ブログトップ
利音のキンディ
昨日は利音のキンディの日。
朝起きてから、キンディの日だと聞いて、泣き出した。
キンディに着いてから、別れるときも、いつもよりも大泣き。
後ろ髪を引かれる思いで、仕事に行った。

夕方、夫と一緒に駅まで迎えに来てくれた利音は、上機嫌だった。
ジョシュア君やショーン君と遊んだことを話し、キンディの子供たちはみんな良い子ばかりで、好きだ、キンディも今は好きだと言っていた。
利音がキンディのお友達と遊んでいるゲームはシャークゲーム。多分、これは利音が提案しているのだと思う。いつも私がシャークをやらされている。
ショーン君とは、家にもキンディにもある利音が大好きなMobiloという組み立てるおもちゃを一緒に作って遊んでいるらしい。利音はこのおもちゃが本当に大好きで、毎日、少しずつ違った乗り物を作る。殆どの場合、その乗り物は、消防車、飛行機、パワーシャベル、ボート、ヘリコプター、レーシングカー、電車のどれか2つか3つの組み合わせになっていて、合体したり、離れて個体になったりするようになっている。赤、青、黄色と3色のうち、羽の色が同じになっていなければならないとか、コネクターが自分が思っているものでないと気がすまなかったりと、本人にはかなりのこだわりがある。一度作ったものをもう一度再現したりと、よく覚えているなあと感心する。
キンディから帰ってきた後も、Mibiloでその日に作ったものを再現しようとしていた。

利音はキンディでクッキングをした話をしてくれた。マシュマロを切って、(マシュマロを切るのはみんなで交代で切ったそうだ)そのマシュマロにチョコレートをつけるというすごく甘そうなクッキングだった。それは父の日のプレゼントだったらしいが、肝心のマシュマロを利音はもって帰ってくるのを忘れたようだった。

先生からのコメントも今日の利音はとても熱心で、ハキハキ答え、クッキングの時間はそれは張り切って興奮していたということだった。

来週は泣かないでくれるといいなあ。。。

私は、昨日は新しいオフィスを見学した。リノベーションをするので、引越しはあと3週間後ぐらいらしい。 仕事は順調で、10月には使いこなせるようになりたかった印刷物のデザインに必要なソフトのトレーニングを受けさせてもらえるようだ。
自分のビジネスの方も、既存のクライアントからのアップデートの依頼が次から次へと来るし、新しいプロジェクトもあって、こなすのが大変。いつも仕事が早いとクライアントから言われていたのに、当たり前だけど以前のようなペースではできていない現状。
一日が30時間で、プラスの4時間を仕事に、2時間を睡眠に使えるといいのになあ。
[PR]
by stakesue | 2008-09-02 22:52 | 子育て:利音の成長