ブログトップ
パフォーマンスとお庭遊び
今日は恵子さん、なおちゃん、私とそれぞれの子供たちでパフォーマンスを観にいった。
夫に、昨日その旨を伝え、バイクでツーリングに出かけていいよ、と言うと、夫は喜んで夫の兄のピーターと今日はツーリングに朝早くから出かけて行った。

今日のパフォーマンスは、歌と踊りと演技を学んでいる子供たちの発表会のようなもので、今回は、眠り姫が題材だった。子供たちは、同じくらいの子供たちが演技をしていることを見るのが刺激になるようだが、大人には少し物足りないかもしれない。

パフォーマンスを観た後、みんなでうちに遊びに寄ってくれた。
うちで遊ぶときは、家の中でかくれんぼをして遊ぶことが多かったように思うのだが、今回はみんな殆ど外遊びだった。
えりちゃんやソラちゃんはカビハウスを作るのに夢中で、テディーようのブランコなどを作ったり、キッチンをセットして、私たちにお茶やお菓子をサービスしてくれた。
このお茶セットはかなり凝ったもので、木の実やハーブが浮いていてきれいだったし、一番感心したのは、ガムナッツの半分に水をつけて、砂をまぶしたものを持って来てくれたのだが、砂糖がまぶされたお菓子だそうで、その詳細とお洒落な感覚に感心した。
彼女たちがカビハウスを作っていたのは、私がいつもカビハウスを設定するところと同じ場所だったが、もっと場所の特徴を生かしていたりしていたし、参考になった。

リオンはカビハウスからそう離れていないところに宇宙ステーションを作ることに夢中になっていたようだった。

車のハンドルのついた砂場の場所も好評で、昨日長い梯子をつけて車に乗り込むにはその梯子を上ることにしていたのだが、みんなが使っているのをみてうれしかった。

今日はかなり暑かったのに、みんなよく遊んでいた。

リオンもみんなが来てくれて、一緒に遊んで楽しかったようだった。

夫は日が暮れかけたころ、帰ってきた。とても楽しかったようだ。400キロくらい走ったと言っていた。

良い一日だった。
[PR]
by stakesue | 2009-10-03 23:20 | 子育て:利音の成長