ブログトップ
ビーマのボールに対する熱い思い
c0032878_2342884.jpg

先週末は、私のPCの修理のために、夫の兄のところに行き、レッドクリフのお友達のところでお茶をいただき、帰り道にビーチに寄った。
c0032878_2364253.jpg

そこで、ビーマの新しい技を2つ見た。
ビーマは泳ぐのが得意で、投げたボールを泳いで取りにいくが、今回投げていたのが、水に浮かばないボールだった。
c0032878_2381121.jpg

ビーマは、顔を水につけてボールを捜していたので、驚いた。普通、犬は水に顔をつけるのが嫌だと思ったのだが、何度も顔を入れて首を振り、探している様子。
水がにごっていてよく見えなかったようで、今度は足踏みを何度もして探していた。

先週、ドアの隙間の上のほうに挟まったボールを取るには、ドアを鼻で動かして落として取るというのもやっていた。

ボールを手に入れるためだったら、知恵を絞り、実行にうつすのだ。
c0032878_23104958.jpg

c0032878_2311223.jpg

ビーマのボールへの執着心はとにかくすごい。感心する。

結局、最後にリオンが投げたボールをビーマも私たちも見つけることができなかった。ビーマはあきらめきれないようで、かなり足を水中でバタバタさせていた。

日曜日に恵子さんたちと夕方公園にサイクリングに行ったが、このときも沼に入り、得意の泳ぎを披露しながらボールを拾いに沼に入っていたが、投げられたペットボトルをくわえるときに、カポッという音がして、それがみんなの笑いを買っていた。
ビーマはエンターテイナーだ。
[PR]
by stakesue | 2009-12-08 23:16 | 子育て:利音の成長