ブログトップ
Identity
c0032878_10322561.jpg

2010年から2011年にかけて、リオンが好きなこと、リオンが言った言葉で印象に残っている文や言葉を写真の周りに入れて加工してみた。"Identity" というタイトルで、リオンのアイデンティティーをあらわしている。
結構、良い感じに仕上がったと思ったので、拡大して家に飾ろうと思った。当初、キャンバスにプリントしたいと思ったが、大きなキャンバスにプリントするとなるとかなり高額になり、500ドルくらいかかりそうだったので、予算的に無理。
ポスターとしてプリントして、発泡スチロールの台に貼り付けることも考えたが、発泡スチロールのオーダーを考えると面倒だし、台に貼り付ける際に、まっすぐに貼り付けられる自信もない。そういう加工をしてくれたギャラリーがブリスベンのシティの近くにはあったのだが、そこまで行くのも面倒な気がした。

いつも名刺などの印刷を頼む近所の印刷屋さんに聞いてみようと事務所を訪ねた。発泡スチロールにプリントされた現物を持っていって同じようにできないか聞いたところ、それは無理だといわれたが、話しているときに看板(家の売り出しとかの)が目に止まった。見積もりをお願いして、その日は帰り、翌日に届いた見積もりは思っていたよりかなり安かった。
大きさは横が62.5センチ、縦が92.5センチ。
下の素材のせいで横に線が入っていること、仕上げがグロス仕上げであること(私はマットな仕上がりが好き)、角が丈夫ではないこと、などが気になるが、料金を考えると満足な仕上がりだ。

こういった作品を3枚パネルにして、玄関を入ってすぐの踊り場?のところに並べたいと思っている。
[PR]
by stakesue | 2011-03-28 10:50 | 利音と私のアート&クラフト