ブログトップ
アート・クラス
c0032878_23141042.jpg

すごくわかりにくいと思うけれど、これは利音がデザインしたドレスの一面。
反対側はこれ。オペラの舞台衣装みたい。
c0032878_2315878.jpg


近くのアートギャラリーの幼児向けのアートクラスに再び参加した。

今日のテーマはかなり女の子向けだったが、ドレス作り。あらかじめ用意された2枚のドレスの型に布、ティッシュペーパー、色画用紙、模様の入った紙、モール、スパンコール、レースなどを貼り付ける作業。
2面の飾り付けが終わると、インストラクターがホッチキスで側面を全部留める。
仕上げは、自宅でシラックという木の家具などの艶出しに使用する塗料を塗るとセピアっぽくなってきれいに仕上がるそうだ。
この型を2枚使って飾りをつけて張り合わせ、下を広げて立たせるという方法は他のことにも使えそうだなと思った。

最近、手作りおもちゃがブームな私。
夕食を作るのに遊んでという利音にトイレットペーパーの芯でビー玉ころがしのおもちゃを作った。段々に低くなったり方向が変わったりしながら、ビー玉が降りてきて最後にはテーブルの下に椅子をおいてその上に置いたアイスクリームの空箱に入るというもの。急いで作ったので安定が悪くすぐ修理が必要になってしまったが、利音はとても喜び、料理中はそれで遊んでくれた。
食事の後片付けをしているときに、ぐちゃぐちゃになってしまったこともあり、作ったおもちゃをゴミ箱に捨てていたら、利音が大泣き。明日はもうちょっとちゃんとしたものを時間をかけて作ってあげるよと約束した。

午後は、ローカルのプレイグループでリーダーを務めていた人と子供たちが来てくれた。彼女のロゴと名刺をデザインするためだった。利音の相手をしてもらうために子連れで来てもらった。
短い時間だったけれど、結構早くにデザインが決まった。
利音はちょっと上のお兄さん、お姉さんと遊べてとても楽しかったようだった。
[PR]
by stakesue | 2008-02-28 23:25 | 利音と私のアート&クラフト