ブログトップ
手作りおみこし
c0032878_2314312.jpg
c0032878_22243020.jpg

リオンの通う日本語学校で、「夏祭り」(こっちは冬だけど)が来週行われることになっている。
私は文化係なので、他の3人のお母さんたちと、この夏祭りの実行委員として準備をしている。
私はスタンプカードの作成と、おみこし作りを担当しているのだが、ここ3週間くらいかけて2つのおみこしを作った。スタンプカードは、イメージは無料で配布しているものをダウンロードして、インデザインを使って作成。無料で配布されている可愛いイメージが沢山あるので、ありがたい。

ダンボールで作ったおみこしは、我ながらよくできたと思う。
作り方は、インターネットなどを見ながら研究したのだが、下に台を作りそれを支える形にしたものがよさそうだったので、大き目の箱を高さを低く切り取り台にした。台につかった箱の余りの広い部分を屋根として使った。屋根は三角を4つ作って真ん中がとんがった形におみこしは通常なっているようだったが、切り取りや合わせること大変そうだったので、家のように屋根を作った。
下の部分の蓋の部分を三角に切って屋根を支えることにした。蓋の部分はすぐに内側に入ろうとするので、内側を余ったダンボールで下から屋根の支えの部分の途中まで縦に張ってまっすぐになるように補強した。
屋根と本体は、三角に切らなかった蓋の部分と屋根と三角の部分の端にグルーガンで接着。
蓋の一枚だけを接着して、一枚は屋根をめくると中に物が入るようにした。
理由は、リオンがこのおみこしを車の家とかにして遊んでいるからで、両方を接着すると物を入れられなくなって遊べないからだが、おもちゃとして使わない場合は、両方を接着しても良い。
屋根を黒、下の部分を金色に塗っていたが、金色だけだと下のダンボールの文字が透けて見えて何度も塗らなければならなくなり、最初は自分の持っている高い金色を使っていたのだが、もったいないので、安い金色を買いにでかけたが、買ったら金色ではなく茶色っぽいものだった。
c0032878_22312071.jpg

仕方がないので、茶色っぽい色をしたに塗り、金色を上からスポンジで塗って金色のまだらにしてみた。屋根や茶色はローラーを使って塗ったが、そのほうが筆でやるよりもずっと仕上がりがきれいにできる。ちなみに使用したのはアクリル絵の具。
なんとなくおみこしには見えるが、物足りないと思っているところにおみこしのイラストを見つけ、それを参考に真ん中を黒、家紋のようなもの、白の神棚に飾るような紙をつけると随分それらしくなった。
c0032878_22394328.jpg


チャリチャリした音がおみこしを担いで歩くときにするといいかなと思い、屋根のところに小さな鈴を6つづつ針と糸を使いぶら下げてみたら、動くたびにチャリチャリ鳴り、いい感じ。鈴は13個で2ドル50セントくらいだった。

一番、苦労したのは、おみこしのてっぺんにつける鳥。
最初は、トイレットロールの芯とティッシュペーパーを使い、パピエマルシェ(小麦粉の糊)で作ってみたが、どうも大きさもあわないし、ぼってりしたかんじでイマイチ。
c0032878_22445731.jpg


再び、インターネットで見てみると、ダンボールで作ったおみこしを売っているサイトがあり、そこの鳥は、紙で作ったものだった。紙で作ったものでも、写真でみると結構スマート。これがいいかなと思い、イラストレーターというプログラムを使いコンピューターで真似て書いてみた。大きさを調整してコピー用紙にプリントアウトして、切り抜き、鳥とおみこし本体のバランスをみてみるとよい感じ。
このプリントを型にして、厚紙にトレースして切り取り色を塗った。
c0032878_22492684.jpg


屋根につけてみるとバッチリだった。
c0032878_22502892.jpg


担ぎ棒は、ハードウェアショップで2Mの長さの棒を買い、白と赤のテープを買ってぐるぐる巻きにした。

棒と箱をくっつけてしまうと持ち運びが普通の車ではできなくて不便なので、支えているしたの箱に細い穴を開け、ベルクロウとこちらではいうのだが(日本語はわからない、接着テープというのかな、2つの布の表面に凹凸があり、テープのようになっているが取り外しが可能なもの)を通し、棒と箱をしっかりくっつけることにした。
c0032878_22574183.jpg


後は、紅白の紐の代わりに、紅白の色紙を輪にしてつないだもので鳥のところから棒のところに流すように配置すると完璧だと思う。
来週の夏祭りまでには仕上げなければ!

リオンが生まれて、こうやって工作をしていくうちに、頭で描いたものを形にしていくという作業をとても面白く思う。今回のおみこし作りは楽しかった。作業をすすめていく途中、舞台美術とかそういうものをやってみたらおもしろかっただろうなと思う。
[PR]
by stakesue | 2010-08-07 23:00 | 利音と私のアート&クラフト