ブログトップ
Library & Sicence Centre @ Southbank
木曜日は、サウスバンクへ出かけた。リオンに電車と車とどっちで行きたいかと聞いたら、電車と言うので、久しぶりに電車で行った。
c0032878_21503250.jpg

電車の中では、単語と絵を線で結ぶ問題を出し合ったり、紙でロケットを作り、それに模様を書き、お話を作りながら動かしたりして過ごすうちにあっという間に着いた。

最初は図書館で行っているWind Wellという展示とアクティビティーに参加した。
c0032878_21564165.jpg

ちょっとわかりにくいが、紙コップに鉛筆を通して、鉛筆に帯状のテープみたいなものを巻きつけ、鉛筆に紙を通し、テープを下に引っ張ると横の紙がグルグル回るという仕組み。
アクティビティーをはじめる前に、kinetic(動力)についての説明、動きの仕組みのいろんな例を見せてくれ、説明をしてくれた。
c0032878_223793.jpg

このアクティビティーを終えた後、ブリスベン川を眺めながらランチ。

ランチ後は、サイエンスセンターに移動した。
結構混んでいて、1時半からのサイエンスショーを見ようと思ったら、一杯で入れなかった。次のショーの時間は2時半と聞いて、それまで色々と体験。
c0032878_2251719.jpg
c0032878_225391.jpg

2時半からのショーは、紙についての様々な実験だった。
私も知らなかったことがあり、勉強になった。
最後に、ティーバックを立てて火をつけると、燃え始めてふわふわと空を飛ぶのを見せてくれたが、感心した。
今度、家で実験してみようと思う。

今回の図書館での動力やサイエンスショーを見ながら、アートとサイエンスの関係について考えた。今までデジタルアート以外のアートとサイエンスは、私の中では結びつかなかったのだが、今回のショーやアクティビティーを見ながら、サイエンスをアートに生かすことができるんだなあと思った一日だった。

サイエンスセンターは、年間会員になっているので、これからはもっと頻繁に来て、ショーを見て勉強したいと思う。

サイエンスセンターURL: http://www.sciencentre.qm.qld.gov.au/
[PR]
by stakesue | 2010-09-26 22:15 | 子育て:利音の成長