ブログトップ
21st Century : Art in the First Decade
c0032878_2243797.jpg

週末は雨だったこともあり、外出は殆どせずに家にいたため、リオンは退屈していたので、今日はどこに行きたいか聞いたところ、アートギャラリー。
18日から新しい展示である「21世紀、最初の10年のアート」が始まったばかり。3日目の今日はお天気もよかったせいなのか、かなりの人出だった。入場は無料。

アートギャラリーでは5時間くらい過ごしたのだが、それでも全部は見ることができなかった。以前の展示とダブった作品や体験アートがあったが、今回の展示、アクティビティーはバラエティーに富んでいてとても満足。1月に子供向けのワークショップがもっとあるらしいので、そのときにまた行こうと思う。

以前、私はコンテンポラリーアートよりもクラシックな絵画、彫刻などが好きだったが、今は体験、体感型のコンテンポラリーアートのほうがより好きになった。こういったアートの嗜好は、私個人の変化なのか、アジアオセアニア地区の傾向なのか、ヨーロッパやアメリカでもこういうアートのほうが一般的に好まれているのかなあと今日思った。今度調べてみよう。
c0032878_22331697.jpg

リオンが一番好きだったのは、やっぱりレゴ。白いレゴのみが山積みされており、白い街を作っていくプロジェクト。
c0032878_22264648.jpg

できあがったのは、これ。手前の階段のある建物。リオンは階段を作ることと壁を高くすることに専念していた。
c0032878_22335054.jpg

リオンは宇宙戦闘機や車を作るのが専門で、建物は殆ど作ったことがない。土台の作り方とかもっと経験が必要かも。
他の人たちの作品。素晴らしい作品が沢山あった。
c0032878_22364992.jpg

他にリオンが気に入っていたのは、3000個の風船を使った体験アート。
c0032878_221901.jpg
2分間自由に風船の中を歩いていく。風船と空気の量は同じになるように設定されているそうだ。
c0032878_22393621.jpg

中を歩いているうちに紙の毛が静電気で逆立っていて、その様子も面白い。
3階から1階までの銀色の滑り台。宇宙的な感じ。
c0032878_22412038.jpg

c0032878_22422077.jpg

私が好きだった日本人女性アーティストのインスタレーション。
c0032878_22434819.jpg

鏡の効果が面白かったシルバーのボールのインスタレーション。
c0032878_22441830.jpg

写真は撮れなかったのだが、ハンガーでつくられた鳥かごのようなものに、本物の小さな色とりどりの鳥が飛んでいて、巣を作ったりしているインスタレーションは、ちょっと神聖なかんじがして、きれいだった。

キッズコーナーでは、ビデオカメラがついているめがねをかけて、美術作品を見て、自分が見たものをビデオで再生するというのがあったが、子供の目線を知れる興味深いものだった。
c0032878_2251154.jpg

鳥と鳥の巣をつくるアクティビティー。リオンは鳥は全部自分で上手に作った。
c0032878_2252159.jpg

c0032878_22522812.jpg

他にも画面に写るひとつのものをトレースして線を描くアクティビティーやコンピューターを使ったゲームなどがあった。

展示品は全部見ることができなかったので、今度ゆっくり見たいと思う。

しかし、こういったアートを体感、体験できる環境があるというのは、本当に幸せだ。しかも、すべて無料。
リオンの色彩感覚、バランス感覚は、こういった環境が幼児期のころから身近にあり、体験しながら育っているらなのかなあと思う。
[PR]
by stakesue | 2010-12-20 22:57 | 利音と私のアート&クラフト