ブログトップ
無農薬野菜
1週間前の今日、日本を発ってオーストラリアに戻ってきた。
日本での出来事がかなり前のことのように感じる。

さて、日本での思い出の続きを書こうと思う。

c0032878_2211613.jpg

両親の自宅には毎週新鮮な野菜が届き、お米も新米のおいしいお米が届くし、いろんな人から釣りたての魚が毎日のように届く。
週末の一日を、両親と一番仲の良い叔父と叔母が中心になって無農薬野菜を栽培している畑仕事を両親と妹が手伝いに行くというので、私たちも行くことにした。私たちが日本で食べた新鮮な野菜はこの畑のものだ。
c0032878_215878.jpg

c0032878_2245222.jpg

農作業というのは、本当に重労働だ。私は、ほんの少しだけ手伝っただけだが、70を越した両親の世代が行なうにはかなりハードだ。帰った後、父はかなり疲れたようだった。叔父はほとんど毎日のように畑にでているらしい。元気の秘訣は、みんなにおいしい野菜を食べてもらえるようにがんばっているからだと母は話していた。

私は肥料を移動させる手伝いと、犬を洗い、犬と子供たちを散歩に連れて行ったくらいだったので、大した仕事はしていない。
犬はかなり長い間洗わずに放置されている状態だと妹から聞いていて、妹が犬を洗ってあげたいという話をしていたので、行く途中に犬用のシャンプーと、初めて会う犬なので慣れてもらうためにおやつを買っていった。
c0032878_22101874.jpg

犬は洗ってやるときれいになり、毛もふわふわして、臭いもなくなった。最初は少し嫌がったが、じっと大人しく洗われていた。犬と子供たちを川に連れて行き、しばらく遊んだ。
散歩の後は、私の後をついてまわるので、可愛かった。今度会うときにはまた洗ってあげるよと話して帰ってきた。
c0032878_22124134.jpg

リオンには畑仕事や、野菜がどのように育っているか見せる良い機会だと思っていたが、野菜には殆ど興味を見せず従兄弟と遊んでいた。

この辺りの紅葉もとてもきれいだった。
c0032878_2214030.jpg
c0032878_22142026.jpg

[PR]
by stakesue | 2009-11-25 22:14 | 子育て:利音の成長