ブログトップ
七五三
c0032878_131633.jpg

日本で七五三の衣装を着て撮った写真ができあがった。 オーストラリアに帰る日に間に合わなかったので、両親に郵送してもらった。
豪ドルが弱いので、かなり高額になってしまったが、来年は行けるかどうかわからないし、リオンも数え年でいえば5歳になるのでよい記念になると思う。

七五三の写真のパッケージには洋装と和装と2つできることになっていたが、洋装には興味がなかったので、和装だけにした。

羽織袴姿の写真を残しておきたかったので、私はとてもうれしい。
リオンが大きくなったときに、写真を撮っておいてよかったなと思ってくれるといいけれど。
両親には、写真立てに入った写真を手元においておいてくれるようにお願いしたが、毎日見ているということだった。

リオン本人は下の桃太郎みたいな陣羽織に着替えて鉢巻をした写真を気に入っている。刀を持ちたがっていたせいもあると思う。
c0032878_1302239.jpg

リオンは時代劇が好きで、テレビで時代劇を放映していると、立ち合いの場面が特に好きだった。
七五三でも刀を持って写真を撮るのを楽しみにしていた。

オーストラリアでは、テレビの番組の始まりには、テレビ番組の内容が子供も見れる一般向け、大人の指導の下に子供も見てよい、15歳以上、成人のみという風に分けられていて、暴力などを含んだり、荒い言葉を使用している場合、セックスシーンを含むかどうかなどの説明もある。それによって保護者がその番組を子供に見せてよいものかを判断できるようになっている。
日本の番組を見ていて、その説明がないのをなんだか不思議に思ったが、自分が子供のころにそういうテレビ番組を普通に見ていたな、だからといって、別に暴力的になっているわけではないし、かえって過敏になりすぎているのかな、などと考えた。
[PR]
by stakesue | 2008-12-23 13:20 | 子育て:利音の成長