ブログトップ
ロボットとライトシェード
この2日間はリオンの病気で外出も殆どしていない。家で何かを作ったり、一緒にケーキを焼いたり、リオンの大好きなMobilo、電車などで遊んだりして過ごした。

今日はプリプレップを休んだこともあり、何か作ろうと思った。
私はキャンプのときに海で拾った貝で何か作りたかったのだが、リオンは全く興味を示さないので、空き箱でロボットを作ることを提案した。
リオンもその案には大賛成で、空き箱の中でも箱の真ん中が開閉できるものを選び、これを胴体にして、中にMobiloで作った飛行機などが入るようにしたいという希望。
それでその希望に沿って一緒に作った。
c0032878_223710.jpg

口はスピーカーになっているそうだ。
手のアイディアは私。プラスチックのフォークとナイフをそれぞれの手にした。紙でジャバラを作って腕にした。
c0032878_2245089.jpg

ロボット制作後、ショッピングごっこがしたいというので、おもちゃやさん(リオン)とお客さん(私)、お客さんの子供(リオン)をし、リオンは1人2役をこなした。息子のためにお客さんが買ったのはもちろんロボット。$130ドルという値段で買った。

遊んでいる合間にリオンの部屋につけるライトシェードの制作の続きもした。
大き目の風船を膨らませて、その上に白のクレープペーパーを小麦粉で作ったのり(パピエマルシェ)で2重くらいに貼り付けた。
c0032878_228238.jpg

良い感じにできたと思ったが、ところどころ糊が固まっていて黄色く変色していること、小麦粉にカビが生えたようで斑点もところどころにあり、実物はあまりきれいではない。。。
作成しなおそうかなと思っていたのだが、今日は食紅でリオンと一緒に手を緑色にしながら、カバーを染めてみた。
c0032878_2211466.jpg

色としては私は好きなのだが、当初の目的の「月」にはならない。

とりあえずは乾くまでまって、部屋に飾ってみてイマイチだったら、もう一度作り直してみようと思う。
[PR]
by stakesue | 2009-06-11 22:13 | 利音と私のアート&クラフト