ブログトップ
恐竜島再び
c0032878_22403972.jpg

水曜日の午後に恵子さんの家でのパーティーで、サイエンスの実験をすることになり、リオンの発表はソーダと酢を混ぜて、科学反応を見ることにした。

せっかくなので、恐竜島を作り、火山から噴火をさせることにした。
以前に一度作ったこともあったので、結構手早く午前中の短い時間に制作することができた。


今回は作り方の説明を少し紹介したい。
元々は、このサイトを参考に作ってみた。http://filthwizardry.blogspot.com/2009/06/playdough-dinosaur-island.html
素晴らしいブログでアイディアが一杯なので、作ることに興味がある人は見てみてください。

1.材料の箱を集め、それらをテープでまとめる。湖はプラスチックの古い使い捨てのお皿を使用。火山の部分は、ペットボトルの上の方を使用。その中に小さいペットボトルの下の部分を入れた。これは後に、火山の噴火の元になるものを仕込むため。
c0032878_2243696.jpg

2.まとめたものをアルミホイルで覆う。
c0032878_22491463.jpg

3.粘土を作る。粘土は小麦粉などで自分で作ったが、市販のものでももちろん可。私はちょっと分量を間違えてしまったようで、明るい緑の粘土はかなり柔らかくなってしまった。食紅は、青、赤、黄色があれば十分で、青と黄色を混ぜて緑を作り、3色混ぜて茶色を作った。手作りすると同じ色でも少しカラートーンを変えられるのが利点。粘土作りが一番時間がかかった。小麦粉は6カップぐらい使用した。
c0032878_22495515.jpg

4.粘土をホイルにくっつける。リオンは、最初に作った2つの緑を自分で混ぜてくっつけて、ほら、緑を2種類混ぜるといい感じじゃない?と聞いていた。濃い緑は緑が足りなくて後で作ったのでそれだけ濃くなってしまった。食紅を混ぜるときに気がついたのだが、青を先に入れて黄色を足す方法だと濃い緑ができ、黄色を先に入れて、青を足すと明るい緑ができるような気がした。多分、先に入れる色を多く入れてしまうという傾向が私にあるからだと思うけれど。。。
c0032878_22502130.jpg

5.庭から木に見えそうなものを物色。小石も庭から拾って準備。リオンに飾り付けをさせた。
c0032878_22591466.jpg

出来上がり。リオン曰く、石を円状に置いたところは、恐竜の巣だそうだ。
c0032878_22594562.jpg

[PR]
by stakesue | 2010-01-14 22:59 | 利音と私のアート&クラフト