ブログトップ
カテゴリ:ペット:愛犬ビーマ( 48 )
ビーマ、受難の日々
c0032878_2058288.jpg

先週の火曜日、いつものようにビーマを連れてリオンと散歩に出かけた。
近所のちょっとした公園になったところで、ボールを投げていたら、「パカーン」という音がして、ビーマの顔が変わり、ヒョコヒョコと足を引きずるようにゆっくりと歩いている。
おかしいなと思って駆け寄ってみると、ビーマの足から血が吹き出ている。
多分、ビンのかけらか何かを踏んだのだと思うが、芝生は血で染まっている。
止血しなくちゃ、と思いビーマを抱きかかた。
心臓よりも高い位置に患部を持ってくることと、一番近い血管を押さえなければ、と思ったが、一番近い太い血管が犬はどこにあるのかわからない。
とりあえず、血が出ている箇所と思われる場所より下を握り、家へ向かって急いだ。
歩いている間もビーマの足からは血が流れ、私の服もビーマも血に染まっている。
大丈夫だからとビーマに言うと、ありがとうと答えるように私の顔をペロペロ舐める。
「いや、わかったから、舐めなくてもいいよ。」と話しながら歩く。心の中では、このまま血が止まらなかったらどうしよう、と考えていた。隣のリオンも心配そうにしている。
20kgほどあるビーマを抱えて歩くのは、結構大変で腕がだるい。持ち抱えなおしたりしながら、家へ急ぐ。

事故現場から100mくらい歩いたところで、家の前にいた人が、送ってあげましょうと声をかけてくれた。その人の奥さんが急いでタオルも持ってきてくれ、傷口をタオルで押さえ、車に乗り込んだ。

家に戻ると夫も帰っていたので、そのまま車に乗り、かかりつけの動物病院へ向かった。
何針か縫い、包帯を巻かれて帰ってきた。
その日は、移動するときは、抱きかかえてトイレのために外に連れて行ったり、2階へ移動するときなども抱きかかえていたので、翌日は私の腕が筋肉痛になった。

翌日、車に乗せてくれた人の家に新しいタオルとお礼を持って挨拶に行った。とても良い人たちで、ビーマのことを心配してくれた。幸い、車を汚してはいなかったようで、安心した。
挨拶の後、事故現場に行くと、割れたビンが鋭い部分が上になり、いくつも落ちている。他に被害者が出ないように、ビンのかけらを拾った。ビンを投げ捨てる人には本当に腹が立つ!

2日目になると包帯を巻いた足にも慣れてきたのか、足を少し引きずるようにだが歩いたりするようになったが、基本は3本足。2日目くらいまでは、クンクン鼻を鳴らすと、移動したいのかなと思い、抱きかかえてお犬様を移動させた。

包帯を舐めたり、取ったりしないようにといわれたので、リオンのソックスを履かせた。ビーマの口の感じがソックスとマッチ!
c0032878_211836100.jpg


今日は包帯を取ったのだが、抜糸は木曜日。それまでは患部をなめないようにとエリザベスカラーを付けられた。ビーマはこのエリザベスカラーが大嫌い。結構、このエリザベスカラーで押されると痛いので、私たちもこのカラーは嫌い。でもしょうがない。
c0032878_2120246.jpg


エリザベスカラーをつけ、足を引きずりながら歩く姿は痛々しい。。。。
頭がかゆくてもこれだと掻けないだろうと思い、耳の後ろを機会があれば搔いて尽くしている私。

ビーマ、多分、木曜日までの辛抱だからね。我慢してね。

今回、かかった費用は今のところ250ドルくらい。。。。今、非常に厳しい経済状況なので、これはかなりの痛手。私たちもつらいのよ、ビーマちゃん。
[PR]
by stakesue | 2011-02-07 21:25 | ペット:愛犬ビーマ
ビーマの笑顔
c0032878_2285130.jpg

ビーマの笑顔は、私の心を癒してくれる。この笑顔、本当に幸せそう。
c0032878_2212734.jpg

ちょっとキリッ。
c0032878_22122347.jpg

ビーマ、ちょっと~、水が、レンズに飛んでしまうじゃない!
c0032878_22124026.jpg

彼の犬としての人生は、とても幸せなものだと思う。
[PR]
by stakesue | 2010-10-26 22:13 | ペット:愛犬ビーマ
ビーマのベッド
c0032878_20141230.jpg

最近、ビーマさんは、リオンのベッドの隣に私が夜に本を読んであげるときに座るビーンバッグを夜の寝床として使用している。
朝、起きてみると、ビーマさん、頭に血が上るんじゃないかと心配になる姿勢で寝ていたり、身体がビーンバッグの中に入っていて、足だけが上を向いているという状態を目にする。

どうみても、寝るのに楽な姿勢に見えないんだけど。。。
[PR]
by stakesue | 2010-06-24 20:17 | ペット:愛犬ビーマ
Dog Show at Maleny
c0032878_21552968.jpg

先週末は3連休。日曜から1泊2日で義妹の住むマレーニに出かけた。
日曜日、妹夫婦は、マレーニで行われるドッグショーにボランティアで働くことになっていたので、家を出発後直接会場に向かった。

私の住んでいる地域ではそんなに見かけないブルーヒーラーやレッドヒーラー、ケルピー、ボーダーコリーといった農場で働く犬が多く、ビーマと同じスタンピーテイル(尻尾のない種類の犬)も2匹ほど見かけた。

犬に障害物を渡らせたりするトレーニングを教えてくれるコーナーもあり、ビーマと夫が体験した。
c0032878_2222349.jpg

c0032878_2224465.jpg

c0032878_223418.jpg


休憩。
c0032878_2242157.jpg


飛び込みでも受け付けてくれるレースがあったので、夫と私とビーマで出場した。
夫がビーマを放ち、私がゴールで待つ。
c0032878_22540100.jpg

結果はビリから2番目。まあ、初めてだったし、途中で戻ってしまう犬も何匹かいたので、完走しただけでもエライ!

ユートといって、乗用車の半分から後ろが荷台になっている車の後ろによく犬が乗っているのをこちらではよく見かけるのだが、そのユートにジャンプする競争もあった。優勝したのは、牧羊犬のボーダーコリー。
c0032878_22115690.jpg


リオンとルカは、綱引きやたまごをスプーンに載せて歩く競争や、卵投げ、ジャンピングキャッスルなどで楽しんでいた。
c0032878_228529.jpg

c0032878_2282814.jpg

c0032878_2285869.jpg

[PR]
by stakesue | 2010-06-16 22:12 | ペット:愛犬ビーマ
ビーマ6歳になる
c0032878_22503376.jpg

23日は愛犬ビーマの6歳の誕生日だった。人間でいえば、42歳。来年はビーマは私の年齢に追いついてしまう。

c0032878_2253165.jpg

最近は、体力が落ちてきたのか、以前と比べると走る距離や速度が落ちた気がする。
私たちが外出すると、リビングのソファでくつろぐのが楽しみだったようだが、最近は窓際に置いているリオンの室内シーソーでくつろぐのがお気に入り。

先週末、公園に行ったとき、ビーマはいつものように公園の沼に泳ぎに入ろうとしていたのだが、沼のボスである黒鳥に入るなと威嚇され、怖くて入れなかった。

誕生日のお散歩は、森に落ちていたほかの犬のフンに何故か身体をこすりつけ、かなり臭い犬になり、その2日くらい前に洗っていたのに、またシャンプーしなければならなくなった。

臆病者でも、手がかかって、臭くても、ビーマは私にとって心のやすらぎ。
愛しているよ、ビーマちゃん。
[PR]
by stakesue | 2010-04-25 23:03 | ペット:愛犬ビーマ
植物アレルギー
今日は寒かったが、ここ2週間ほど、昼間は30度を超える真夏並みの暑さだった。

毎年のことだが、春が近づくとビーマはいつも身体がかゆくなる。
背中を掻くのにいろんな方法をとる。

1.背中を地面にして、おしりを左右に振って掻く。
2.1のバリエーションだが、足を上に高く上げながら宙を走るように足を動かしながら掻く。
3.いすやテーブル、ベッドの角に身体をこすりつけて掻く。
1.2のせいで、背中の毛が擦り切れてごわごわしているし、皮膚が痛んでかさぶたがいくつもできている。

ひひひ~といいながら、掻いている。結構音がうるさいし、かなりかゆそうだ。

毎年のことだが、獣医に連れて行った。注射やお薬やコンディショナーを買い、100ドル以上今年もかかった。
ただひとつ、今年は痒みの原因が少しわかった気がする。
獣医さんには、ビーマは毎年春になるとかゆくなること、今年はそれに加えて、朝外に出るとくしゃみをするので、花粉症か何かでしょうか?と聞いてみた。
ビーマのくしゃみはひどく、10回くらいひっきりなしに続けていて、くしゃみの後、倒れてしまわないかと心配になるくらいだ。
春になるとかゆくなるというのであれば、その原因は食べ物ではなく、植物という可能性が強いですね。と獣医さん。
そして、犬がアレルギーを起こす植物のパンフレットを見せてくれ、あなたの家にこの中の植物がありますか?と聞かれた。
そこには、うちの裏庭にうじゃうじゃと沢山生えている植物が載っていた。
c0032878_21242016.jpg

できれば、植物を取り除いてしまったほうがいいでしょうとのこと。
気に入っている植物なので残念だ。前庭のものだけ残して、ホリデーから帰ってきたら処分しなくちゃいけないなあと思う。

その植物を除去してもアレルギーが治らない場合、専門家を紹介してほしいというのであれば、ご紹介します。どうも人間と同じようなアレルギーを治す方法を使うということらしい。毎年続いて大変ということであれば、専門医に行って、アレルギーを治してもらったほうが、結局料金的にも負担が少なくなるかもしれませんよ、と言われた。

かなりドライスキンなので、フィッシュオイルを1錠あげるといいと思います、ということだった。フィッシュオイルは人間が服用するものと同じものを1錠ということだった。
友人のかすみさんによるとサーディーンの缶詰もいいらしい。試してみよう。

病院に行って以来、かゆみはかなりおさまったようだ。
フィッシュオイルのお陰か、オートミールのコンディショナーのお陰か毛も柔らかくなった。

しかし、家畜を追うことを専門にしているタフであるはずの種類の犬なのに、こんな敏感肌だったら、農場ではやっていけなかっただろうなあ。
それとも、こういう人家に住んでしまっているので、柔な身体になってしまったんだろうか。。。

ビーマの使うコンディショナーはうち中で一番高価なもの。ああ、お犬様。。。
[PR]
by stakesue | 2009-08-31 21:38 | ペット:愛犬ビーマ
猛獣
c0032878_22231562.jpg

[PR]
by stakesue | 2009-08-19 22:24 | ペット:愛犬ビーマ
ビーマ5歳
c0032878_21423174.jpg

ビーマは昨日で5歳になった。人間でいえば35歳。男盛りだ。
5歳になっても、全く変わらず、ボールを拾うことが大好きで、行動はパピーのころと殆ど変わらず落ち着きがない。
ずっと変わらず元気にボールを拾い続けてほしいと思う。

ビーマ、お誕生日おめでとう。愛してるよ。
[PR]
by stakesue | 2009-04-24 21:46 | ペット:愛犬ビーマ
ビーマ、病気になる。
日曜の夕方、散歩から帰ってきた後、ビーマの様子がおかしかった。
夕食も食べずに、なんだかぐったりしている。
食べないし、水も飲まないし、鼻は乾いているし、なんだかとても辛そうだった。
先週にも朝ごはんをあげたら、食べない日があり、どうしたの?具合悪いの?と膝に顔をのせてなぜてあげたら、その後ご飯を食べて普通になったこと日があったので、膝に乗せて顔をなでてみたが、全く元気がない。

「つらいんです。」っていう顔で私を見て、震えている。動きが緩慢で、いつものビーマとは全く違う。
とても気になり、近くに新しくできた動物の救急病院に電話をしてみたところ、気になるようでしたらつれてきてくださいと言われ、一緒に行きたいという利音も連れて、病院に行ったが、着いてみるとかなり元気で私を引っ張る力まである。ちょっと緊急ということで連れて行くには元気すぎるかなと思い、家に着いたらまた元気がない。
犬の言葉がわかったらなあと心から思った。不安なのか震えているし、私の側につらそうに横たわっている。このまま弱って死んでしまったらどうしようと本当に心配した。

寝るときも気が気ではなく、上で寝る?と聞いたら、いつもよりもゆっくり階段を登ってついてきた。 私は心配で眠ることができず、ベッドを出ては、撫でてあげ、水をすくって口に少しずつ入れてあげたりしながら、うとうとと2-3時間の睡眠だけを取った。
朝起きると、少し元気になっていて、夫がランチのときに見にくるというので、仕事にでかけた。

仕事をしていても気になってしょうがなかった。仕事はとても楽しいのだが、家族が病気になったときは辛いなあと思った。

月曜、火曜はいつもより少し元気がないかなと思ったが、今日は全く通常通り。いったい何故あんなに苦しそうだったのか不思議。
[PR]
by stakesue | 2008-07-02 21:06 | ペット:愛犬ビーマ
Roll Over
c0032878_2363788.jpg

久々の登場、ビーマさん。

最近、ビーマに寝転がってゴロンと一回転する芸を仕込んだ。
2日目にできるようになり、3日目には完璧にできるようになった。
結構、賢いんだなと思った。もっと仕込めば色んな芸ができるようになるかもしれない。

夫が目撃したらしいが、ビーマはおもちゃが取れないところに入ってしまったとき、手を伸ばして奥に移動させ、反対側に回っておもちゃをとっていたところを見て賢いなあと思ったと言っていた。

ビーマは、カチッとしめていなければ、ゲートも手を上手に使ってあけることができる。
上手に毛布を自分の身体にかけ、本を枕にして寝ていたところを見た。
私たちがいなければ、ソファで寝ているが、私たちが帰ってきたら、ソファを降りて何事もなかったかのように玄関で迎えてくれる。

賢いのだが、その賢さを十分に生かしきれていないところが残念だ。

私も犬のトレーナーとしてもっと修行を積みたい。
[PR]
by stakesue | 2008-05-24 23:15 | ペット:愛犬ビーマ