ブログトップ
プラスチックバッグ 再利用法
c0032878_23293284.jpg

私がクラフトでよく参考にしているブログにプラスチックバッグを使って洋服にプリントをするというのが紹介されていた。http://www.filthwizardry.com/2010/03/last-post-on-plastic-bag-transfers.html

私も早速真似をしてみた。

1.使い終わった透明のサンドイッチバックにリオンに絵を描いてもらった。
c0032878_23321464.jpg

いつものようにリオンはロケットを描いた。
2.次にロケットの色を塗ってもらう。使用したペンは、パーマネントペンとプロッキー。
3.それから、ロケットの絵を鋏で切り抜く。(できればギリギリに切ったほうがきれいに仕上がると思う。
4.アイロンのスイッチを入れる。(私は木綿にダイアルを合わせた)
5.アイロン台にTシャツを載せ、その上にリオンの描いた絵を置き、絵の上にベイキングペーパーを絵が隠れる大きさに切ってのせる。(紹介されていたブログにはフリーズペーパーを使うと書いてあったが、私はクッキーを焼くときに使うベイキングペーパーを使用した。)
絵の部分にアイロンをあて、10秒くらいしっかり圧力をかけて押さえる。紙を通して絵の部分が見え、濃い色になっていれば、多分絵が布にくっついていると思う。
6.熱が少し冷めたところで、紙をはがす。(子供はこのはがす作業がうれしいようなので、是非、お子さんにやらせてあげてください)
プラスチックの部分は溶けて、布に張り付きます。
1度洗濯機でシャツを裏返しにして洗ったが、今のところはがれていない。

昨日はリオが家に来たので、リオにもやってもらった。
Tシャツはないので、布に貼り付け、バッグを作ってあげた。
c0032878_23492029.jpg


アイロンを押さえるときに一度でカバーできる大きさのものが良いようだ。
また、色つきのしっかりしたプラスチックバッグを好きな形に切ってアップリケする方法も参考にしたブログでは紹介されていた。

自分の絵もやってみたい。
[PR]
by stakesue | 2010-04-08 23:51 | 利音と私のアート&クラフト