ブログトップ
ラブラドールのペリカンビーチ
c0032878_22105721.jpg

土曜日はラブラドールにあるペリカンの餌付けで有名な公園に恵子さん家族と一緒に行った。
ランチは恵子さんが持ってきてくれたコンロを使ってソーセージを焼いて食べた。
ここはビーチで犬を遊ばせることもできるらしく、ワンちゃんたちが沢山いた。
次回はビーマを連れてきてあげたい。The Spitは犬を連れて行けるビーチだが、午後だと風が強いのと、ビーチ以外には何もないが、ここLabrador Park (Gold Coast Hwy と Marine Pdeの合流付近)だと日よけのついた遊具がある公園、カフェも近くにあり、帰りにはフィッシュマーケットで新鮮なお魚を買って帰ることもできる。これからは、予定のない週末にはビーマも連れて遊びにきたい。

リオンとリオは、私の両親が送ってくれた飛行機に夢中だった。
c0032878_22173982.jpg

母は近くの駄菓子屋で80円で売っていたということなのだが、輪ゴムで飛ばすこの飛行機は回転を何度もするし、すごく飛ぶ優れもの。お父さん、お母さん、ありがとう。飛行機のセットもすごく喜んでるよ。

公園にはフライングフォックスもあり、エリちゃんがチビたちの面倒をよくみてくれた。
c0032878_22214310.jpg


c0032878_22223245.jpg

このビーチにはカニが沢山いて、紫色のちょっと変わったカニ。
穴を掘ってカニを捕っていたら、カニを負傷させたり、死なせてしまったりした。ごめんね。
申し訳なかったので、子供たちとカニのメモリアルを砂で作り、冥福を祈った。
c0032878_2225688.jpg


ここでは、毎日、午後1時半にお魚屋さんがペリカンに餌付けをする。
20頭くらいのペリカンが集まっていて、取り合いをしながら食べる姿はすごかった。
カメラで写真を撮るのを忘れてしまったけれど。

c0032878_22285159.jpg

日が暮れるまで過ごしたが、のんびりしたとても良い休日だった。
恵子さん、ありがとう。
[PR]
by stakesue | 2009-04-28 22:28 | 子育て:利音の成長