ブログトップ
リオンのクラスのお手伝い
なんだか2月はブログをほとんど更新することなく終わってしまうようだ。
リオンが学校に行くようになってから、1週間が信じられないほど早く終わってしまう気がする。
先週は、月曜、火曜、木曜にリオンのクラスのお手伝いをした。
月曜、火曜は、本を読むお手伝いで、子供を一人ずつ呼んで隣に座らせて、本を読み聞かせする。読めそうな子供には、読ませたり、読めない子供には、絵を見て子供に単語を言わせた後、文字を見せながら読むというもの。
前回の木曜日のゲームをしながらお手伝いというのは、子供たちをまとめられなかったが、読み聞かせは一人ずつだったので、問題なく終了。一通り全員終えたので、どの子がどのくらいのレベルかというのもわかったので、次回の参考にもなる。
5歳くらいだと、早く生まれている子、遅く生まれている子では、特に男の子の場合は、言葉の能力には差があるように思う。

もう一人、読みきかせをするお母さんがいたのだが、できなくなり、月曜も火曜もボランティアは私だけ。木曜のゲームにはお母さんがもう一人来てくれている。

月曜、火曜の読み聞かせについては、2人ボランティアがいれば、一日1回、週に2回、子供は1対1で読み聞かせを受けることができるのにと思うとボランティアの人が少ないのをとても残念に思う。
[PR]
by stakesue | 2010-02-28 20:58 | 子育て:利音の成長