ブログトップ
サイエンスショー
恵子さんの家での子供たちによるサイエンスショーは、まずはルシアちゃんから。
c0032878_2363197.jpg

お水がコップからコップへ布を伝ってテーブルを濡らすことなく移動するという実験。「歩くお水」というタイトルできちんと説明をしていて、感心した。水の表面張力もコップに水を入れてみんなに見せてくれた。

次は、ミアちゃんで、ポテトチップの袋を低温のオーブンに入れると縮むという実験。
c0032878_239854.jpg


そして、ソラちゃんが前日から準備をしていたという実験。
c0032878_23113615.jpg

卵を殻のまま酢につけておくと、卵がゴムボールのように変化する。
触ってみると本当にゴムボールのようで、びっくりした。うちでもやってみたいと思う。

次は、リオンの火山を噴火させた。バイカーブソーダと赤の食紅を火山のところに設置した入れ物に入れておき、リオンにお酢を入れさせた。シュワシュワと赤い溶岩が流れた。改善点は、溶岩が流れる道を作っておくべきだったこと、酢は勢いよく入れる事が今後の課題。
c0032878_23144777.jpg



恵子さんたちも同じ実験を計画していたそうで、子供たちにソーダと酢と食紅が渡され、みんなブクブクたつ泡に喜んで、夢中になっていた。
c0032878_23193138.jpg


そして、エリちゃんたちの実験。ミルクに食紅を入れ、中にお皿を洗う洗剤を入れて渦巻きをつくるというもの。模様がとてもきれいだった。
c0032878_23204711.jpg


その後、子供たちは水遊びを始め、みんなビショビショになって遊んでいた。
私たち大人は、ボードゲームやカードゲームを楽しんだ。
特に、Sequenceという名前のボードゲームはすごく面白かった。今度、買ってみたいと思う。

子供たちにもボードゲームを楽しんでもらおうという計画だったが、ボードゲームよりも他のゲームを楽しんでいるようだった。
c0032878_23244926.jpg


とても楽しい一日だった。企画をしてくれた恵子さんに感謝。
[PR]
by stakesue | 2010-01-14 23:25 | 子育て:利音の成長