ブログトップ
フライト ログブック
c0032878_1252293.jpg

リオンのフライトログブックへの質問をいただいたので、今日はその説明をしようと思う。
各飛行機には、ログブックがあり、機長がそれに記入することになっている。そういったログブックはどこかで売られているものか、飛行機についてくるものなのか、どこで手に入れるかは知らない。

リオンのログブックは、私が勝手にそうよんでいるだけで、買ったものでも、正式なものでもなんでもない。普通のアート用のノートを使っている。それに、飛行機に乗ったときにいただいたステッカーや絵葉書などをリオンに貼らせたりした。

私は、好きなことに対しては非常にマメだが、字が上手ではないことと、几帳面ではないので、中身はかなり雑。後で、もう少し丁寧に書けばよかったなあと反省するが、変わらない。
c0032878_12584482.jpg


中身のページは色々だが、左のページは、絵葉書、搭乗券、飛行機の写真などを後で貼るために残しておく。
c0032878_1324157.jpg

右側のページはフライトの詳細を記入する。私は機内アナウンスや機内で映し出されるスクリーンに情報が出ているときなど、記入できることは自分で記入しておき、わからないところは空欄にしておくと、気の利いたキャプテンは記入してくれるが、基本は機長の名前とサインだけをいただくようにしている。
 *Date(フライトした日付け)
 *Flight No. (便名)
 *Dest(Destination 行き先、都市または飛行場の3レターコードで出発した空港、到着する空港の順に書く。( 例:ゴールドコーストのクーランガッタ空港はOOL、これについては、別に3コードではなくても構わないと思う。このコードは私が勝手に作っているわけではなく、決められているもの。成田はNRT、羽田はHND、福岡はFUK、名古屋NGO、関空はKIX、ブリスベンはBNE,シドニーはSYD、ロサンジェルスLAX、ニューヨークのJFK空港はJFKなど。 )
 *ETD(Estimated Departure Time 出発予定時間)
 *ETA (Estimated Arrival Time 到着予定時間、実際のログブックは、実際に離陸の時間と到着時間を記入すると思うが、実際の時間は面倒などで省いている)
 *Aircraft (使用機材、これはお座席のポケットの中に緊急時の説明書が入っているので、それを見れば、自分が乗っている飛行機の機材がわかる)
 *Flight Time (これはフライト中、スクリーンに表示されたり、離陸後、ベルト着用のサインが消えた後、機内での機長からのアナウンスに必ず含まれる。このフライトタイムは、タイムテーブルにある到着時間から出発時間を引いたものではなく、着陸した時刻から離陸した時刻を引いたもので、タイムテーブルの時間よりは短い。)
 *Average Speed (平均速度、殆どの場合は、キロ表示ではなくノーティカルマイルで書かれる場合が多い。)
 *Average Altitude (平均高度、殆どの場合は、フィート表示)
 *Distance (飛行距離。これは機長さんに記入してもらったりすることもあるが、キロメートルではあまり書かれない)
 *Seat No. (座席番号)
 *Captain's Name (キャプテンの名前)
 *Captain's Signature (キャプテンのサイン)
 キャプテンやクルーの方からコメントをいただくこともある。私もコメントを書いたりしている。

上記の情報については、コックピットクルーとキャビンクルーのブリーフィングのときに機長からキャビンクルーに伝えられ、メモしている。なので、基本的には、キャビンクルーは、こういったフライトの情報を知っているはず。

最後にフライトタイムや距離を足して、今までのフライトタイムや距離を記録する。

左のページには写真を貼ったり、
c0032878_13195715.jpg

機内雑誌からルートや機材の紹介を切り取って貼ったり、
c0032878_1320177.jpg

c0032878_1321386.jpg

使用した機材の写真をネットからダウンロードしてプリントしたものを貼ったり、(機材名で検索すれば見つかる)
c0032878_13221349.jpg

搭乗券などを貼ったりしている。
c0032878_13232741.jpg


自分でもかなりの飛行機オタクだと思う。

今まで、サインをお願いして断られたことはないが、マナーとして心得ておきたいことは、キャビンクルーが飲み物や食べ物、その他機内サービスをしている時には、絶対にお願いしないこと。
サービスが終わり、クルーが一息ついた後にお願いすること。
1時間くらいしかない短いフライトのときは、機長のお名前とキャビンクルーの方で結構ですので、サインをいただけるとありがたいです、と伝えている。
1時間のフライトだと、キャビンクルーが飲み物などのサービスを終えると、すぐに着陸態勢に入るので、機長にサインをしてもらうのはまず無理。クルーの方に代筆をお願いしている。皆さん、とても親切で、忙しいにもかかわらず、コメントやシールを貼ってくれたり、絵葉書を持ってきてくれたりしてくださるのでありがたい。
[PR]
by stakesue | 2010-10-26 13:35 | 子育て:利音の成長