ブログトップ
アンディーウォーホール、サマーフェスティバル
c0032878_15401080.jpg

アンディーウォーホールの子供向けのサマーフェスティバルがブリスベンの2つのアートギャラリーで今日から28日まで10:30-14:30の時間帯で行われている。
アンディウォーホールの展示を見たい場合は、大人と12歳以上の子供には料金がかかるが、子供のワークショップはすべて無料。
18日から22日、23日から28日と2つに分かれているので、前半の部分をまず体験するべく初日の今日出かけたが、平日にも拘らずかなりの人出だった。

事前に何をやりたいかはネットで調べていたので、効率よくまわれたと思う。
まずはGoMA(モダンアートギャラリー)に行き、前半のプログラムにしかなく、一番やらせたかった音楽を取り入れたアートのワークショップに参加。一番上の写真がそれだが、古いレコード盤に色とりどりのステッカーを貼り、できたものを担当のアーティストに渡すと、ターンテーブルにのせてくれ、レコードがまわりはじめる。レコードの横には音響のシステムがあり、ステッカーの色に対応した音が流れ始める。マウスのようなものが音響システムにあり、それに手をかざすと、バスの音をもっと機械的にしたような低い音が入るというシステム。とても面白かった。
利音はレコードを持って帰りたいと言っていたが、ディスプレイすることになっていたので、なだめて飾らせた。下のほうに自分で飾るように言うと、下ではダメだ、上の真ん中に飾ってくれと指示された。
c0032878_15532849.jpg


次は、自分のオリジナルの靴をデザインするというもので、A4の用紙にプリントされた靴のなかから好きなものを選んで靴にデザインを色マジックでするというもの。利音はサンダルに私と一緒に絵を塗ったのに、どこかでなくしてしまった。

11時からはすごく古いバットマンのアニメが上映されたので見た。バットマンの弟子?のロビンの服装がとても笑えた。タイツなしでパンツだけにマント。利音は、バットマンの友達は下着姿だったよね、と笑っていた。アンディーウォーホールはバットマンのファンだったらしい。なんとなくわからなくもない気がした。

それから違うワークショップにいくつか参加した。
タイムカプセルを作るワークショップ。写真はワークショップ後に芝生の上でランチを食べたときのもの。
c0032878_1652284.jpg

日付と名前を記入するA4サイズの箱が渡され、その中には用意されたリボンや紙や封筒などを使用して記録ブックみたいなものを作るという趣向。
利音は着くなり大好きなホッチキスを握り締めていたので、ノートの表紙はリボンをホッチキスでとめたら?と提案した。全部で8ページくらいのノートを水色、薄い水色、オレンジ、白の紙で作成した。ノートの中は丸いシールを沢山はったり、袋や封筒を張ったりして、これもとても楽しかったみたいだった。このワークショップは28日まで通しで行われている。

ランチの後、もうひとつのアートギャラリーに移動して、ファッションショーを見た。利音はモデルたちをムービースターだと思ったようだった。

そしてお金をつくるワークショップ。(写真の一番右)これも28日まで通しでおこなわれている。
c0032878_1693336.jpg

もともと用意してあるお金の印刷にウォホールの顔スタンプと彼の猫の顔のスタンプ、あとは2、50、100と書かれたスタンプを押して、できあがったら切る、というものだった。利音はスタンプを押すのが好きなので楽しんでやっていたようだった。自分で切りたいというので切らせたが、かなりナナメになっていたりしたが、本人は満足だったよう。
自分の宝箱に大切にしまっていた。

このあと、ドレスアップをして雑誌の表紙になる、というのに行ったが、何故か恥ずかしがってやらなかったので、これはパス。

ギャラリー内をバットマンとロビンが歩いており、一緒に写真を撮らせてくれるというものだった。
それで一緒にパチリ。
c0032878_1614412.jpg

ロビン役の人になんだか見覚えがあるなと思ったけれど、確か彼は前回のトドラーチューズデーのときのインストラクターだったと思う。色んなことをしなくちゃいけないんだね。

利音はギャラリーの中庭を走り回ったり、
c0032878_16162871.jpg


銀のボールに映る自分の姿を見て、ボールを他のボールにあてて、音を聞いたりして、フェスティバル以外のことも楽しんだ。
c0032878_16171715.jpg


来週の火曜日からはいくつか違うワークショップがあるので、参加してみたいなと思う。

色んなアートを楽しんだし、家でも取り入れられるアクティビティーのアイディアにもなって有意義な一日だった。
[PR]
by stakesue | 2008-01-18 16:17 | 利音と私のアート&クラフト