ブログトップ
流れ星
c0032878_21284387.jpg

リオンは最近、ロケットとかがとても好きで、私の両親が以前送ってくれた宇宙のしかけ絵本が今一番気に入っている本のひとつ。
惑星の中で一番好きなのは木星。

絵本の中に流れ星があり、手で流れ星を動かせるようになっている。

「リオンちゃん、これは流れ星、シューティングスターっていうんだよ。リオンちゃんはまだ流れ星見たことがないと思うけど、もし見たらお願い事をするんだよ。そうすると願い事がかなうんだ。
リオンちゃんは、流れ星をみたら、なんてお願いする?」

「ぼく、ロボットになりたい、ってお願いするよ。」

「ロボット? どうして?」

「ロボットになって戦うんだよ。」

「マミーは?フェアリーになりたい?」
自分がフェアリーになったことを想像すると噴出しそうになったが、

「そうねえ、フェアリーになれたらいいわね。どこでも好きなところに簡単に行けるしね。世界のいろんなところにフェアリーになって行きたいな。」

「それ、いいね。じゃあ、僕はロボットフェアリーにしてくださいってお願いするよ。」

一番上の写真はリオンが描いたロケット。塗り絵も殆どリオンによるもの。
[PR]
by stakesue | 2009-02-03 22:44 | 利音のストーリーテリング