ブログトップ
リトルアスレチック
c0032878_2285662.jpg

先週、先々週の金曜日の夜、リオンはリトルアスレチックに行った。
2回ともに夫が引率し、私は家で仕事をしていた。

毎回、リオンはかけっこで一番になっているそうだ。
グループの中に、見るからにスポーツができそうな子がいて、その子は足も速ければ、他の競技もほとんど一番よくできる。
私が最初に連れて行った日は、リオンは彼と一緒に走らなかったから、一番になれたのだと思っていた。
先週の35mのかけっこで、リオンは、その子よりも速く、一番になったと聞いてびっくりした。
帰ってきてから、リオンは今回も一番になったこと、その子よりも速かったことを興奮して話していた。

お散歩のときも、前までは行きたがらない日もあったりしたのだが、最近はトレーニングをしなくちゃと言って、ビーマと競争して走っている。こういう前向きな姿は、あまり見たことがなかったので、その変化にびっくり。

私は、リオンは水泳は年齢にしては泳げるほうだと思っていたが、スポーツは得意な分野ではないだろうと思っていたので、リオンのリトルアスレチックでの成績に私は驚いている。

スポーツの結果というのは、目に見えてわかりやすい。一番になれたというのは、かなり自信を与えるものなのだということが、見ていてわかる。
ただ結果だけにとらわれずに、日々の散歩でのトレーニングしようとする姿勢などを褒めていかなくちゃいけないなと思う。

リオンには、ずっと続けれらるようなスポーツをさせたいと思っているが、走ることが好きというのは、何をすることになっても良いことだろうと思う。

先々週の記録は、
ロープ 1.40m、砲丸投げ?が3.14m、100m走が20.88、円盤投げが5m。 100m走は一位。
先週の記録は、
60mハードル 15.52秒、円盤投げが5.80m、走り幅跳び 1.43m、35m走 7.52秒。ハードルは2位、35m走は一位だったが、最初のときの記録とくらべると、0.02秒遅い。

夜なので、涼しくて日焼けの心配がないのでいいのだが、帰ってくるのは9時近く。土曜日の朝は8時や9時過ぎまでぐっすり寝ている。
[PR]
by stakesue | 2010-11-22 22:35 | 子育て:利音の成長