ブログトップ
プリプレップの制服
c0032878_10251194.jpg

制服ではないのだが、プリプレップのポロシャツをクラスの子供の殆どが着ている。着ていないのはリオンともう一人くらいなことに気がついて、ポロシャツを着たいかと聞いたら、着たいというので購入した。
色の種類が何色かあるのだが、リオンが選んだのは、水色とオレンジ。週に2日なので、2枚購入した。

今週は、木曜も金曜も別れる時に涙ぐんでいたが、迎えにいくと昨日は楽しかったと言っていた。
エイリーちゃんという女の子が、私たちが着くと走って近づいてきてくれ、リオンに変な顔を作って笑わせたりして和ませてくれ、リオンによるとモーニングティーもランチも並んで一緒に食べたと言っていた。
リオンは、今のところ、なかなか自分からは子供たちの輪の中に入っていけない。エイリーちゃんは、私たちの住むエリアに住んでいて、来年は一緒の学校に入る予定なので、今から親しくなっておくと、来年の学校へ入学するときに、心強いと思う。
プリプレップには、他にあと2人ほど同じ学校に入学する予定の子供がいるらしい。エドワード君も入れると5人同学年に顔見知りの子がいて、上の学年には、恵子さんやなおちゃんの子供たちがいる。リオンが新しい環境、子供たちに対応するのに時間がかかるということを考えると、かなり心強い。

シュタイナースクールに入れることは、断念した。自分の仕事のこと、学校への距離を考えると無理だという結論に達した。リオンの性格を考えると、シュタイナースクールのように少人数で個人の性格をよく見てくれてケアが行き届いているところがいいなと思うけれど、仲の良いお友達が通う学校で、学校帰りにも気軽に遊べる環境のほうでもよいかなと思う。家でできるシュタイナーの教育方法を取り入れていけたらいいなと思う。
[PR]
by stakesue | 2009-02-21 10:44 | 子育て:利音の成長