ブログトップ
スイミングレッスン、ペンギンクラス
今日はスイミングレッスン、初のペンギンクラスだったのだが、前のクラスに比べるとかなりハードだったようで、途中で水を沢山飲んだのと、出来ない悔しさからだと思うが、泣いてしまった。
私は、同じクラスの子のお母さんとおしゃべりをしていたので、気がつかなかったが、インストラクターが泣いている利音を連れてきた。

インストラクターは、普通にやっていたのに、急に泣き始めてしまったということだった。

後で話を聞いてみると、タートルクラスでは一番良くできたので、自信があったのだけれど、上のクラスではできないので、タートルクラスで一番の生徒に戻りたいと言う。
誰も最初からは上手にできないこと、利音もタートルから始めたとき、最初はできなかったことが、徐々にできるようになったんだし、もうしばらくして練習したらペンギンでもよくできるようになるよと話した。
最初はもう遊ばないで帰ると言っていたが、結局2時間半プールにいた後、帰った。

新しいクラスには利音と1ヶ月しか変わらないオージーとマレーシア人のハーフの男の子がいて、利音はその子が気に入ったようで、レッスンの後、ボールとかで一緒に遊んだりした。
その子のお母さんとは今度プレイデートをしましょうと話をして別れた。

明日、サムちゃんと一緒にプールに連れて行って練習しようかなと思っている。
[PR]
by STakesue | 2008-09-11 22:32 | 子育て:利音の成長