ブログトップ
レゴデザイン
c0032878_2362625.jpg

男の子のおもちゃで、これは本当によかったと思えるものは、2つ。モービロとレゴだ。2歳半くらいから5歳前まではモービロが大活躍だったが、5歳以降からは、レゴ。
プレゼントでいただいたり、少しずつ買い足しているが、毎日何かしら作っている。
リオンが作るものは、大体宇宙船、宇宙ステーションというのが多い。
大型の宇宙船または、宇宙ステーションに小型の宇宙船がいくつも合体しており、状況に合わせて小型船は戦いのために離れていくという設定だ。
この設定は、私の知る限り誰かに教えてもらったわけではなく、リオンが考えて作ったもの。
6歳になったばかりの子供が作るものにしてはすごいと思う。(このパターンは5歳半くらいから作っている)
c0032878_23162732.jpg


昨日、どうしても欲しいといわれ、10ドルくらいで売っている3通りの飛行機やスピードボートになるものを買ったが(リオンが自分のおこずかいで買った)、説明書に沿って自分で作った後、それに手持ちのレゴを付け足して、自分なりの戦闘機に変えたが、モデルになっているものより数段かっこよくなったと思う。
c0032878_23194449.jpg

ちなみにこれは、空と海を自由に移動できるそうだ。
色は違うが、形は左右対称に美しく作られている。

レゴで作るものは、リオンの作るものの方が私が作るものよりも数段デザイン的に洗練されていて、敵わないと日ごろから思っている。作るときは、リオンのみたいにカッコ良く作りたいと思っているのだが、固定観念にとらわれていることもあるのだろうが、私が作るものはいつもなんとなく野暮ったい。
昨日も一緒に作ろうといわれて、作ってみた。
c0032878_23222839.jpg

左がリオン、右が私の作品。右の私の作品は宇宙警察のつもりで、自分ではとてもよくできていると結構満足だったし、リオンにも褒めてもらった。だが、遊んでいるうちに、リオンが床に落として壊してしまった。
リオンが私の作ったものの残りを基にして、作り直したものを見て、やっぱり敵わないと思った。作っている時間は私が費やした時間の5分の1もなかったと思う。手早く仕上がりもかっこいい。
c0032878_232577.jpg

使ったものは全く同じ。写真では見えていないが、私が前につけていた三角のとんがりをリオンは後ろに向けて両方のウイングにつけた。すっきりと洗練されている。

新しいレゴを買うたびに、一度は説明書に沿って作ってみて、新しいテクニックを身に着けているようでもあるし、リオンの作るレゴのデザインが進化しているのはわかる。クリスマスには、欲しがっていたスターウォーズのシリーズの結構大きなレゴを買ったので、それを元にどんなものを作るのか楽しみ。

前にも書いたが、リオンはインダストリアルデザイナー、プロダクトデザイナーに向いていると私は思う。
[PR]
by stakesue | 2010-12-14 23:30 | 利音と私のアート&クラフト