ブログトップ
プリプレップ卒業
c0032878_030755.jpg

先週はものすごく忙しかった。
先週の木曜日は、プリプレップの最後の日。昼は親も含めたランチで、夜はコンサートの予定だった。ランチは一品持ち寄りだったので、私はお寿司を持参した。ママたちと歓談しながらランチ。

その後、家に戻り、ちょっと休んでピアノのレッスンに行き、家に戻って前夜に作っておいた春巻きを揚げて、コンサート会場のプリプレップに夫も一緒に向かった。

最初にクリスマスの劇(キリストの誕生)があり、リオンは王様の役だった。王様の役は、自分で志願したと言っていた。リオンはこの劇をすごく楽しみにしていた。
出番を待つリオンは、恥ずかしいけれど、誇りに満ちて見えた。
劇と言っても台詞はなく、先生のナレーションにしたがって、子供たちは動く。リオンたち3人の王様は、キリストにギフトを与えるというシナリオ。みんなちゃんと役をこなしていた。

劇の後は、コンサートで、子供たちは、クリスマスの歌を何曲か披露した。みんな一生懸命に歌っていてかわいかった。

残念ながら、新しいカメラは夜の室内などもきれいに撮れるという説明だったので、購入したのだが、ピンボケや赤目になっていたりして、きれいな写真が撮れなかったのが残念。ちょっと遠すぎたのだと思うけれど。

c0032878_037484.jpg

コンサートの後は、一人ずつに先生からプレゼントとプリプレップでの一人ひとりの様子が書かれた冊子が渡された。この冊子については後日書くが、素晴らしいもので感動した。

c0032878_0385416.jpg


先生と話したときに、最初、リオンは慣れるのに時間がかかったようだったけれど、開花していくように成長していったこと、発表なども堂々としていて、すごく賢いので、学校でも良くできるだろう、子供たちからも人気がありましたよ、と言われてとてもうれしかった。 
c0032878_0392088.jpg


クラスのお手伝いに3度ほど行ったが、特に後半はどの子供たちとも仲良く遊んでいるようで、最初に心配していた社交性は、この1年間でずいぶんと養われたような気がする。
特に仲が良かった3人の男の子たちとは、この休みの間に、プレイデートを計画している。

先生やアシスタントの方々には、本当によくしていただいて、ありがとうございました。
仲良くしてくれたクラスのみんなにも感謝したい。
[PR]
by stakesue | 2009-12-16 00:48 | 子育て:利音の成長