ブログトップ
花泥棒
c0032878_21125322.jpg

今日の午後は、ルシアちゃんを初めて預かった。
退屈させないか心配だったが、4時間があっという間に過ぎた。

最初は家の中で遊んだ。利音のバースデーパーティーの飾りに使うサメに色を塗ることにしていたのだが、灰色ばかりなのでつまらないようだったので、何か描きたいか聞いたら、ハンドペイントをしたいというルシアちゃんのリクエストで、ハンドペイント、フットペイントを色を混ぜて何色ができるかというのを教えたりしながら遊んだ。
ハンドペイントもフットペイントもどんどんやっていくうちに、どんどん身体も服も床も汚れていき、収拾がつかないようになってしまった。まあ、服も終わってすぐにナッピーサン(漂白剤みたいなもの)につければ取れるだろうし、床は拭くだけだからいいか、と思い、飽きるまでさせることにした。
作品は下のもの。ブルーの1色だけのものが利音のもの。
c0032878_2121193.jpg

二人ともひどく汚れてしまったので、お風呂場で手と足を洗わせていたら、二人とも服を着たままお湯の中に座って遊び始めた。それで、風船や水風船を膨らませたりして遊んだ。
c0032878_21423217.jpg

お散歩の時間だからとお風呂から出るように言って、ビーマを連れてお散歩にでかけた。
利音はお散歩でルシアちゃんに花を摘んであげるからね、と伝えていた。
2人はバスケットを一つずつ持ち、なぜか水風船をバスケットに入れて出かけた。
利音は散歩のときに、いつも花を摘んで私に渡してくれるのだが、今日はルシアちゃんに全部渡していた。沢山咲いているお花であれば、一つずつだけ摘んでいいよと他人の家の花をつんでバスケットに入れる。
c0032878_21311381.jpg

公園に行き、少し遊具で遊んだり、プロペラのように舞う種のようなものがついた枯葉を空に飛ばしたりして遊んだ。ルシアちゃんはこの葉が気に入ったらしく沢山バスケットの中に入れていた。
途中、雨が降り出したので、急いで家に戻ったが、途中に大きなきれいな虹を見た。
家に着いて、摘んだお花をキャンドルの周りに飾ってディナーテーブルのときに使ってねとルシアちゃんに伝えた。

家に戻ってから、ルシアちゃんがサメの絵が乾いたから、飾ろうというので、サメを切り抜いてもらって、糸を通し、天井から下げた。前に作ったクラゲも飾りたいというので、天井からぶらさげた。利音もルシアちゃんも喜んでいた。

お腹が空いて、お寿司が食べたいというルシアちゃんのリクエストだったが、中身はツナでいいかと聞くと、何も入っていないほうが良いというので、ご飯と海苔だけの寿司を巻いた。ディナーテーブルには沢山ロウソクを灯した。
丁度食べ終わったころになおちゃんとフィルさんがお迎えに来てくれた。

利音はルシアちゃんと一緒に遊べてとても楽しかったようだった。
[PR]
by stakesue | 2008-10-25 21:40 | 子育て:利音の成長