ブログトップ
リオン、初キャンプ体験、1日目
c0032878_2132011.jpg

今日はクィーンズバースデーで祝日。土曜日から3連休だったので、キャンプに行くことにした。
以前からリオンをキャンプに連れて行きたいと思っていたが、ビーマを預けたりすることを考えるとなかなか腰が上がらなかった。
調べてみると犬も泊まれるキャンプ場があることがわかり、恵子さん家族を誘って、今回は私たちの家から車で1時間半くらいの海と川に近いWooyungというキャンプ場を予約した。

c0032878_21401383.jpg

キャンプ場はとてもベーシックだったが、海にも歩いてすぐに行けるし、火も炊けるのが(キャンプファイヤーを禁じているキャンプ場が殆ど)嬉しかった。
殆どのキャンパーが犬を1匹または2匹連れていたが、どの犬もそんなに吠えたりしないので、犬がうるさいというのは全くなかった。どのオーナーも愛犬家のようで、犬たちは自分たちのベッドやデイベッドに納まっていたりして、可愛がられている犬たちを見ると心も和む。
ビーマも吠えたりすることが殆どなく、夜も静かに私たちの隣で寝ていた。テントの外で寝ていたら、ビーマは文句を言っていたかもしれないが、朝晩は冷えていたし、夫は夜中にビーマを私たちが寝ている方に招き入れると本当に大人しく朝まで寝ていた。

恵子さん家族は、土曜学校があるので、それが終わってから合流。

私たちは先に行って、テントを張り、ビーチを散歩して火を炊き、ディナーを食べて、恵子さんたちの到着を待った。

このあたりは魚釣りで有名らしく、キャンプ場に宿泊していた多くの人たちが夜も遅くまで釣りに出かけていた。

オーストラリアのビーチは貝殻が少ないのだが、このビーチでは沢山見つかった。
リオンもビーマも夕方のビーチの散歩を楽しんだ。
ビーチの上にほぼ満ちた月が見えた。
c0032878_21514031.jpg

c0032878_21505347.jpg

c0032878_21515964.jpg

[PR]
by stakesue | 2009-06-08 21:52 | 子育て:利音の成長