ブログトップ
アートギャラリー、レセプション
c0032878_2313561.jpg

学校が休みに入る前だったが、近くのアートギャラリーの新しい展示のレセプションに出かけた。
学校が終わってすぐにバスケットの練習に行き、それからそのままパーティーへ出かけたので、子供達は制服姿。
今回は車に関する展示が行われているため、ホットロッドカーが40台ほどレセプションのために集まった。
車が好きなリオンとリオは大喜びだった。
c0032878_235218.jpg
c0032878_2351275.jpg
c0032878_2353954.jpg

沢山の人がパーティー会場に来ていた。
今回は、Dale Haberfield: Sinners and Saints - A tale pipe of chrome and lace、Industrial Desire: Detroit Concept Cars、Alexandria Isaacson - Monkeys of Socks are Taking Over、The Seduction of Surface: Lisa Bryan-Brown, Katie Stormonth and Andrew Lowrieという4種類の展示がアートギャラリーで行われている。

c0032878_239075.jpg
Dale Haberfield氏の作品。彼は、写真をビンテージの車のドアにプリントしたり、金属の表面にプリントしているものが多く、格好よかった。私も写真をいろんなものにプリントしてみたいと思った。

c0032878_2311720.jpg

この小さなアートギャラリーでは、地元のアーティストの展示が多いが、今回はアメリカのデトロイトにある車などのデザインを専門とする大学の生徒のコンセプトカーの展示がされていた。リオンは、この車が一番のお気に入りだった。

c0032878_23125388.jpg

パーティー会場で車の塗り絵に没頭するリオとリオン。
[PR]
by stakesue | 2011-04-25 23:13 | 利音と私のアート&クラフト