫を払っているときがすごい。
握りこぶしをつくり足をバタバタしてやはり奇声をあげる。

子供を興奮させるものは想像を超えたところにある。
[PR]
by stakesue | 2005-08-18 20:09 | 子育て:利音の成長
風邪の功名
風邪を引いて大変だったが、ひとつ良い事があった。

風邪を引いて以来、夫がタバコを吸っていないのだ。
彼はガラムというインドネシア(だったと思う)のタバコを吸っている。それ以外のタバコは吸わない。ちょっと甘い味がして、吸うときにバチバチという音がして、香りは結構いいのだが、とても強いタバコ。
以前にちょっと吸わせて、と試してみたら、強すぎて頭が痛くなった。
タバコは百害あって一利なし、なので、やめてほしいなと思っていたが、本人にその意志がなければ無理。
でも、気がついたら、ずっと吸っていない。風邪が治ったあとでも吸っていないのだ。
通常であれば、タバコがなくなると目に見えてイライラした様子を見せるのだが(イライラするのはタバコがなくなったときくらいで、本当に珍しい)、その様子も全くない。
このまま辞めてくれるといいなあ。

オーストラリアはタバコがバカ高い。彼の吸っているタバコは1カートン100ドル以上する。3週間に1カートンくらい消費していたと思うが、やめてくれれば節約にもなる。

利音のためにも長生きしてほしいので、このまま辞めてくれることを祈る。でなければ、また風邪を引くように仕向けるしかないかな。
[PR]
by stakesue | 2005-08-16 10:45
ビーズ
c0032878_21571710.jpg

今年の春はオーストラリアでは長いビーズのネックレスをくるくると首に巻くのが流行るみたいで、ウインドーにはビーズのネックレスをつけたマネキンが多くみられる。
私はビーズが大好き。ジャラジャラたくさんつけるのが好きなので、昔作ったネックレスを出してみた。
利音も好きみたいで、私がつけていると必ず触る。指輪や時計も好きみたいで、よく触っている。子供はキラキラするものが好きみたいだ。

シドニーにいたころ、ビーズでアクセサリーを作りボンダイビーチマーケットやグリーブマーケットで友達と一緒に売ったりしていた。
売り上げは、場所代とその日のランチ&ディナーが帰る程度で、材料費も多分まかなえていなかったと思う。今でもそのときに買ったビーズが山のように残っている。儲けがでたら、一部はスターライトファンデーション(子供たちの夢をかなえるチャリティー団体)に寄付すると決めていたのだが、結局ほんのちょっぴりの金額しか寄付はできなかった。

アフリカに行ったときに、ケープタウンで帰りのバス停がわからなくて、ウロウロしていたら、自分で作ったビーズアクセサリーを道端で売っている女性を見かけ、ビーズの編み方を教えてくれないかと聞いたら、いいよ。という返事で、2-3日路上に通った。彼女の名前はマリア。私が訪ねたかったアフリカの部族、「ンデベレ」の出身だった。帰国後、ビーズのアクセサリー作りに凝って、マーケットに出したりしたのだ。
c0032878_2243458.jpg

私はいろんな国のいろんな部族に会って、その人たちのアクセサリーの作り方を伝授してもらい、アクセサリーを交換しあうというのを夢のひとつとしている。

2週間前の月曜にご近所の日本人の奥様方をお呼びして、アクセサリーをみんなで作った。写真はキクちゃんの作品。素敵なネックレス。
c0032878_22344247.jpg

キクちゃんが焼いてくれたおいしいベーグルとワインでランチをデッキでのんびり食べて、みかちゃんが作ってくれたシフォンケーキをお茶にして楽しくすごしたが、この日の翌日から私たちは風邪を引いてしまったのだ。
2週間たってやっと回復したみたい。
[PR]
by stakesue | 2005-08-15 22:14 | 私事
読書
友達から誕生日のお祝いに本をいただいた。"Girl with a Pearl Earring"という題名の本。
映画も去年オーストラリアで公開された。 映画を観たいと思っていたが、結局見逃してしまっていていつかDVDで見たいと思っていたので、原本を読む機会を与えてくれた友達に感謝する。

久しぶりに小説を読んだ。昨日から読み始めて今日読み終えた。今まで読んだ英語の本で一番早く読めた気がする。とても面白かった。VERMEERSというオランダの画家とそのメイドで彼の絵のモデルになった少女の話。1600年代の絵の具の作り方なども興味深かったし、絵を描くとき、画家の目から物を見る描写や光の当り具合などの描写も参考になった。
実際の絵を見てみたいなと思う。
そういえば、美術館にも1年半くらい行っていないな。。。

この本といい、先日のデッサンといい、また絵を描きなさいっていうメッセージなのかな、とも思える。利音を連れて絵画教室に行こうかなとも思うけど、他の人たちの迷惑になるかなというのが心配。私は独学が不得意なのだが、利音が絵を描いたりできるようになるまでは、一人で地道に練習するしかないかなあ。

本、映画、音楽、美術などからの刺激は必要で多少でも補充されると気持ちが豊かになったような気がする。小説ももっと読むべきだなと思った。
[PR]
by stakesue | 2005-08-14 20:29 | 私事
宇宙飛行士との交信
c0032878_21302325.jpg

ディスカバリー号が9日に無事に着陸してよかった。
昨日のテレビで、オーストラリアの男性が、自分で作成した特殊なアンテナを車の上につけ、車についているラジオでディスカバリー内のオーストラリア人飛行士と会話をしたというニュースを行っていた。
かなり音声ははっきりしていて、お互いの声がよく聞こえていたが、こんなに簡単に宇宙にいる人と無線で話せるということに私は驚いた。
あまり詳しい内容は途中から見たのでわからなかったが、「すごい。」の一言につきる。

私も野口さんと話してみたい。「息子を宇宙飛行士にしたいんですが、どのような勉強をすればなれますか?」など。彼は、ラーメンやカレーライスも宇宙で食べたらしい。私ももし宇宙に旅行にいったら長浜ラーメンをリクエストしたい。

利音は10日で9ヶ月になった。
私は宇宙旅行が死ぬまでにやっておきたいことのひとつだが、利音が私ぐらいの年になったときには、もっと気軽に宇宙旅行ができるようになっているのかなあ。
[PR]
by stakesue | 2005-08-12 21:30